「適合障害」と言う言葉をよく見聞きしますが、あなたはご存知でしょうか?

最近では、女優の深田恭子さんが適応障害になり、仕事をお休みにしたと言います。

深田恭子さんと言えば超多忙の女優さんで、映画やドラマやCMでも超人気です。

多くはストレスが原因で発症するらしいのですが、あなたは大丈夫でしょうか?

今回、無料で適応障害のチェックや、なりやすい人の原因も書いてみました。

また、宝石のアメシストはストレス解消に最適なパワーストーン効果もあるそうです。

スポンサーリンク
 

適応障害はストレスが原因と言われていますが?

適応障害はストレスが原因なの?

適合障害の大きな原因には何があるのでしょうか?

そもそも「適応障害」とは何か、一般的に知られていませんね。

そこで、適応障害の意味を知ると自分もそうならないように早期に診断する事が出来ます。

適応障害の大きな原因にはストレスが大きく関わるらしく、その原因には「仕事」・「家庭」・「恋愛」・「人間関係」などがあります。

さらには、「学校」・「病気」・「親の介護」などの生活の中で嫌だと思う多くの事柄になります。

仕事に関して言えば、仕事の内容と人間関係に原因がある事が多いと言い、上司によるパワハラや嫌がらせが起因になる場合もあるそうです。

このように、上司などを中心とした職場の人間関係や人事異動による仕事の内容や環境の変化も影響して適応障害を引き起こすから怖いですね。

まじめで仕事熱心な人は要注意で、仕事の量が多くなった場合に全てをやり遂げなければと思うプレッシャーや責任の重さなどがあります。

ただ、適応障害には、ストレスとなる起因や出来事がはっきりしていますからその原因から離れると、症状は次第に改善するそうです。

しかし、ストレスの原因から離れられない、取り除く事が出来ない状態では、自分では気が付かないまま症状が慢性化する事もあると言います。

何かおかしいな?と思う場合には、お近くの「心療内科」「精神科」で相談する事をおススメします。

適応障害になりやすい人

適応障害になる前に、ストレスに気が付いてストレスへの対処方法を学ぶことが、ならない最大な防御方法です。

適応障害は「甘え」ではなく、環境に適応する事が出来ない、そして心や体がとても疲れてしまう「病気」なんです。

自分一人でストレスを抱え込まずに、家族や親しい友人に相談するのもとても良い解決方法になります。

職場で「適応障害」なりやすい人には4つのパターンがあるそうです。

下記でご紹介しますので、仕事をする上で気を付けて、病気にならないように勤務して下さい。

適応障害になりやすい人の「4つのパターン」とは?

その1:仕事の量が多くて、しかも休めない

仕事をやってもやっても、新し案件が増え続けて、休みたいけど仕事が気になるので休めない。

その2:自分のペースで仕事をする事が不可能な状態

具体的には、残業時間が月に80時間以上あったり、勤務時間中は勿論ですが、休日にも常に仕事が頭から離れない。

その3:仕事の内容が、そもそも自分の性格やの能力に合っていない

上司などに君ならできると期待をされて、自分の能力以上の仕事を任されたりする。

また、自分の持つスキルや技術力が生かされず、仕事にやりがいが感じられない。

その4:職場の人間関係が良くない

職場で孤立していて、悩んだり困った時に相談する相手がいない。

同じ部署内で意見の食い違いや、嫌な相手がいて仕事に打ち込めない

パワーハラスメントやセクシャルハラスメント、嫌がらせに苦しんでいる

 

職場で、いじめ、嫌がらせ、パワーハラスメントやセクシャルハラスメントなどで苦しんでいるのを解決できるパワーストーンとは?

▶ 職場でいじめや嫌がらせやパワーハラスメントに効くパワーストーン

 

スポンサーリンク

 

適応障害のチェックとポイント

適応障害には原因があり、ある特定な状況や出来事が、本人にはとても辛くて、しかも耐えがたく感じて、気分や行動面で現れるそうです。

もの思いにふけったり、憂鬱(ゆううつ)な気分や感情も不安定になり、涙もろくなったり、過剰に物事に心配したり、神経過敏症になったりします。

気分が安定しないので、仕事では無断欠勤したり、無謀な運転、短気になり喧嘩したり、物を壊すなどの行動面の症状が見られることもあるそうです。

そこで、あなたの適応障害の度合いをチェックして見ませんか?

あなたの適応障害をチェックする(無料)

適応障害は明らかなストレスの原因があり、自分では気が付かない内に病気が進行している場合もあります。

それにより、気分が晴れずに落ち込んだり、精神的に著しい不安感、手足のしびれや頭痛といった身体症状が現れると大変です。

 

下記のサイトで、「適応障害」との関連性を「無料」でチェックできますので、お試しください。

▶ 【適応障害】の関連性をAIで無料チェック ⇒ 無料チェックをしてみる

 

スポンサーリンク

 

適応障害の原因のストレスを解消するパワーストーン

アメシストのストレス解消のパワーストーン効果

アメシストは、とてもヒーリング効果が高いので、ストレス解消にとても強いパワーストーン効果があります。

古代から、格式の高い宝石と言われ、強いヒーリングパワーと癒しのパワーを持つ2月誕生石です。

身に着ける事で、心の聖域を守り、邪悪なものまでも遠ざけるとも言われるパワーストーンと言われ、大事に扱われてきました。

アメシストは、「ストレスを解消したい!」時には最適の宝石で、ストレス解消や神経をリラックスさせる作用があります。

適応障害の最大の原因はストレスですから、職場や日常生活で緊張状態や、ストレスを感じる場合には、癒し効果を発揮します。

気持ちが緩和されるので、不安やストレスを感じる場合には、あなたの身に付けたり置き石としてそばに置くと良いでしょう。

 

ストレスによる精神の乱れを安定させて、仕事や人間関係で疲れを感じている人に特におススメします。

パワーストーンの効果でアメジストはストレス解消に最強の宝石

 

アメシストの意味や宝石言葉

アメシストは2月誕生石として、古くから日本人にとても愛されている宝石で、宗教儀式などでも使用されています。

水晶は無色透明なのが特徴ですが、その中でも紫色をしたものを「アメシスト」と言い、日本では「紫水晶」と呼んでいます。

アメシスは、世界各地でも産出される非常にポピュラーな宝石ですが、産地により色や原石の形状も異なり、多様性もあるので人気が高いです。

取り扱いでは、長時間日光に当てると宝石の色が抜けるので注意が必要です。

 

宝石言葉:ヒーリング・平安・誠実・理想・ストレス解消

 

2月誕生石のアメシストに関してもっと知りたい時は、下記からご覧いただけます。

アメシストの種類にはどのような宝石の名前や意味があるのですか

宝石種類でアメシストの医師も驚いたパワーストーン効果とは

 


天然石・パワーストーンランキング

 

スポンサーリンク