あなたの誕生石はどのような宝石の種類か、ご存知でしょうか?

1月から12月までの各月には、生まれた月による誕生石があります。

誕生石には、今まで知られていた宝石や、新しく認証や追加されたものがあります。

そして、月別ですが1月から12月までの宝石には、宝石言葉や意味もあります。

今回、各月にある誕生石の意味やパワーストーン効果をお知らせいたします。

 

スポンサーリンク

目次

1月から12月までの誕生石が秘めている宝石言葉や意味とは?

あなたは、何月生まれでしょうか?

一口に誕生石の意味を語れば、誕生石とは1月から12月までの各月に割り振られた宝石の事なんです。

 

各月の誕生石には、それぞれ宝石の意味や、パワーストーン効果が潜んでいるのをご存知でしたか?

それぞれのお願い事に相応しい誕生石を身に着けると、着けている人にお願い事を叶えたり、幸運をもたらすと言われています。

 

今回、1月から12月までの各月の誕生石の意味や石言葉、パワーストーン効果などをご案内いたします。

また、新しく誕生石も追加されましたので、それらの宝石もお知らせいたします。

 

1月から12月までの誕生石で、新しく追加や認定された宝石とは?

2月誕生石:クリソベリル・キャッツアイ(新規)

3月誕生石:ブラッドストーン(正式に認証)

3月誕生石:アイオライト(新規)

4月誕生石:モルガナイト(新規)

6月誕生石:アレキサンドライト(新規)

7月誕生石:スフェーン(新規)

8月誕生石:スピネル(新規)

9月誕生石:クンツァイト(新規)

12月誕生石:ジルコン(正式に認証)

12月誕生石:タンザナイト(正式に認証)

 

誕生石とは、そもそもどんなものなの?

誕生石の起源や歴史はとても古いのはご存知でしたか?

誕生石の由来には、色々な諸説が伝えられています。

約3500年も前にさかのぼり、旧約聖書に登場するユダヤ人の高僧が12種類の宝石を身に着けていたそうです。

これが、誕生石のルーツだと伝えられています。

 

その後、約1300年前のヨーロッパでは、お願い事を叶える方法として、12種類の宝石を月ごとに身に着けることが流行りました。

これがいつの間にか「生まれた月の宝石を身に着けると、遠くから幸せが訪れる」と言う文化へと変化したようです。

 

現在、日本で一般的にご紹介されている誕生石の種類は、アメリカの宝石業界が1912年に取り決めたものを参考に、全国宝石商組合が1958年に定めたようですね!

誕生石の種類は、日本やアメリカ、フランスなどでは多少違います。

 

■ 誕生石の関連記事

誕生石が63年ぶりに新しく10個も追加?その宝石の意味や種類とは?

 

月別の誕生石には、宝石にまつわる石言葉があるんです!

花には、私が愛用している書籍の「誕生花366の花言葉」があり、これには毎日の「花」と、それにまつわる「花言葉」が書かれています。

このように、花それぞれが意味を持っているように、誕生石に選ばれた宝石にも意味や祈りを込められた言葉があります。

 

宝石言葉(石言葉)は、あなたのお願い事や、叶えたい目的や夢を実現できるように後押ししてくれるでしょう。

自分用の誕生石の購入や、プレゼントする時には、石言葉を参考にすると宝石に親しみが湧くのではないでしょうか。

 

春に生まれた人の誕生石【3月~5月】

春が訪れる頃になると、なぜか心がウキウキしてきます。

春の誕生石には、赤や緑、青色などのカラーが豊富で、下記では、3月誕生石、4月誕生石、5月誕生石の意味をご紹介いたします。

また、それぞれの宝石の石言葉やパワストーン効果も関連記事でご紹介いたします。

3月誕生石の種類:アクアマリン・コーラル(珊瑚:さんご)・ブラッドストーン・アイオライト

3月の誕生石は、アクアマリン・コーラル(珊瑚:さんご)・ブラッドストーン・アイオライトです。

この中の、ブラッドストーンは正式に3月の誕生石として改定され、アイオライトは新規追加の誕生石になります。

海のように澄みきった南国の海を思い浮かべるブルーが特徴のアクアマリン。

 

