新型コロナ過で、在宅ワークや外出しないで家に長くいる事が増えました。

そんな時に、疲れやストレス解消に「風呂」で、癒される人も多いのではないでしょうか?

風呂のパワーストーンは、浴槽に入れるだけでパワーストーン効果が現れます。

風呂の入浴効果は、花粉症対策や風邪予防の効果があると言います。

スポンサーリンク
 

風呂のパワー効果は、なぜ凄い!

風呂は健康につながる良い生活習慣

新型コロナ過で、外に出るのも怖いですし、休日も外出もしたくないので、家で過ごす時間が長くなっています。

そんな時には、私はお風呂が一番大~い好きで、おうち時間の唯一の楽しみの一つです。

お風呂に入る事は、健康につながる良い生活習慣でもあり、ストレスや癒し効果にもとても良いですね。

折角お風呂に入るのでしたら、医学的にも良い入浴方法や、風呂に入れると効果が出るブラックシリカを試して見ませんか?

風呂に入れるパワーストーンと効果

風呂に入れると効果が現れるブラックシリカとは

ブラックシリカは世界で唯一、北海道の桧山上ノ国町でしか産出される事のない希少な天然鉱石です。

ブラックシリカはアイヌの聖地で発見され、「奇跡の石」として大昔から健康に良い効果があると大切に扱われてきました。

近年、その体に良い効果が実証されて「健康のパワーストーン」として大きな注目を集めています。

天然石のブラックシリカの特徴

学名は「黒鉛珪石(こくえんけいせき)」と言い、酸化ケイ素を主体とした黒鉛結晶で生物に有用なミネラルを多く含む硬質の天然石です。

特徴は「遠赤外線を半永久的に放出」しますから、とても健康にも良く、しかもその放射率は98%を誇ります。

特に「生育光線」と呼ばれる波長帯の熱線が多く放射されるのも特徴で、それが人体に吸収されると体にとても良い作用があります。

人体に吸収される事で、身体を内部から温めて「血流」・「体液の循環」などを活発にします。

ブラックシリカの固有波動を人体に送り込むと、不健康な細胞の乱れた波動が少しずつ修正され、健康促進のパワーストーン効果があると言われています。

ブラックシリカの健康維持

北海道の一部の場所でしか産出されない、貴重な天然鉱石です。

ブラックシリカは、常温の状態では「遠赤外線」を放出したり、「マイナスイオンも多く発生」する事が確認済です。

遠赤外線の中でも「生育光線」と呼ばれる波長の光線は、人体や動植物の活性化に非常に効果的なんです。

マイナスイオンも多く発生する事で、血液の浄化作用や細胞の免疫力の増加があるので、「花粉症対策」や「風邪予防の効果」があると言います。

また、自律神経の調整作用もあると言われています。

 

スポンサーリンク

 

風呂の入浴時の強力なパワーの効果を感じる基本とは

風呂の温度は何度が体に一番効果があるの?

風呂の温度の「基本」は、40度のお湯に10分間、肩までしっかりと漬かるのが良く、その時に、好みで入浴剤やブラックシリカを入れると体も温まります。

この入浴方法が健康効果が最も高く、体への負担も少ない絶妙な温度と長さだと言います。

十分に体が温まり、血流も良くなりますから免疫力も高まり、花粉症対策や風邪予防にもなりますが、熱い時には早めに上がっても構わないです。

冬場などで寒い時期には、41度に上げたり、少し入浴時間を長くしても問題はありませんが、15分以上になるとのぼせる可能性もあるので注意が要ります。

風呂で気を付ける事では、42度以上の熱いお湯につかると、血圧が上がったり、動悸(どうき)が激しくなったり、血液がドロドロになって血栓が出来やすくなる恐れがあります。

お風呂の温度の高い湯につかる事で、アレルギー症状を引き起こす「ヒスタミン」と言う「かゆみ物質」が体内で生成されると言う研究報告もあります。

お風呂の健康効果

お風呂には適切に入る事で、入浴には多くの体に良い健康効果があります。

例えば、花粉症対策で一番の悩みでもある「花粉症の症状の軽減」です。

今年は昨年と比べても、花粉の飛散量が2倍以上の地域もあると報道されていて、対策の基本は、花粉を家に持ち込まない事です。

また、体内に取り込まないことも花粉症対策に有効で、そんな時には「空気清浄機」も有効ですね!

 

空気清浄機の選び方とお部屋の広さや購入時の6つの主なポイント!


 

花粉症対策や風邪予防には、帰宅後は外で洋服をブラッシングしたり、すぐにお風呂で入浴したりすると効果があります。

頭からシャンプーを浴びたり、付着した花粉を洗い流すと、花粉症対策や風邪予防の対策に有効です。

良い方法としては、入浴の際には、鼻から湯気を吸いこむ事を意識すると、のどが潤い気持ちも良くて習慣になります。

湯気の湿り気で鼻の粘膜や気管にある「繊毛細胞」の働きが活発になり、花粉や風邪のウイルス、鼻水などを体外へ排出する働きを強めます。

花粉や細菌、ウイルスも追い出すので、継続する事で花粉症対策や風邪予防にも効果を発揮されるでしょう。

ちなみに欧州では、温泉の湯気を吸いこむ「治療法」があるようです。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

いつもは意識せずに風呂に入っていますが、一般にはあまり知られていないことも多くあります。

多くの人は、汗をかいたからとか、体を綺麗にするなどがお風呂に入る目的が殆どではないでしょうか?

しかし、入浴する事で、ストレスの解消や癒し効果は勿論ですが、花粉症対策や風邪予防にも効果があるので、お風呂は大いに利用したいものです。

私は入浴には、炭酸のあわが出る入浴剤を使用したり、全国の名湯めぐりを入れたりして、お風呂時間を楽しんでいます。

勿論ですが、パワーストーン効果を信じて「ブラックシリカ」も、お風呂のお供にしています。

 


天然石・パワーストーンランキング 

スポンサーリンク