年齢のせいなのか、食べ過ぎなのか?

最近、カロリーを気にしているつもりでもつい体重が増えています。

大好きなお酒も抑えて、食べ過ぎや、お肉や甘いものも加減しているのに「なぜ?」

そこで、ダイエットするのに効果のあるパワーストーンがあるかと調べました。

食欲を減退させる色や、パワーストーンが実は、あるんですね!

 

スポンサーリンク
 

ダイエットに効果のあるパワーストーンとは?

ダイエットにとても効き目のあるパワーストーンとは?

ダイエットに効果のあるパワーストーンが気になります。

ダイエットで悩んでいない人に相談すると多くの返事は、「食べる量を加減して適度の運動をしなさい!」と言うでしょう。

そんな事は頭の中で理解していますが、出来ないのがダイエットの難しい所ではないでしょうか。

一般的にダイエット効果のあるパワーストーンは、「アメシスト」・「シトリン」・「パール(真珠)」・「ムーンストーン」と言われます。

私は、これらはネット上で検索すると出てきますが違うと思います。

「アメシスト」は、「健康長寿」、「シトリン」は、「金運や財運アップ」、「パール」は「妊娠や出産のお守り」、「ムーンストーン」は「恋の予知」

このように、パワーストーンには適材適所に効果のあるパワーストーンが存在しています。

ですから、本当にダイエットを目的に着けるパワーストーンは違うと思います。

また、水晶やアクアマリンなど奨めているお店もありますが、その人の太る原因が分かればパワーストーンの選び方も違います。

ダイエットに一押しのパワーストーン

ダイエットに一押しのパワーストーンは、「アイオライト」です。

パワーストーンを選ぶ前に、失礼な話ですが太った原因にもよります。

私の場合は、食べ過ぎ、甘いもの好き、肉好き、お酒が好きで、ダイエットができないのは当たり前なのかもしれません。

一般的によくある「食べ過ぎ」には、基本的に「青い石」を選ぶと良いとされています。

そこで、代表的な青い色の石となると「アクアマリン」「アイオライト」などは、ダイエットサポートのパワーストーンとして有名です。

個人的に言えば、3月誕生石のアクアマリンは「神経を癒し、身体をリラックスさせる幸福な石」だと思います。

なので、ダイエットに効果のあるパワーストーンを選ぶなら「アイオライト」をとてもおススメします。

なぜ、青色が「ダイエット」に効果がある理由

ダイエットに効果のあるパワーストーンを選ぶ前に、「青色」がなぜ良いのかと言う理由です。

昔から「青色」や「水色」は、食欲減退食欲を減らすなどに最適な色として知られている事はご存知でしょうか?

飲食店の壁などには青色が使用されないのもその一つで、お客様が食欲がなくなれば売り上げになりません。

また、お肉は血が滴るようであれば美味しく感じますが、青色の肉があれば正直美味しそうには見えませんし、気持ち悪いです。

以前、仕事で香港に行った時にチャーハンの中から青い色に着色した鶏肉が出てきてビックリして、食欲を無くして食べずにチャーハンで肉を隠しました。

このように青色は食欲を減退させる効果がありますから、青い石を右腕に着けて食事のたびに眺めるようにすると効果が出ます。

ですから、アイオライトとダイエットの因果関係はあると信じて「食べ過ぎ」をコントロールするのが一番ではないでしょうか。

なを、食べ過ぎ以外が原因でダイエットできない時は、気持ちをコントロールさせ、心の領域を守る「チャロアイト」が良いと思います。

■ 関連記事

天然石 アイオライトの意味や目標達成へのパワーストーン効果

断捨離した宝石 アイオライトの意味や賢い買取の仕方とは!

スポンサーリンク
 

ダイエットできないと悩む前に

このパワーストーンを使用してください!

先程もご紹介しましたが、ダイエットできないと悩む前に、一押しのパワーストーンを選ぶには「アイオライト」です。

アイオライトには、内蔵脂肪の蓄積を軽減すると言う嬉しい効果やヒーリング効果もあると言われています。

アイオライトには、「進むべき方向に光を射す、人生の羅針盤」のパワーストーン効果があります。

着ける人が、「進むべき目標を明確」にする事で、ダイエットを目指す時には、それを手助けしてくれる効果が現れるんです。

これは別にダイエットだけではなく、恋愛や結婚、仕事にも通用しますので守護石として身に着けるのもおススメです。

水晶や何かのパワーストーンの間に数個のアイオライトを入れるのではなく、連物のアイオライト一種類だけのブレスレットが良い効果を出します。

ダイエットを妨げる色とは?

体重が増えてダイエットを目指す人におススメ出来ない色があります。

その色は「緑色」の石全般で、5月誕生石の「エメラルド」・「翡翠(ひすい)」や、10月誕生石の「トルマリン」などです。

これらの色は、食欲増進させるための食欲を上げて、健康的になるのを助ける作用があるとも言いますからダイエットの大敵になります。

緑色の宝石はエメラルですが石言葉や他の宝石種類はありますか?

ネット上では、ダイエットを勝ち取ると言う意味合いで、赤色の「カーネリアン」をおススメもあります。

しかし、赤色は元気が出たり活力が増す色なので、食欲が増すような気持ちがしますが私だけでしょうか?

スポンサーリンク