アクアマリンの宝石言葉とパワーストーン効果

アクアマリンの宝石言葉は、「聡明」・「富」・「沈着」・「幸せな結婚」などです。

和名は「藍玉(らんぎょく)」や「藍柱石(らんちゅうせき)」と言い、別名「幸運の石」と呼ばれています。

アクアマリンのパワストーン効果は、大いなる海のような浄化と包容力。

 

3月誕生石のアクアマリンはエメラルドと同じベリルの仲間の宝石なの?

 

コーラル(珊瑚:さんご)の宝石言葉とパワーストーン効果

女性の幸福や安産のお守りとして愛されてきた、真っ赤に華やいだコーラル(珊瑚:さんご)。

厄除けや生命力を高めるのを期待できると古くから信じられていて、長寿や子宝のお守りとして扱われてきました。

 

コーラル(珊瑚:さんご)の宝石言葉は、「長寿」・「幸福」・「智慧」

和名は「珊瑚(さんご)」と言い、コーラルよりもこちらの名前の方がなじみ深いと思います。

コーラルのパワーストーン効果は、南海育ちのような、おおらかで陽気なパワーが全開。

 

宝石 珊瑚(さんご)の意味や女性のお守りパワーストーン効果
 

ブラッドストーンの宝石言葉とパワーストーン効果

今回、正式に3月誕生石に選定されたブラッドストーンは、イエスキリストと関りのある宝石と言われています。

緑色の石の中に赤い血潮がしたたるような点々が特徴ですが、この輝きは「十字架にかけられたキリストの足の血」との伝説があります。

 

ブラッドストーンの宝石言葉は、「知性」・「勇気」・「献身」

和名は「血石(けっせき)」と言い、鉱物名は「血碧玉」で、ブラッドは「血」、ストーンは「石」です。

パワストーン効果は、献身的な勇気で争いごとを鎮める。聖なるパワーで、生命の誕生を応援する。

 

3月誕生石のブラッドストーンの意味やパワーストーン効果と断捨離のまとめ

 

アイオライトの宝石言葉とパワーストーン効果

サファイアのような鮮やかなブルーが特徴のアイオライトは、新しく3月誕生石に選ばれました。

アイオライトの宝石言葉は、「目標に向かって前進」・「初めての愛」・「人生の羅針盤」

和名は「菫青石(きんせいせき)」と言い、鉱物名は「コーディエライト」です。

パワストーン効果は、「行くべき道を示す、人生の羅針盤」

 

3月誕生石にアイオライトが63年ぶりに新規追加!意味や効果とは?

 

4月誕生石の種類:ダイアモンド・モルガナイト

4月の誕生石は、ダイアモンドと、今回新しく追加された宝石のモルガナイトです。

では、4月誕生石の宝石言葉や意味とパワストーン効果を見ていきましょう。

ダイアモンドの宝石言葉とパワーストーン効果

4月誕生石は、宝石の王様と呼ばれるダイアモンドです。

宝石の王様と呼ばれる所以は、まばゆいほどの輝きを放ち、地球上で一番硬い鉱物と、二つとして同じ石がない希少性です。

苦難を乗り越えるパワーが強く、婚約指輪として人気が高い宝石になります。

 

ダイアモンドの宝石言葉は、「変わらない愛」・「純愛」・「不変」

和名は「金剛石(こんごうせき)」と言い、パワストーン効果は、成功を約束する最高の輝き。

 

ダイアモンドは4月誕生石ですが宝石の意味やパワーストーン効果とは

 

モルガナイトの宝石言葉とパワーストーン効果

4月誕生石に新しくモルガナイトが追加されました。

ピンク色のベリルがモルガナイトと呼ばれ、5月誕生石のエメラルドや3月誕生石のアクアマリンと姉妹石です。

 

