誕生石は毎月の生まれた人のラッキーストーンになると言います。

各月の宝石の種類はそれぞれ人気も高く、多くの人から愛用されています。

1月から12月までの毎月の誕生石の中には、きっとご存知のない宝石もあるかも知れません。

また、誕生石の日本語名はいくつご存知でしょうか?

 

スポンサーリンク
 

誕生石の日本語名と種類

誕生石は、あなたが生まれた1月から12月までのそれぞれの月に因んでいる宝石になります。

自分が生まれた月の宝石はパワーストーンとして人気も高く、身に着ける事により何らかのお守り効果があると信じられています。

よく、「365日」による1月1日から12月31日までの毎日の宝石も紹介されていますが、これらは通常「誕生日石」と呼びます。

今回は、1月から12月までの誕生石と日本語名(和名)をご紹介いたします。

 

1月誕生石の日本名と種類

ガーネット

1月誕生石は「ガーネット」で、日本語名は「柘榴石(ざくろいし)」です。

宝石言葉は、「友愛」・「忠実」・「貞操」・「真実」

【宝石種類】宝石 ガーネットの意味や医師もすすめるパワー効果

 

2月誕生石の日本名と種類

アメシスト

2月の誕生石は「アメシスト」で、日本名は「紫水晶(むらさきすいしょう)」です。

宝石言葉は、「平安」・「誠実」・「理想」

宝石種類でアメシストの医師も驚いたパワーストーン効果とは

 

3月誕生石の日本名と種類

アクアマリン

3月誕生石の一つ目は「アクアマリン」で、日本語名は「藍玉(あいだま)」です。

宝石言葉は、「沈着」・「聡明」・「勇敢」

宝石種類でアクアマリンは医師も驚いたパワーストーン効果とは

コーラル

3月誕生石の二つ目は「コーラル」で、日本語名は「珊瑚(さんご)」です。

宝石言葉は、「沈着」・「聡明」・「勇敢」

【宝石種類】赤サンゴの医師がすすめるパワーストーンの効果とは

ブラッドストーン

3月誕生石の三つ目は「ブラッドストーン」で、日本語名は「血石(けっせき)・血玉髄(けつぎょくずい)」です。

宝石言葉は、「知性」・「勇気」・「献身」

宝石種類でブラッドストーンは医師もすすめるパワーストーン

 

4月誕生石の日本名と種類

ダイアモンド

4月誕生石は「ダイアモンド」で、日本語名は「金剛石(こんごうせき)」です。

宝石言葉は、「清浄」・「無垢」・「純潔」・「恋の勇気」

【宝石種類】ダイアモンドは、医師も納得のパワーストーン効果

クオーツ

4月誕生石の密かな人気は「クオーツ」で、日本語名は「水晶」です。

宝石言葉は、「無垢」・「記憶」・「進化」・「神秘」

【宝石種類】宝石 クリスタル(水晶)は、医師もすすめるパワー効果

 

5月誕生石の日本名と種類

エメラルド

5月誕生石は緑が特徴の宝石「エメラルド」で、日本語名は「緑柱石(りょくちゅうせき)」「翠玉(みどりたま)」です。

宝石言葉は、「幸福」・「幸運」・「夫婦愛」・「清廉」

宝石種類でエメラルドは医師も驚いたパワーストーン効果とは

ジェイド・ひすい

5月誕生石のジェイド、東洋の神秘的な宝石「ひすい」の日本語名は「翡翠(ひすい)」になります。

宝石言葉は、「幸福」・「長寿」・「徳」

【宝石種類】ジェイド 宝石の意味と医師もすすめるパワー効果

 

6月誕生石の日本名と種類

パール

6月誕生石は宝石の女王と呼ばれる「パール」で、日本語名は「真珠(しんじゅ)」になります。

宝石言葉は、「健康」・「富」・「幸福」・「処女」

宝石 パールの意味や医師もすすめるパワーストーン効果とは

ムーンストーン

6月誕生石の「ムーンストーン」は、ミステリアスな光が魅力的な宝石で、日本語名は「月長石(げっちょうせき)」です。

宝石言葉は、「健康」・「幸福」・「恋の予知」

宝石 ムーンストーンの意味や 幸運予知のパワーストーン効果とは

アレキサンドライト

「アレキサンドライト」も6月誕生石で、昼と夜の顔で色変わりする宝石で、日本語名は「金緑石(きんりょくせき)」です。

宝石言葉は、「到達」・「再燃」・「上昇」

宝石種類でアレキサンドライトは医師も驚くパワーストーン効果とは

スポンサーリンク
 

 

7月誕生石の日本名と種類

ルビー

7月誕生石の代表は、燃える情熱の赤い宝石の「ルビー」で、日本語名は「紅玉(べにだま)」です。

宝石言葉は、「熱情」・「仁愛」・「威厳」・「勇気」・「友情」・「自由」

宝石種類でルビーの意味と医師も驚いたパワーストーン効果

カーネリアン

「カーネリアン」も7月誕生石としてナポレオンも愛した宝石で、日本語名は「紅玉髄(べにだまずい)」と言います。

宝石言葉は、「生命力」・「獲得」・「本能」・「勇気」・「行動力」

天然石 カーネリアンの意味やナポレオンも信じたパワーストーン効果

 

8月誕生石の日本名と種類

ペリドット

8月誕生石は、知恵で心穏やかにするパワーストーンの「ペリトッド」で、日本語名は「橄欖石(かんらんせき)」と言います。

宝石言葉は、「友愛」・「夫婦の和合」・「幸福」

【宝石種類】ペリトッドは、医師もすすめるパワーストーンの効果

サードオニキス・サードニックス

8月誕生石は、古くから人気の「勝利と幸運を運んでくる」という「サードオニキス」です。

宝石に関連する書籍で「サードニックス」として表示している場合もあり、日本語名は「紅縞瑪瑙(べにしまめのう)」と言います。

宝石言葉は、「夫婦の幸福」・「勝利」

【宝石種類】サードオニキス 意味と医師もすすめるパワー効果とは

 

