結婚してから夫婦で過ごした13年のお二人の歴史は何ですか?

先日、ある記事を見て愕然としました。

理由なんですが、結婚記念日を祝う事のない男性がいかに多いかと言う事です。

と言う事は、日頃の感謝を言葉や態度で示さないと言う事です。

ここは、結婚記念日13年目で二人の思いを確かめ合いませんか。

結婚記念日13年目の名前や、記念石の宝石をご案内いたします。

 

スポンサーリンク
 

結婚記念日13年目の意味とは?

結婚記念日13年目を迎える夫婦でしたら、毎年やって来る結婚記念日には、これまで沢山の思い出や経験をしていると思います。

冒頭にも書きましたが、節目の結婚5年目・10年目などをお祝いする夫婦がいても、その他の結婚記念日ではお祝いしない夫婦も多いのが現実です。

どちらかと言うと、奥さんの方は結婚記念日を覚えていても、ご主人の方が忘れていたり無視する場合が多いのとか。

毎年やって来る結婚記念日をおろそかにしていると、やがて結婚記念日も忘れて感謝の気持ちが薄らいでいきます。

どんなに多忙な毎日でも、お二人の記念する結婚記念日だけは時間を作り、感謝の言葉に記念のプレゼントをしましょう。

結婚記念日で13年目の記念日の名前

結婚記念日13年目をお祝いする記念日の名前は、「レース婚式」が一般的に知られています。

しかし、結婚13年目の記念日の「月長石婚式」(げっちょうせきこん)を知っている人はとても少なく、だから鼻高情報かもしれません。

今までの結婚記念日では、毎年結婚記念日をお祝いしてきた夫婦であれば、何度もプレゼントを交換したり、外食やホームパーティーで楽しんでいるかもしれません。

今回の結婚記念日の「レース婚式」・「月長石婚式」の機会に、いつもと少し違うお祝いをしてみると、結婚記念日が思い出に残ると思います。

13年目の結婚記念日のレース婚の「レース」は、昔は憧れの高級素材でした。

普段よりも少し予算を多めに考えた、日頃いけない5つ星のホテルや、有名なレストランでセレブのような1日を特別体験してみたりすると素敵な1日になります。

そこで、結婚13年目の記念石の宝石をプレゼントなどは、最高の演出だとは思いませんか。

普段は仕事や家事で忙しい二人が、ゆっくりと食事を楽しみながら夫婦生活を振り返るのも結婚記念日の意味があります。

 

結婚記念日13年目をお祝いする記念石の宝石とは?

結婚13年目をお祝いする記念石の宝石の名前とは

では、「月長石婚式」の「月長石(げっちょうせき)」とは、6月誕生石「ムーンストーン」の和名です。

ですから、結婚13年目をお祝いする記念石の宝石は、「ムーンストーン」になります。

ムーンストーンは、ミステリアスな光で見る人を魅了させる白く半透明な宝石です。

宝石言葉は、「健康」・「幸運」・「恋の予知」・「夫婦の和合」などと言われるパワーストーン効果もあります。

宝石や天然石で夫婦を祝福する記念日の名前と結婚記念石とは

 

結婚記念日13年目の記念石の宝石の意味とは

宝石ムーンストーンの意味や特徴

結婚記念日13年目の記念石の宝石は、「月長石(げっちょうせき)」ですが、「ムーンストーン(moon stone)」とも呼ばれています。

鉱物では長石類の外観上の美しいものが、宝石として分類されていて、6月誕生石の恋のお守り石として、とても女性に人気があります。

ムーンストーンは、月の光を宿したような光沢が魅力で、古くから神秘的な謎めいたパワーを秘めた宝石として人々から愛されてきました。

「ムーン=月」は女性性ととても関係も深く、毎月の女性の体の調子にも影響があるとされています。

結婚13年目にもなると、夫婦間や子育て、人間関係などでストレス・怒り・、悲しみなどで情緒が不安定な時に緩和する効果が、ムーンストーンにあると言われます。

この石を身に着ける事で、並立った感情を穏やかに鎮めたり落ち着かせたりして、平和な感情を持ち続ける事が出来るようになります。

■ 関連記事

6月誕生石 パワーストーンのムーンストーンは医師もすすめる宝石

ムーンストーンのパワーストーンの意味は女性の不調の改善です!

かに座の守護石 ムーンストーンの意味やパワーストーン効果とは

ムーンストーンのパワーストーン効果

ムーンストーンは、「恋人たちの宝石」・「愛を伝える宝石」とも言われて、持ち主を優しく相手を思い気遣う愛情を満たすと言われています。

愛する人と出会い結婚して、結婚13年目を迎えられた夫婦には、これからも楽しい生活や家庭へと導いてくれるパワーストーン効果もあります。

結婚記念日13年目の記念石の宝石として、大切な人へのプレゼントに最適な石ではないでしょうか。

また、ムーンストーンには、インスピレーション能力を高め、感受性を豊かにして、自分の中に眠っている潜在能力を引き出す効果もあります。

夫婦のこれからの進むべき道に迷っている人には、その迷いを取り除き、正しい方向へと向かうインスピレーション能力が働きかけます。

ジュエリーなどを身に着ける事で、未来への予知能力をもたらし、家族や親しい友人や子供さんなどの危険を察知できるようになるでしょう。

■ 関連記事

宝石 ムーンストーンの意味や 幸運予知のパワーストーン効果とは

宝石 ムーンストーンの6月誕生石の意味やパワーストーン効果

断捨離した宝石 ムーンストーンの買取・換金処分でのワンポイント!

スポンサーリンク
 

 

結婚記念日13年目の記念石の宝石プレゼント「人気ベスト3」

結婚して13周年の記念日は、「レース婚式」「月長石婚式(げっちょうせきこん)」です。

一般的に、結婚記念日13年目が、月長石婚式と言う事を知っていることが少ないかと思います。

13年間より沿ってきた奥さんや旦那さんに喜ばれるプレゼントを、お互いに考えるのも楽しいものです。

奥さんから、口に出して結婚記念日13年目をお祝いする記念石をおねだりしても許してくれるのではないでしょうか。

そこで、「月長石=ムーンストーン」の自分が着けて嬉しい人気のプレゼントをご紹介いたします。

記念石「人気ベスト1」

人気のベスト1は、「ペンダント」です。

結婚記念日13年目をどのように過ごそうと悩んでい要るのでしたら、月長石婚式の名前に相応しいムーンストーンが最適です。

胸元で輝くペンダントは、とてもオシャレだと思います。

記念石「人気ベスト2」

人気のベスト2は、「リング」になります。

身に着けるだけで、結婚記念日の13年目の思いをいつでも感じ取る事ができて幸せな気分になります。

いつも相手を思い出すなんて、素敵ですね。

記念石「人気ベスト3」

人気のベスト3は、「ブレスレット」です。

パワーストーン効果を身近で感じる事が出来る、必須アイテムのジュエリーだと思います。

スポンサーリンク