モルガナイトの宝石言葉は、「優しさ」・「女性らしさ」・「慈悲」・「愛」

和名は「モルガン石」と言い、パワストーン効果は、高次の愛。慈悲の心を育む石です。

 

誕生石が新たに10個追加?4月誕生石にモルガナイトや他の宝石の種類とは

 

5月誕生石の種類:エメラルド・翡翠(ひすい)

5月の誕生石は、エメラルドと翡翠(ひすい)です。

どちらの宝石も新緑の緑を思い浮かべる宝石で、エメラルドは古代エジプト女王のクレオパトラがこよなく愛したと言います。

エメラルドの宝石言葉とパワーストーン効果

クレオパトラを魅了した高貴な緑色が特徴のエメラルドは、高級宝石として人気があります。

エメラルドは鮮やかな透明感があり、一方の翡翠はミルキーさのある神秘的な緑色が特徴で、東洋の神秘と気品を奏でる宝石と言われています。

 

エメラルドの宝石言葉は、「幸福」・「幸運」・「夫婦愛」・「希望」などです。

和名は「翠玉(すいぎょく)」や「緑柱石(りょくちゅうせき)」と呼ばれます。

パワストーン効果は、危機から救い、無償の愛を与える。愛を成就させて、永続的に守る石。

 

パワーストーン効果でエメラルドの恋愛・仕事運・金運・人間関係の意味とは

 

翡翠(ひすい)の宝石言葉とパワーストーン効果

一方の5月誕生石は翡翠(ひすい)です。

宝石言葉は、「幸福」・「長寿」・「繁栄」・「希望」などで、和名は「翡翠(ひすい)」です。

翡翠のパワストーン効果では、宝石言葉にあるように、幸福や健康長寿のお守りとして愛用されてきました。

古くから「奇跡の石」と呼ばれ、厄(わざわい)や災難から身を守るお守りとして大事に家宝として大事に扱われた宝石です。

 

5月誕生石のエメラルドとそれ以外は翡翠(ひすい)ですが意味や宝石の効果は

 

スポンサーリンク

 

夏に生まれた人の誕生石【6月~8月】

新緑の季節から日差しが強くなり、太陽のエネルギーを肌で感じるのが夏の季節。

そんな夏の季節に生まれた人が身に着けたい、6月誕生石、7月誕生石、8月誕生石の意味や石言葉をご紹介いたします。

そして、それぞれの誕生月の宝石のパワーストーン効果が気になりませんか?

6月誕生石の種類:パール(真珠)・ムーンストーン・アレキサンドライト

6月の誕生石は、宝石の女王と呼ばれるパール(真珠)、ムーンストーン、アレキサンドライトです。

アレキサンドライトは、今回、新しく6月誕生石として追加されました。

パール(真珠)の宝石言葉とパワーストーン効果

パールには、天然、養殖、海水、淡水と、様々な環境で育った色々な種類があります。

パール(真珠)の宝石言葉は、「健康」・「円満」・「富」・「幸福」・「長寿」などです。

和名は「真珠(しんじゅ)」と言い、持ち主を災難から守る厄除けのパワーが宿る月のしずくのような優雅な宝石です。

パールのパワストーン効果は、女性を美しくさせるパワーがあります。

 

パール(真珠)は6月誕生石ですが宝石の意味やパワーストーン効果とは

 

ムーンストーンの宝石言葉とパワーストーン効果

ミステリアスな光で、見る人を魅了するムーンストーン。

ムーンストーンの宝石言葉は、「恋の予感」・「恋の予知」・「健康」・「幸運」などで、和名は「月長石(げっちょうせき)」です。

恋愛には最強のパワーストーン効果があると言われ、恋愛の手助けをしてくれる「恋人たちの石」と呼ばれています。

 