9月誕生石の日本名と種類

サファイア

9月誕生石で人気の宝石は「サファイア」ですが、実は7月誕生石のルビーとは姉妹石で、日本語名は「青玉(せいぎょく)」です。

宝石言葉は、「慈愛」・「誠実」・「徳望」・「真理」

宝石 ブルーサファイアの意味や医師もすすめるパワーストーン効果

アイオライト

サファイアと同じ青色系で、人生の羅針盤の宝石と言われる「アイオライト」ですが、日本語名は「菫青石(すみれあおいし)」です。

宝石言葉は、「希望」・「進路」・「冷静」・「洞察力」・「先見性」

天然石 アイオライトの意味や目標達成へのパワーストーン効果

 

10月誕生石の日本名と種類

オパール

虹のように美しい輝きを放つのは10月誕生石の「オパール」ですが、日本語名は「蛋白石(たんぱくせき)」になります。

宝石言葉は、「希望」・「安楽」・「忍耐」・「招幸」

宝石種類で宝石 オパールの意味や医師もすすめるパワーストーン

トルマリン

10月誕生石の「トルマリン」には色々な色の種類がありますが、日本語名は「電気石」です。

宝石言葉は、「歓喜」・「安楽」・「克服」

【宝石種類】宝石 トルマリンは医師もすすめるパワーストーン

ローズクォーツ

10月誕生石で「ローズクォーツ」があると言うことが知らない人も多く、「愛を呼び寄せたい時」のパワーストーンとして人気があります。

ローズクォーツの日本語名は「紅水晶(べにすいしょう)」と言い、名前から予測できるように水晶の仲間になります。

宝石言葉は、「愛情」・「思いやり」・「女性性」・「心を開く」

宝石種類でローズクォーツの意味や恋愛のパワーストーンの効果

 

11月誕生石の日本名と種類

トパーズ

11月誕生石は、黄色を代表する宝石と言われる「トパーズ」ですが、日本語名は「黄玉(おうぎょく)」です。

最近では、青色の「ブルートパーズ」が人気があります。

宝石言葉は、「生命の復活」・「友愛」・「希望」・「潔白」

11月の誕生石でトパーズの意味やパワーストーン効果の希望とは

シトリン

太陽の恵みを授ける宝石と人気は「シトリン」なんですが、日本語名は「黄水晶(きすいしょう)」です。

トパーズの黄色と間違えられるシトリンですが、実はトパーズとは全く別の宝石種類になります。

【宝石種類】宝石 シトリンの意味と医師もすすめるパワー効果とは

ゴールデンサファイア

「ゴールデンサファイア」も実は11月誕生石として人気が高く、日本語名はサファイアなので「青玉(せいぎょく)」になります。

宝石言葉は、「慈愛」・「金運」・「財運」・「誠実」・「徳望」

サファイアの色は青色だけではない豊富な色の宝石の不思議な世界

 

12月誕生石の日本名と種類

ターコイズ

危機を乗り越え、成功を約束する宝石「ターコイズ」と言うよりは、日本語名の「トルコ石」の方が馴染みがあります。

宝石言葉は、「成功」・「繁栄」・「旅の安全」

【宝石種類】宝石 ターコイズ 意味や医師もすすめるパワー効果とは

ラピスラズリ

トルコ石と並び12月誕生石として人気の宝石は「ラピスラズリ」ですが、日本語名は「青金石」「瑠璃(るり)」と言います。

宝石言葉は、「雄弁」・「貞節」・「協調」・「成功」

宝石 ラピスラズリの意味や仕事運アップのパワーストーン効果

ブルージルコン

12月誕生石で穴場的な宝石は「ブルージルコン」になりますが、日本語名はジルコンと同じ「風信子石(ひやしんすいし)」と言います。

花の名前がそのまま宝石名になっていますが、外国でも宝石名を「ヒヤシンス(HYACINTH)」と言えば、ジルコンになります。

宝石言葉は、「知恵」・「名誉」・「富」

ジルコンとキュービックジルコニアは本物の宝石なの意味や価値とは?

タンザナイト

宝石店のティファニーと関連性の高い宝石は「タンザナイト」ですが、日本語名は「灰簾石(かいれんせき)」「ゆう簾石」と言います。

宝石言葉は、「空想」・「冷静」・「神秘」・「誇り高き人」

宝石タンザナイトの意味と宝石店のティファニーとの深い関係

 

まとめ

今では誕生石は当たり前になっていますが、今日の誕生石は1912年にアメリカ合衆国の宝石商組合で定められました。

これを基本にして、1952年にアメリカ宝石商小売商組合などの複数の団体の意見や討議のもとで改訂されたものが基準と言います。

実は誕生石の種類はそれぞれの国により違いもあり、アメリカや日本では4月誕生石はダイアモンドですが、フランスではそれに水晶が加わります。

日本では、1958年に全国宝石卸商協同組合が制定した誕生石が多く、3月には珊瑚(さんご)、5月に翡翠(ひすい)が追加されました。

誕生石の起源には、占星術や地域説などの諸説がありますが、古くから誕生石のパワーは信じられていたと記述されています。

美しい宝石の誕生石は、身に着けたり持つ人のパワーストーンとしてきっと守護してくれると、私は信じます。

パワーストーンであなたの誕生月の誕生石や守護石の意味や効果とは

スポンサーリンク