大粒な2CTのルビーの一つ石のリングとネックレスのセット。

周りにダイヤモンドを取り巻いたデザインは優雅で豪華です。

しかも、同じデザインのリングとペンダントに使用のルビーは共に2CTあります。

注目するのは、リングとペンダントネックレスのセット価格です。

どうして、驚きのこのような価格で販売できるのか調べて見ました。

 

スポンサーリンク
 

7月誕生石で有名な宝石のルビーとは?

宝石のルビーとは?

販売会社のコメントを見ますと「愛と勝利をもたらす情熱の石」・「宝石の女王様ルビー」と書いてあります。

まさに、宝石の王様は4月誕生石のダイアモンドで、7月誕生石のルビーは宝石の女王様と呼ばれています。

ルビーは可愛らしくて、上品な大人の赤色は洗練された女性にピッタリの宝石ではないでしょうか。

ルビーもサファイアも実は、「鉱物名コランダム(鋼玉石)」と言い、姉妹石になります。

酸化アルミニュウムが結晶したもで、ルビーもサファイアも主成分や性質は共に同じ宝石になります。

しかし鉱物内のケイ酸や酸化クロムの含有量のわずかな違いで色が変わり、ルビーはコランダムの中の酸化クロムが1.89%混ざった石です。

その事で、赤色のルビーが誕生して、それ以外の色はすべてサファイアになりますから不思議だと思いませんか。

■ 関連記事

宝石 ルビーの赤色は整形して処理されている事はご存知ですか?

宝石 ルビーとサファイアは姉妹石なのに赤色と青色の違いとは

宝石種類で宝石 ルビーの意味と医師もすすめるパワーストーンの効果

 

ルビーダイヤモンドリング&ネックレスセットが安い理由

グラスフィールドルビー(PT900)とは?

本来の天然のルビーは、透明で色味が鮮やかな最高の赤色(ピジョンブラッド)から不透明で色味も割と赤黒いものまであります。

綺麗な色合いのルビーは市場に出回らずに、あってもとても高価な高級宝石になります。

販売されているルビーは、グラスフィールドルビーと呼ばれる、鉛ガラス含侵ルビーになります。

ルビーの透明度を増し美しい石として楽しむための技法で、近年多くのルビーに施してある加工がなされています。

その事から、綺麗な色味と透明度が増して、ルビーが2CTの大きさで、この価格で楽しめるとってもお得なルビーが誕生した理由です。

スポンサーリンク
 

華やかに馴染むルージュカラー

さりげないコーディネートが大人のおシャレを盛り上げるとの事です。

説明分(記事内転用)では、まるでルージュを引いたような鮮やかで可愛いレッドカラーのルビー。

輝くダイヤモンドを添えて、さらに華やかであでやかな彩をオシャレに添えてくれます。

仕草に女性らしさをプラスするリング、優しい雰囲気に包み込んでくれるネックレス。

ルビーのジュエリーコーディネートで、お品と女らしさをオンする。

セット使いでさらに注目度アップの大人のおシャレに磨きをかけて見ませんか。とあります。

これだけ素敵なルビーのリングとペンダントネックレスを着ければ、高級感が漂わない訳がありません。

そこで気になるリングとペンダントネックレスのセット価格は、「186,542円(税込み)」ですから驚きです!

リングの商品詳細

■ 材質:プラチナ900(品質を保証するpt900の刻印)

■ ルース:ルビー(グラスフィールド/含侵)計2.00CT・天然ダイヤモンド計0.20CT

■ 大きさ:トップ最大 タテ14.5mm X ヨコ12.0mm(最大厚約5.5mm)

■ 備考:材質・石目(ルビー・ダイヤ)の刻印入り/鑑別書付き

ネックレスの商品詳細

■ 材質:プラチナ900(品質を保証するpt900の刻印)

■ ルース:ルビー(グラスフィールド/含侵)計2.00CT・天然ダイヤモンド計0.20CT

■ 大きさ:トップ最大 タテ22.0mm X ヨコ12.0mm(最大厚約4.5mm)

■ 備考:材質・石目(ルビー・ダイヤ)の刻印入り/鑑別書付き

■ チェーン:トップより取り外し可能

注意事項として、大量生産ではないため、ご注文からお届けまで約2週間ほど頂いております。

作り置きではないというのが魅力だと私は思い、注文を受けてから作成して、出来上がったものに宝石鑑別書を付けると思います。

ネット上で買うのが不安な人には、宝石鑑別書の画像では、「天然ルビー・天然ダイアモンド」と記載されていますから、さらに安心です。

嬉しいプレゼントが付いていました!

商品到着後、あなたが思い付いたレビューを書くだけで「スワロスキー1粒ネックレス」がもらえるようです。

スワロスキーはダイアモンドの類似品として使用されるもので、スワロスキーのクリスタルは有名で輝きは一流です。

「ルビー2CTのダイヤモンド入りリングとネックレスセットの価格が魅力!」は、下記サイトからご覧いただけます♪

こちらからご覧ください

スポンサーリンク