月の満ち欠けと女性の体に関係する宝石のムーンストーンの誕生石の意味

 

アレキサンドライトの宝石言葉とパワーストーン効果

今回、新しく誕生石に追加されたアレキサンドライトは、昼の顔と夜の顔を持つ高級宝石として人気があります。

宝石言葉は、「到達」・「再燃」・「高貴」・「情熱」で、和名は「金緑石(きんりょくせき)」と言います。

アレキサンドライトのパワストーン効果は、自分でも気が付かない才能や能力を引き出します。

 

誕生石が10個追加?6月誕生石にアレキサンドライトや他の宝石とは

 

7月誕生石の種類:ルビー・スフェーン

7月の誕生石は、ルビーと今回新しく7月誕生石に追加されたスフェーンです。

女性的な華やかさを持つルビーは、「宝石の女王」と呼ばれ、古くから愛情と勇気、戦いの石とされていました。

ルビーの宝石言葉とパワーストーン効果

世界4大宝石として人気のある宝石の一つで、4月誕生石のダイアモンドに次ぐ硬度があります。

鮮やかな赤色は情熱的で、見る人に元気と勇気を与えます。

ルビーの宝石言葉は、「仁愛」・「勇気」・「威厳」などで、和名は「紅玉(こうぎょく)」と呼ばれます。

パワストーン効果は、勝利と富を引き寄せると言いますから、ギャンブル運を上げたい時に最強です。

 

ルビーが赤色の理由やサファイアと姉妹石の本当の宝石の意味とは

 

スフェーンの宝石言葉とパワーストーン効果

今回新しく誕生石に追加されたスフェーンは、ダイアモンドをしのぐ美しい輝きが特徴の宝石です。

7月誕生石に追加されたスフェーンは、チタンを含む事から「チタナイト」とも呼ばれます。

 

スフェーンの宝石言葉は、「光」・「純粋」・「輝き」で、和名は「楔石(くさびいし)」と言います。

パワストーン効果は、意志に力を与え、成功に導く効果があります。

 

誕生石が63年ぶりに追加?7月誕生石にスフェーンや他の宝石種類とは

 

8月誕生石の種類:ペリトッド・サードオニキス・スピネル

8月の誕生石には、爽やかな薄緑が美しいペリトッドと、縞目模様が特徴のサードオニキスです。

どちらの宝石も、夫婦愛を象徴する穏やかなパワーを持ち合わせているのが特徴です。

また、ルビーに間違えるほど美しいスピネルが、新しく8月誕生石に追加されました。

ペリトッドの宝石言葉とパワーストーン効果

ペリトッドは、心を明るくしたり、人間関係を良好にしたり、穏やかにするお守りとして人気の宝石です。

鮮やかなオリーブ色が特徴の歴史のある宝石で、宝石言葉は、「夫婦の愛」・「希望」・「信頼」・「和合」になります。

和名は「橄欖石(かんらんせき)」と言い、パワストーン効果は、人生にプラスの性質をもららす効果があります。

 

ペリドットの誕生石の意味や宝石言葉とパワーストーン効果の体験とは

 

サードオニキスの宝石言葉とパワーストーン効果

勝利と幸福を呼び込む宝石と言われるサードオニキスですが、宝石の中でも一番多い石英系になります。

サードオニキスの宝石言葉は、「夫婦の幸福」・「夫婦の和合」・「勝利」です。

和名は「紅縞瑪瑙(べにしまめのう)」と言い、パワストーン効果は、夫婦間だけではなく、親子や兄弟、姉妹の絆を強める効果があります。

 

サードオニキスは、恋愛 願い事で幸せな結婚生活のパワーストーン

 

スピネルの宝石言葉とパワーストーン効果

今回、8月誕生石に新しく追加されたのが、スピネルです。

赤い色のスピネルは、7月誕生石のルビーに見間違えるほど美しい赤色が特徴です。

スピネルは、とてもカラーバリエーションが豊富で、赤、青、緑、黄、黒など多彩にあります。

 

