今日、2月2日生まれた方、お誕生日おめでとうございます!

本日、2月2日に生まれた方の誕生石の意味や、宝石言葉はご存知でしょうか?

2月2日に生まれた方の、誕生花の花言葉と花を贈る時のタイミング。

そして、

あなたの、生まれた日の誕生石の意味や宝石言葉やパワーストーン効果。

生まれた日の誕生花と花言葉や、花を贈るポイントもご紹介しています。

詳しくは本文をご覧くださいね♪

スポンサーリンク

誕生石2月2日の意味や宝石言葉は何?

誕生石2月2日の意味と特徴

2月の誕生石は、「アメシスト」または、「アメジスト」で、宝石言葉は、「平安」・「誠実」・「理想」です。

 
今日、2月2日の誕生石は、「アイオライト(Iolite)」になります。

和名は、「菫青石(きんせいせき)」といいます。

和名の「菫青石」「菫」「すみれ」のことで、青紫色のことですが、実は見る角度で色が変化します。

 
本日2月2日生まれの人の誕生石はアイオライトは、海賊にも愛され珍重された海のサファイアと呼ばれます。

石の色合いからも海のサファイアと呼ばれるアイオライトは、9月誕生石のサファイアと似ています。

ギリシャ語で「菫(すみれ)」を意味する「イオス(ios)」からきていると言います。

 
アイオライトは鉱物学的にはコーディエライトといい、フランスの地質学者(P・L・Aコルディエ)にちなんでいます。

私たちが宝石として楽しむためには、青紫色の美しい色彩が最大限に活かされるように、職人が上手くカットしています。

アイオライトの大きな特徴は、角度を変えると濃い青色から紫、薄い青い白色などと微妙に色合いに変化が見られます。

 
アイオライに関する宝石などの情報は、下記からご覧いただけます。

3月誕生石にアイオライトが63年ぶりに新規追加!意味や効果とは?

 

誕生石2月2日の宝石言葉と特性

2月2日生まれの誕生石はアイオライトですが、宝石言葉は「進むべき方向に光を指す、人生の羅針盤!」です。

石の特性は下記のようなものです。

・人生の羅針盤のシンボルとしてのお守り。

・明瞭性や冷静さをもたらしてくれる効果

・恋愛や結婚の効果が大きい守護石

誕生石2月2日の宝石に関する豆知識

海賊たちは大西洋に出航する時には、宝石のアイオライトを持参してといいます。

アイオライトを太陽に向けてクルクルと回転させて見ると、黄色や褐色に色が変化する「多色性」という石の性質があります。

この多色性の性質を利用する事で、太陽の位置を把握して、海賊船の進むべき方向を決める羅針盤にしたそうです。
 

 

誕生石2月2日アイオライトのパワーストーン効果

本日2月2日生まれた方の誕生石、アイオライトのパワーストーン効果はどうなのでしょうか?

アイオライトの宝石言葉は、「進むべき方向に光を指す、人生の羅針盤!」の意味があります。

 

美しいすみれ色は、見る者の心を冷静に落ち着かせるので、冷静な判断が必要の場合には、明瞭性を取り戻させます。

人生の大事な決断が必要な時には、進むべき道をしっかりと見定めるパワーストーン効果があります。

 

今、恋愛や結婚を進めている方は、アイオライトを守護石として身に着ける事をオススメ致します。

恋愛や結婚が上手くいくように優しくパワーを送るのが、アイオライトのパワーストーン効果になります。

 
アイオライトの宝石の意味や相性の良い石のパワーストーン効果とは

 

スポンサーリンク

 

誕生花2月2日の花の意味や花言葉

誕生花2月2日の花の意味

今日、2月2日の誕生花は、誰でも良くご存知の「梅(うめ)」になります。

梅には「紅梅」と「白梅」がありますが、紅梅は女性的で美しくあでやかなのが特徴です。

一方の白梅は、すがすがしくて高貴で品格のあるのが魅力的で、見る人をなごませる花ではないでしょうか。

 

古き時代より日本では、梅の花の形や色をを好んで取り入れています。

私が思うには、紅白の梅の美しくて対照的な色合いを上手く描いたのは、尾形光琳の「紅白梅図屏風」ではないでしょうか。

 

日本人に好まれている梅の花の形は、家紋としても多く用いられてきました。

代表的なのは「梅鉢(うめばち)」や「梅花(ばいか)」をはじめとして、梅の花を後ろから見た趣向をこらした「裏梅」などが有名です。

 
また、真正面から見た「向こう梅」や、花びらが重なった様子を描いた「重ね梅」、「におい梅」、「八重梅」、「のぞき梅」などもあります。

このように、梅の家紋はいろいろ洗礼されたものが揃っています。

伝統模様では、「梅地紋」や「梅若松」などもあります。

 
2月誕生花や誕生石の情報は、下記からご覧ください。

2月誕生花の花言葉や2月誕生石の宝石言葉や意味はご存知ですか
 

 

誕生花2月2日の花言葉と、この日生まれた人の運勢

誕生花2月2日の花言葉は、「忠実」です。

2月2日生まれのあなたの性格は、陽気で人付き合いが上手です。

人付き合いが楽しくて、楽しくてならない人で苦になりません。

その性格を上手く活かした、接客業、接客サービス業、販売、各種アドバイザーのような仕事では成功します。

 
女性は家庭にこもるタイプではないので、結婚後も家庭と仕事を上手く両立させるのが特技になります。

恋愛中は、家庭と仕事を両立させることを理解してくれるパートナーを選びましょう。

恋愛と結婚を上手く活かしたい人は、誕生石2月2日のアイオライトをパワーストーンにしましょうね♪

誕生花2月2日の花を贈る時のポイントとは?

梅の花は、とても古風で由緒のある花です。

誕生花2月2日の花を贈る時のポイントは、花の枝を和紙で包み込んで、水引をかけると上品に仕上がります。

白梅よりも紅梅のほうがあでやかで、熱い気持ちが相手に伝わります。
 

スポンサーリンク

 

【まとめ】誕生石2月2日の意味や宝石言葉は何?誕生花の花言葉と花を贈る時には

誕生石は大きく分けると1月から12月に区分されます。

誕生花も季節季節に1月から12月分かれますが、誕生石と同じで365日に分類できるんです。

今回は、2月1日の誕生石と、誕生花をご紹介いたしました。

2月誕生石はアメシストで、和名は「紫水晶(むらさきすいしょう)」と言います。

 

宝石言葉は「平安」・「誠実」・「理想」と、ご紹介しました。

一方で、「恋愛成就」・「高貴」・「浄化」・「長生き」という宝石言葉もありました。

 
2月2日の誕生石はアイオライトで、宝石言葉は「進むべき方向に光を指す、人生の羅針盤!」でした。

そして、今日の2月2日生まれの人の誕生花は、「梅(うめ)」で、花言葉は「忠実」です。

本日、2月2日生まれのあなたにとりまして、素敵な1年となりますように♪
 

 


天然石・パワーストーンランキング

 

スポンサーリンク