断捨離して見つけた、ジュエリーや宝石はどうしますか?

買取してもらう前に、質問したいことや疑問点はどうします?

断捨離したジュエリーで、金やプラチナの買取の疑問点がありませんか?

実例のジュエリーや宝石の買取相談をもとに書いてみました。

疑問のある人は、何か参考になれば嬉しいです。

 

スポンサーリンク
 

あなたは金やプラチナ買取で疑問点がありませんか?

断捨離して見つけた、ご家庭内の宝石箱やタンスの中に仕舞い込んで長く使っていないジュエリー。

ご自分のものや、家族や親せきから頂いた宝石・貴金属のジュエリーは換金処分でお金に換えることが可能です。

今回、家にあった金やプラチナで作られていると思う、金色や銀色のジュエリーやアクセサリー。

一般的には、本物か偽物なのか見分けのつかないものも混ざっています。

そこで、ジュエリーかアクセサリー(主にイミティーション)を分類するために、買取のプロがお手伝いをします。

買取に関する素朴な疑問点とは?

あなたはジュエリーの金やプラチナを買取してもらう前にこのような事を思いませんか?

以下は、お客様がジュエリーを売る前の相談です。

断捨離で見つけた、ジュエリーの金やプラチナで作られているものを買取してもらう前に疑問点があります。

持っているジュエリーは、ブランドジュエリーではありません。

:Pt850の18グラムのネックレス(石が付いていないシンプルなデザイン)

:K18の18グラムのネックレス(石が付いていないシンプルなデザイン)

:Pt900の刻印のある3グラムの指輪(0.27ctのエメラルド、0.08ctのダイヤ付き)歪みや変形あり。

:Pt850の2グラムのネックレス(0.10ctのダイヤ付き)ただし留め金具は磁力反応がありプラチナではない?)
 

これらのジュエリーの買取評価とは?

ジュエリー買取のQ&A

■1・2の質問

■ Pt850の18グラムのネックレス(石が付いていないシンプルなデザイン)

■ K18の18グラムのネックレス(石が付いていないシンプルなデザイン)

ジュエリーは石が付いていないけれど、金やプラチナの正確な重さを測って買取してくれるのか?

■【答え】

金や、プラチナのネックレスは当日の金・プラチナの買取価格の相場で買取します。

相場の買取価格は、純金(K24)や純プラチナ(Pt1000)の買取価格ですから、それに純度を掛けます。

■ 当日のプラチナ買取価格(3500円税込み)X 18( 重さ)X 0.85(Pt850の純度)X 0.70(お店の係数)=37485円

■ 当日の金の買取価格(5000円税込み)X 18( 重さ)X 0.75(18金の純度)X 0.70(お店の係数)=47250円

ただ、お店の係数は全国チェーン店、リサイクルショップ、質屋、個人の買取店により違います。

本日のK18喜平ネックレス50gの買取価格がすぐに分かる方法

金やプラチナの高価な買取にはデザインよりも重さが大切です!

■3の質問

Pt900の刻印のある3グラムの指輪(0.27ctのエメラルド、0.08ctのダイヤ付き)歪みや変形あり。

指輪は歪みや変形があるけど、買取はしてもらえるのでしょうか?

■【答え】

製品として再販できるものと買取店が判断すれば、歪みや変形を直した上、新品仕上げして販売します。

スクラップにする場合は、Pt900の地金を計測します。

3グラムー(エメラルドの重さ0.27+ダイヤの重さ0.08X0.2)=2.93グラム(正味のプラチナの重さ)

当日のプラチナ買取価格で地金計算します。

スクラップにする場合は、枠からエメラルドは外しますが、石は脆いため外すと欠ける場合もあり価格算出は不能。

メレーダイヤは、0.08ct付いていますので数百円ですが良心的なお店では買取の計算をしてくれます。

スクラップで地金計算する場合には、どんなに古い時代のものでも、歪んでいても変形していても換金処分は出来ます。

わずか1グラムの金やプラチナでも、パートの時間給から比べますと凄い金額です。

■4の質問

Pt850の2グラムのネックレス(0.10ctのダイヤ付き)ただし留め金具は磁力反応がありプラチナではない?)

ネックレスの留め金具はプラチナでないと思われるが、この場合は買取に支障がないのでしょうか?

■【答え】

本体がPt850あれば、問題なく地金計算して換金処分が可能です。

留め金具は磁気反応があれば後ほど付けたのか、ネックレスを着けやすくするために最初からマグネットの留め金具だと思います。

買取する場合にはお客様の了解の上、マグネットの留め金具を外して正味のネックレスの重さを出して価格を算出します。

当然ですが、ダイアモンドの重量(0.10X0.2=0.02グラム)は本体の重さから外します。(多くは電子秤で計測)

0.10Ctのダイアモンドは、一粒石なのか、メレーダイヤが数個付いているかで買取価格は違います。

お店の判断ですが、ネックレスのデザインが素敵で、再販できると思えば製品価格として買取する場合もあります。

ただ、2グラム程度の重さのネックレスにマグネットの留め金具は重く、着けているうちに金具が前にくる場合があります。

非常にバランスの悪いネックレスだと思い、私でしたらスクラップで買取します。

貴金属を買取する前の金の本物と偽物の簡単な見分け方と調べ方

スポンサーリンク
 

まとめ

買取するジュエリーや宝石は、買取店では加工(新品仕上げ・修理加工)などを施して再販できるものか判断します。

石が美しく、欠けやキズがない良品は枠のメレーダイヤなどがない場合には取り付ければ市場で売ることが出来ます。

お客様から買取したジュエリーや、宝石類は現在も多くの品が外国に流出しています。

スクラップにした貴金属は、溶かしますから年代は関係なく、金やプラチナ、銀であれば換金処分はどのお店も喜びます。

ただ、洋服店や雑貨店で買取しているお店や、ブランド品を取り扱いのリサイクルショップも宝石・貴金属の買取はしています。

最終的には、宝石を見る目が確かかどうかで、宝石・貴金属買取専門のお店の方が有利です。

先程、1・2の質問の答えに書いたように、金、プラチナの買取相場価格や純度の計算はどのお店でも同じです。

買取価格の高い、安いはお店の係数で、係数はお店により変更可能です。

例えば、買取基準価格が10万円でも、係数が0.8で80000円、係数0.7で70000円となり、1万円違います。

買取してもらう時は、数件でお見積りを取り少しでも高価買取のお店で換金処分なさって下さい。

宝石の価値でランキングの高い順位は何か気になります!

あなたのご家庭に眠っている貴金属買取の安心業者はココです!

断捨離したジュエリーを高く買取してもらうためのトリセツとは

スポンサーリンク