宝石言葉は、「勝利」・「目標達成」で、パワストーン効果は、人間力を高めて、リーダーシップをとります。

和名は「尖晶石(せんしょうせき)」と言います。

 

誕生石が63年ぶりに追加?8月誕生石にスピネルや他の宝石種類とは

 

秋に生まれた人の誕生石【9月~11月】

夏の暑さが一段落して、行楽のシーズンを楽しみ、冬へと近づいて行くのが秋です。

そんな秋の誕生石は、大人の魅力や穏やかさを演出するカラーが揃っています。

9月誕生石、10月誕生石、11月誕生石と、それぞれの誕生石の意味やパワストーン効果をお知らせします。

9月誕生石の種類:サファイア・クンツァイト

9月の誕生石の代表はサファイアですが、新しくクンツァイトも9月誕生石として追加されました。

サファイアの宝石言葉とパワーストーン効果

宝石のサファイアは、7月誕生石のルビーと姉妹石になり、「聖なる石」「天空の石」とも呼ばれています。

カラーバリエーションが豊富で、無色、青、ピンク、黄、紫などがありますが、中でも青色が一番の人気です。

身に着けることで、心が静まり、嘘と真実を見抜ける直観力を与えると言います。

 

サファイアの宝石言葉は、「慈愛」・「誠実」・「徳望」・「真理」などで、和名は「青玉(せいぎょく)」や「鋼玉(こうぎょく)」と言います。

サファイアのパワストーン効果は、強い意志で成功をもたらす効果があります。

 

サファイアの意味や9月誕生石のパワーストーン効果と相性石とは

 

クンツァイトの宝石言葉とパワーストーン効果

クンツァイトは、1902年に発見された比較的に新しい宝石です。

また、今回新しく9月誕生石の仲間として認定されました。

別名では「スポジュミン」とも言い、高い気品と妖艶な輝きが魅力的なピンクから薄紫色がクンツァイトと呼ばれます。

 

宝石言葉は、「無限の愛」・「自然の恵み」・「気高さ」などで、和名は「リチア輝石(りちあきせき)」と言います。

クンツァイトのパワストーン効果は、相手を思いやる慈悲深さや無限の愛。

 

誕生石が63年ぶりに追加?9月誕生石にクンツァイトの意味や効果とは

 

10月誕生石の種類:オパール・トルマリン

10月の誕生石は、見る角度でキラキラと色がオーロラのように変化するオパールと、色の種類がとても豊富なトルマリンです。

オパールには色々な種類があり、ホワイトオパール・ブラックオパール・メキシコオパールが昔から人気があります。

オパールの宝石言葉とパワーストーン効果

オパールの宝石言葉は、「希望」・「安楽」・「幸運」などで、和名は「蛋白石(たんぱくせき)」と言います。

10月誕生石として人気のオパールのパワストーン効果は、新たな希望を見出して、新しい自分に出会う効果があります。

創造力を高め、隠された才能を引き出し、それを周囲にアピールするパワーが優れています。

 

10月誕生石のオパールの意味や珍しい種類とパワーストーン効果とは

 

トルマリンの宝石言葉とパワーストーン効果

10月誕生石のトルマリンは、カラーバリエーションが豊富で、代表的な赤、緑、青のほか、無色から黒までほとんどの色があります。

中でもピンクトルマリンは、恋愛運アップのお守りとしても人気が高い宝石です。

 

トルマリンの宝石言葉は、「歓喜」・「心身の強化」・「克服」などで、和名は、静電気を帯びることから「電気石」と言います。

パワストーン効果は、直感や予感を的確にとらえるので、コミュニケーション能力のアップに優れた効果を発揮します。

 

トルマリンは色の種類で宝石の名前とパワーストーン効果も違うの?

