離婚された女性の方は、婚約指輪や結婚指輪はどうされましたか?

貴金属は貴重なお金と同じです。

そのままや、捨ててしまうのは「もったいない!」です。

婚約指輪や結婚指輪を捨てれば、お金がゴミと同じに扱いになってしまいます。

かと言え、どこで買取してもらえば良いかと悩む前に参考になれば嬉しいです。

 

スポンサーリンク
 

離婚した場合のダイヤモンドの所有権はだれに?

婚約指輪と結婚指輪の行き先はどちらに?

離婚された女性の方、婚約指輪や結婚指輪はどうしましたか?

彼氏から新しく購入プレゼントされたものや、母親、義母などから譲り受けてリフォームして使用したりというケースもあります。

母親からの譲り受けたダイヤモンドの場合は問題はありませんが、彼氏からや義母からの場合は離婚したらどうなるのでしょうか。

離婚しても彼氏から婚約指輪や、結婚指輪のダイヤモンドを返せとは言わないと思いますが?

もし、返せと言う彼氏であれば、離婚して正解かもしれません。

また、中には義母からの貰い物ですとそのままでは気が引けて返却しなければと思う人もいるかも知れません。

結論ですが、「返す必要はありません!」

 

離婚した後のダイヤモンドに関する事例

事例1

離婚した後のダイヤモンドの事を相談される人も多いです。

そんな時は、買取して換金をおススメします。

多くの方は、0.2Ct~0.3Ct位のダイヤモンドが多く、自店の場合もあれば、他店で購入のものもあります。

婚約指輪は、プラチナや金、プラチナと金のコンビのものがありますが、当日の地金相場の買取価格で計算します。

地金製品は、地金の種類(プラチナ・金などの純度)ですぐに買取価格が出ます。

リングの中に、結婚された記念日の刻印が入っていても、キズが付いていても、変形していても買取価格に差がありません。

ダイヤモンドの場合は、宝石鑑定書があれば正確な買取価格の判断が出来ますが、なくても査定は出来ます。

ただ、ダイヤモンドの宝石鑑定書が無い場合には、カラーや、クラリティの基準が見る人でランクが変わる場合もあります。

枠の地金は重量で大差はありませんが、ダイヤモンドのグレードがワンランクの評価が違うと、買取価格も違ってきます。

まずは、ダイヤモンドの買取価格を知る事が大事ですが、買取では質屋はおススメしません

下記のサイトでは、ご自分で地金の買取価格とダイヤモンドの買取価格を調べる事が可能です。

断捨離したダイアモンドの買取価格を簡単に調べる方法があります!

断捨離した ダイアモンドの買取価格を「超簡単!」に調べる裏技とは

スポンサーリンク


事例2

離婚の話し合いの時に、一方的な離婚申し立てをした女性の場合の話です。

ご主人がティファニーで購入したものですが、義母の方が婚約指輪と結婚指輪は返して欲しいと言ったそうです。

本来は返却しなくても良いと思いましたが、指輪を返さない事で離婚話がスムーズにいかないと困るので返却しました。

しかも、その場ではめていた結婚指輪も義母の前で抜いて返しました。

それに対して、同席していたご主人は何にも言わなかったとは情けない話です。

事例3

この女性の方は、離婚が済んで指輪に日付も入っていたので、婚約指輪や結婚指輪の処分にとても悩んだそうです。

そこで、名前が入っているので売れないと思いゴミと一緒に捨てました。

何か、映画のワンシーンで指輪を山の上や、海に向けて投げていた事が頭に浮かんで海に行くのも面倒なので捨てたとか。

後から友達から、「もったいない!」と言われ、婚約指輪も結婚指輪も買取してくれる事を聞き、ゴミに捨てなければよかったと後悔しました。

私ももったいない!と思いましたし、捨てればただのゴミ、買取相談してくれればお小遣いにもなり美味しいものや旅行にも行けたのに。

もし、このサイトにご訪問された人で同じ境遇の方は「貴金属はお金」だと思って下さいね!

下記のサイトで、簡単に地金(プラチナ・金)の買取価格やダイヤモンドの買取価格を調べる事が出来ます。

金やプラチナの買取なら東京の【リファスタ】

 

事例4

二人で宝石店で購入した、婚約指輪や結婚指輪は思い出の詰まったものでした。

離婚すると、楽しい思い出を振り返るのも辛いので、近くの質屋で相談すると2点で3万円と言われたので安すぎたので止めました。

そこで、買取店で見積もりを取り、一番高い買取店で宅配買取して売りました。

その時の参考にした買取店は下記の通りです。

離婚後の指輪の売却は【リファスタ】

スポンサーリンク


事例5

離婚したダイヤモンドだから誰かにあげるのも失礼と思いました。

売っても二束三文と思っていましたが、見積もりを取ると思わない買取金額でしたので、潔く処分しました。

 

まとめ

いかがでしたか?

楽しい結婚も、男女は、行き違いやすれ違いで離婚する場合もあります。

婚約指輪や結婚指輪の所有権は貰ったあなたの資産ですから、絶対に返却する必要はありません。

お金に換えれば、今は金やプラチナの貴金属の相場は高値で推移していますので、迷わずに換金処分しましょう。

離婚はストレスも溜まりますし、精神的なダメージも受けます。

婚約指輪や結婚指輪をお金に換えて、スッキリとした気分で前向きに進んでいきましょう。

幸運の女神は、前進する人に必ず微笑むと言います。

■ 関連記事

断捨離した宝石や貴金属をすぐに実践してお金に換える7つの方法

宝石や時計を買取してもらい少しでも高い換金処分する秘訣とは

あなたのご家庭に眠っている貴金属買取の安心業者はココです!

バツイチ 再婚の婚約指輪や結婚式はどうするのか気になります!

スポンサーリンク