2月誕生花の花の名前、花言葉の意味はごぞんじでしょうか?

宝石の2月誕生石は紫色のアメシストですが、日本語名(和名)は何かご存知ですか。

2月誕生花にはその花に由来する「花言葉」や、誕生花の占いの意味があります。

これが性格とよく似ていると好評ですが、あなたはどうでしょうか?

また、2月誕生石のアメシストにも「宝石言葉」や意味があります。

 

スポンサーリンク
 

2月誕生花の花言葉や意味

2月誕生花の花言葉や意味とは

2月誕生花は「チューリップ」になり、英名では「Tulip」「ユリ科」に分類されます。

チューリップの別名は「うっこんこう」と呼び、花の色により366日の誕生花では生まれた人の花言葉や意味が違います。

花言葉は、赤色の花は「恋の告白」・黄色の花は「望みのない恋」・白色の花は「失われた愛」などの意味を持ち合わせています。

下記に、それぞれのチューリップの色による、誕生花の意味や占いを紹介いたします。

 

2月誕生花の花の色別(赤・黄・白)に関する意味や由来

チューリップの「赤色の花」の意味や由来

チューリップの赤い花は、誕生花366日では「3月8日」の日に生まれた人の誕生花になります。

日本の国花は「桜」ですが、チューリップはオランダの国花で有名な花です。

1634年から1637年の4年間のオランダでは、「チューリップマニア時代」と言われて、国民はチューリップに夢中になりました。

改良された新種や珍しい品種は高値で売買され、投資の対象として儲けている人もいたそうです。

実は、このようなオランダのチューリップに対する熱中する様子が書かれた小説が、デュマの「黒いチューリップ」です。

日本にチューリップが知れ渡るのは、江戸時代に伝わり、明治時代から大正時代にかけて珍しさもあり普及するようになりました。

2月誕生花(赤色のチューリップ)の花占い

チューリップの赤い花で、3月8日に生まれた人の誕生花には気になる花占いの意味があります。

 

「この日に生まれたあなたと、チューリップの赤い花との関係は?」

 

3月8日に生まれた人は、明るくて物事に動じない大らかな性格の人が多いです。

交友関係が広く友人も多く、あなたののんびりとした性格に皆が優しくフォローしてくれる事が多いかもしれません。

花言葉は、赤色の花は「恋の告白」

2月誕生花(赤色のチューリップ)を贈る時のポイント

赤い色のチューリップを贈るには、少し演出が必要になります。

赤色のチューリップ数本を四角い台紙の上に乗せます。

テープで要所ごとに留めて、透明なセロファンで台紙といっしょにつぶす事の無いように包むとよいでしょう。

台紙とセロファンで包んだ四隅にゴールドのリボンを掛けるとゴージャスさを演出できます。

 

チューリップの「黄色の花」の意味や由来

チューリップの黄色い花は、誕生花366日では「2月20日」の日に生まれた人の誕生花になります。

西洋では黄色の花はあまり好まれず人気がありませんし、しかも花言葉もあまり良い意味のものが付けられていません。

黄色の花のチューリップの花言葉は「望みのない恋」ですから、その言葉からも理解できます。

しかし、黄色のチューリップの花は春の訪れの象徴で、人目を引く美しい明るく陽気にも見える花は多くの人から好かれています。

この花の品種には2000以上もあり、最近ではチューリップ・クルシアナ・クリサンタなどの、原種チューリップが人気があるそうです。

2月誕生花(黄色のチューリップ)花占い

2月誕生花で2月20日に生まれた人の黄色のチューリップの誕生花ですが、実は気になる花占いの意味があります。

 

「この日に生まれたあなたと、チューリップの黄色い花との関係は?」

 

2月20日に生まれた人は、とても人柄も良くて気のいい性格の人が多いです。

人生や仕事上で多少の嫌な事や辛いことがあってもすぐ気を取り直し、冷静な対処ができて前向きの生き方ができる人です。

女性の場合には、花言葉と真逆な意味合いで、年下の人との熱烈な恋人ができる可能性があります。

花言葉は、黄色の花は「望みのない恋」

2月誕生花(黄色のチューリップ)を贈る時のポイント

ラッピングには、黄色のチューリップに合うような白地に黒の水玉模様のペーパーをおススメします。

そうする事で、少し大人っぽいデザイン演出が可能となり、しかもシックな感じになります。

茎の美しいラインの長さを生かし、数本を長めに束ねると豪華さも増すのではないでしょうか。

リボンには、チューリップと同色の黄色を使うとオシャレになります。

スポンサーリンク
 

チューリップの「白色の花」の意味や由来

チューリップの白い花は、誕生花366日では「4月8日」の日に生まれた人の誕生花になります。

チューリップの名前の由来ですが、16世紀にオーストリア大使(ヒュズベイク)がトルコにやってきました。

目に留まった、初めて見る美しい花の名前を尋ねると、「デュルバン」と答えられたそうです。

実は、「デュルバン」とはトルコのターバンの事で、尋ねられたトルコ人が勘違いして、これがチューリップの名前になったとか。

チューリップの名前には、オーソドックスな一重咲きの他にも、ユリ咲き、八重咲き、フリンジ咲きなどの色々な形があります。

2月誕生花(白色のチューリップ)占い

恋愛が苦手で、しかも内気ではにかみやさんタイプが特徴です。

恋愛に対しては消極的な面もあり、あなたとお付き合いしたい人が現れても、つい逃げ腰になる事があります。

時には、好きな人が居る場合には勇気を出して、あなたから恋の告白をするとよいでしょう。

そうしないと、花言葉が現実となってしまいます。

花言葉は、白色の花は「失われた愛」

2月誕生花(白色のチューリップ)を贈る時のポイント

2月誕生石の白色のチューリップを贈って喜んでもらえるには少し演出が必要になります。

色々な色のチューリップの花を混ざることなく、白い花だけを花束にしましょう。

ピンク色のチュールに包み込んで、赤い色の細めのリボンで何本かまとめて軽やかに結ぶと良いかと思います。

恋愛の停滞期の時に花束を相手にプレゼントしてみると良く、愛のメッセージカードは忘れずにつけましょう。

 

2月誕生石の日本語名と意味

アメシスト

青系の宝石として人気は、2月誕生石の「アメシスト」で、日本語名は「紫水晶(むらさきすいしょう)」です。

古来から「紫水晶」の名前で、日本では古い時代から親しまれている宝石になります。

日本語名(和名)では、無色透明の多い水晶の中で、紫色をアメシストと呼んでいます。

アメシストは、恋のお守りのパワーストーンとして人気があり、恋を呼び込む宝石だと言われていて愛好家が多いです。

宝石としてのアメシストは、色が濃いから良いという訳でもなく、濃くてもテリ(輝き)がないと美しくはありません。

大粒でも高品質のものも多く産出されますので、宝石の中でも比較的に割安感でお求め出来るのも独蝶です。

■ 関連情報

宝石の水晶もアメシストもシトリンも実はすべて同じ仲間なんです!

宝石 アメシストの2月誕生石の意味やパワーストーン効果とは

宝石種類でアメシストの医師も驚いたパワーストーン効果とは

 

宝石言葉は、「誠実」・「高貴」・「平安」・「真実」・「高貴」・「心の平和」

■ 結婚記念日と結婚記念石

2月誕生石のアメシストは夫婦を祝福する「結婚記念石」では、「17年目の結婚記念石」になります。

結婚記念日で17年目の記念日の名前と結婚記念石の宝石の意味とは

スポンサーリンク