 

11月誕生石の種類:シトリン・トパーズ

11月の誕生石は、シトリンとトパーズです。

二つの宝石は、過去には同じ宝石種類と思われていましたが、実は全く違う種類なんです。

では、シトリンとトパーズの宝石言葉や意味とパワストーン効果を見ていきましょう。

シトリンの宝石言葉とパワーストーン効果

シトリンの和名は「黄水晶(きすいしょう)」なので、濃淡にかかわらず黄色で透明な「水晶」です。

名前の由来は、柑橘類(かんきつるい)のシトロン(クエン樹)の果実に似ていることに由来しています。

 

シトリンの宝石言葉は、「金運」・「希望」・「潔白」・「友愛」などです。

パワストーン効果は、昔から金運アップや財運アップの効果や、持ち主に富を呼び、人生の充実感を高めると信じられて来ました。

 

11月誕生石はシトリンそれともトパーズなの?意味や違いとは?

 

トパーズ宝石言葉とパワーストーン効果

11月誕生石として人気のトパーズは、黄色を代表する宝石で、和名は「黄玉(おうぎょく)」と言います。

色々な色の種類もあり、ピンク、ブルー、イエロー、グリーンなど多彩ですが、最近ではブルーが人気です。

 

トパーズの宝石言葉は、「生命の復活」・「友愛」・「希望」・「誠実」などです。

パワストーン効果は、洞察力を高め、相手を見極めますからコミュニケーション能力がアップする効果があります。

 

11月誕生石はトパーズとシトリンですが意味やパワーストーン効果とは

 

スポンサーリンク

 

冬に生まれた人の誕生石【12月~2月】

冬に生まれた人は、とても忍耐強いと言います。

12月から2月の誕生石は、高貴さを感じさせるモノトーンと深い色味が特徴的です。

特に、ターコイズやラピスラズリは古代エジプトのツタンカーメン王の黄金のマスクにも多く使用されています。

冬生まれの人にピッタリな、12月誕生石、1月誕生石、2月誕生石の意味や宝石言葉やパワストーン効果を紹介いたします。

12月誕生石の種類:ターコイズ(トルコ石)・ラピスラズリ・タンザナイト・ジルコン

12月誕生石は、ターコイズ、ラピスラズリ、タンザナイト、ジルコンの4つです。

ターコイズとラピスラズリは不透明な宝石ですが、タンザナイトとジルコンは透明で美しいのが特徴です。

では、12月誕生石の宝石言葉や意味とパワストーン効果を見ていきましょう。

ターコイズ(トルコ石)の宝石言葉とパワーストーン効果

古代から天界の象徴とされてきた宝石はターコイズですが、実は世界で最も古い宝石で、和名は「トルコ石」と言います。

トルコ石の名前から、産地はトルコと思いがちですが、トルコでは産出されません。

 

ターコイズの宝石言葉は、「繁栄」・「成功」・「健康」などです。

パワーストーン効果は、インスピレーション能力に優れているので、危機を知り、成功を約束する宝石と言われています。

 

誕生石のターコイズの意味や和名の呼び名やパワーストーン効果とは

 

ラピスラズリの宝石言葉とパワーストーン効果

神の石と信じられ、古代エジプトのツタンカーメン黄金のマスクにも使用されている、12月誕生石のラピスラズリ。

 

宇宙の真理へ導く神の宝石と信じられていて、宝石言葉は、「成功」・「真実」・「健康」などです。

和名は「青金石(せいきんせき)」や「瑠璃(るり)」と言い、この瑠璃がラピスラズリの日本における宝石名です。

パワーストーン効果は、恋愛面でも人気があり、偽りのない誠実な関係へと導く効果があると信じられて来ました。

 

12月の誕生石はラピスラズリですが意味やパワーストーンの効果とは

 

タンザナイトの宝石言葉とパワーストーン効果

今回、正式に12月誕生石として認証されたのがタンザナイトです。

タンザナイトは宝石の名前で、鉱物名は「ゾイサイト」と言いますが、宝石名はアメリカの宝石店ティファニーが命名しました。

 

タンザナイトの宝石言葉は、「行動力」・「希望」・「高貴」などで、和名は「灰廉石(かいれんせき)」と言います。

パワーストーン効果は、自分の進むべき方向性を迷わずに見極める効果があります。

 

12月誕生石はタンザナイトですが意味や他の12月の宝石の種類とは

 

ジルコンの宝石言葉とパワーストーン効果

12月誕生石として新しく認証されたのは、ジルコン。

ジルコンは色の種類が豊富で、無色透明なものから、褐色、黄色、赤色、黄緑色などあります。

別名は「平和の石」とも呼ばれ、穏やかな人間関係や、ヒーリング効果が高い宝石です。

 

宝石言葉は、「穏やかな人間関係」・「ヒーリング効果」などで、和名は「風信子鉱(ひやしんすこう)」や「風信子石(ヒヤシンスいし)」です。

ジルコンのパワーストーン効果は、苦しみから救い、疲れた精神を癒し、静かで平和な方向へ導く効果があります。

 

誕生石が63年ぶりに追加?12月誕生石にジルコンの意味や効果とは

 

1月誕生石の種類:ガーネット

1月誕生石は、深紅の柘榴(ざくろ)にも似た色が特徴で、情熱的な煌めきや強い生命力を感じさせる宝石です。

ガーネットの語源はラテン語の「種子」で、産出された時の状態が「柘榴(ざくろ)」の実に似ていると言います。

ガーネットの宝石言葉とパワーストーン効果

ガーネットは、深紅の情熱的なきらめきを放ち、大人の魅力を引き出す宝石です。

古くから、貞節や変わらない愛を守る石として知られていますが、宝石言葉は、「貞操」・「友愛」・「真実」などです。

和名は「柘榴石(ざくろいし)」で、パワーストーン効果は、変わらない愛を誓う石や、マンネリ解消に最適な効果があります。

自分の愛を表現したい時に、パートナーに贈ると気持ちが伝わると言われています。

 

1月誕生石のガーネットの意味やパワーストーン効果と断捨離のまとめ
 

2月誕生石の種類:アメシスト・クリソベリルキャッツアイ

2月の誕生石には、古くから知られているアメシストと、新しく2月誕生石に追加されたクリソベリル・キャッツアがあります。

それでは、2月誕生石のアメシストとクリソベリル・キャッツアの宝石言葉や意味とパワストーン効果を見ていきましょう。

アメシストの宝石言葉とパワーストーン効果

黄色の水晶は、11月誕生石のシトリンでしたが、透明で紫色をした水晶がアメシストです。

日本では、和名を「紫水晶(むらさきすいしょう)」と呼んでいて、古くから宗教的な儀式でも使われていました。

アメシストの宝石言葉は、「平安」・「健康」・「長寿」・「誠実」・「理想」などです。

パワーストーン効果は、強力なヒーリング効果がありますから、ストレスを解消するのには最適な宝石です。

 

アメシストとアメジストどちらが正しいの?誕生石の意味や星座はなに?

 

クリソベリル・キャッツアイの宝石言葉とパワーストーン効果

2月誕生石に新しく追加された宝石は、クリソベリル・キャッツアイです。

宝石言葉は、「邪気を払う」・「豊かさ」・「幸運」・「富」・「集中力」などです。

愛くるしい猫の目のようにも見えるのが、クリソベリル・キャッツアイの特徴ですが、和名も「猫眼金緑石(ねこめきんりょくせき)」と言います。

宝石名は、黄金を意味するギリシャ語の「chrysos(クリソス)」と、ベリル元素を意味する名前から由来していると言います。

パワーストーン効果は、先を見通す眼や、強い意志を育む効果があると言い、人生の転機におけるサポートに効果があります。

 

2月誕生石にクリソベリル・キャッツアイが63年ぶりに新規追加

 


天然石・パワーストーンランキング

 

スポンサーリンク