最近、主婦で断捨離する人が増えているようです。

使用しない、宝石・貴金属・ブランドバック・時計・着物・切手類など。

または、洋服や骨とう品などもそのままでは”もったない”です。

お宝(お金)が、家の中に埋もれているのと同じです。

今、信頼できる買取店が、買取強化キャンペーン中ですからお得です。

特に、高級時計のロレックスや、ブランドバックの宅配買取を強化しています。

 

スポンサーリンク
 

ロレックスの買取強化キャンペーンとは?

ROLEX(ロレックス)宅配買取キャンペーンのお得な内容

高級時計のロレックスを使用しないでそのままに放置していることは、とても、とても ”もったい”ないです。

ロレックスは人気があり、世の中には欲しい人が沢山いますので、高価買取は需要と供給のバランスで成り立っています。

逆に、どんなに新品で未使用の時計であっても市場で人気がなければ高価買取をしてもらえません。

今回断捨離され、思い切って換金処分されるには、市場には多くの買取店がありますが業界でも信用のあるお店で、しかもお得な条件があれば嬉しいです。

では、どのようなお得な買取強化キャンペーンか気になりませんか?

今、宅配買取してもらうと、あなたには下記のような嬉しいキャンペーン特典が付いています。

ロレックスの高価買取は勿論ですが、期間は「2020年3月31日迄に到着したお品物」が対象ですから、期日が過ぎれば対象外で特典は終了となります。

お得な特典内容:ロレックスの買取成立1点につき、JCBギフトカード「10,000円」がプレゼントされます。

詳しくは⇒ 時計

高級時計のロレックスはどんな時計なの?

断捨離したロレックスですが、なぜ、高価買取されるのか買取に出す前にある程度の知識があればお得になります。

ロレックス(ROLEX)好きな人には、釈迦に説法ですが、スイスの時計メーカーで、1905年にドイツ人のハンス・ウイルスドルフがロンドンで創業した会社です。

現在は、「ウオッチ」に分類される「腕時計」を主力製品として製造しています。

私たちの営業している宝石や時計業界では、腕時計や懐中時計(鎖の付いたポケットウオッチ)を「ウオッチ」と呼んでいます。

また、置き時計や壁に掛ける時計などは「クロック」とよび、カタログなどでもそのような分類になっています。

ロレックスの凄いのは、全ての細部にわたる部品を自社製造している「マニュファクチュール」で、大部分でクロノメーター(高精度な時計)の認定を受けています。

マニュファクチュールとは、ムーブメント(時計を動かす装置)から自社一貫製造する時計メーカーを指す時計業界の用語です。

言語はフランス語の「Manufacture d’horlogerie」からきています。

ロレックスの経歴

20世紀初頭に時計商社としてロレックスはイギリスで創業しましたが、イギリスの時計関税がとても高額でした。

そこで、高額の関税を免れるのにスイスに拠点を移して、その過程でウオッチを製造するメーカーとして営業しました。

当時は懐中時計が主流でしたが、早くから腕時計の需要や利便性に着目して、別会社の「オイスター社」で腕時計の開発を考えました。

それまでの腕時計と比較して防水性が格段に高い潜水艦のハッチのような「オイスターケース」を実用化しました。

また、自動巻き機構「パーペチュアル機構」や、日付が午前零時頃に見事に切り替わる「デイトジャスト機構」の発明なども手掛けています。

ロレックスは、腕時計で初めて「クロスメーター」の認定を受けた会社です。

スポンサーリンク


 

ブランドバックの宅配買取キャンペーンのお得な内容

特にブランドバックで得な品物とは?

ブランドバックの種類はとても豊富で、家の中には1点や2点はお持ちの人も多いかと思われます。

特にブランドバックで買取強化キャンペーンのバックは、エルメスの「バーキン&ケリー」です。

期間は、「2020年3月11日迄に到着したお品物」が対象ですから、期日が過ぎれば対象外となり特典は終了となります。

こちらのバックは高価買取は勿論ですが、下記のような嬉しいプレゼントが付いています。

お得な特典内容:バーキン&ケリーの買取成立1点につき、JCBギフトカード「10,000円」がプレゼントされます。

詳しくは⇒ ブランドバッグ

 

エルメスのバーキン&ケリーとはどのようなバックなの?

高級ブランドバックで名高いのが「エルメス」ですが、バーキンとケリーは同じエルメスでも違いがあります。

モナコ公妃が身に着けた事で知られて人気が高騰したバックが「ケリー」で、セレブの愛用者が多いラグジュアリーなバックが「バーキン」です。

どちらも「エルメス」のブランド名を象徴するアイテムとして女性が憧れるバックとして有名で、断捨離後の買取価格も格段に高価買取が期待できます。

二つの人気のバックは良く似た見た目ですから、違いが分からない人もいるかも知れません。

しかし、エルメスの「ケリー」と「バーキン」の特徴を知れば、2つのバックの違いや共通点が分かります。

エルメス「ケリー」と「バーキン」の違いは下記のサイトが便利です。

エルメスのケリーとバーキンの違いを解説

 

買取をキャンペーン強化中の買取店はどんなお店?

買取店はこんなお店です!

あなたにご紹介する信用と実績のある買取店は「KOMEHYO」と言い、創業70年の株式会社コメ兵(東証2部上場)です。

こちらが運営する会社は、ブランドリューストップシェアを誇る「日本最大級」のリュースデパートになります。

日本全国からのたくさんの品物を取り扱う事で、蓄積されたリュース業界トップクラスの真贋判定などのノウハウも優れています。

また、商品データーや管理も整い総勢300名を超える買取専門バイヤーを有していて、お客様に「安心」と「信用」を提供しています。

いつでも高額査定をお約束していますので、断捨離した不要になったご家庭にある宝石や貴金属、時計、ブランドバックなどの査定もお考え下さい。

高額査定できる理由には3点あり、「メンテナンス力」・「多彩な販売チャンネル」・「オリジナルオークション開催」などが特徴です。

お得な宅配買取が人気で、「送料」・「キャンセル料」無料ですからとても安心ですね。

宅配買取の場合には、無料で梱包に便利な宅配キットや、品物が到着当日に査定結果を連絡してくれる「スピード」も強みかもしれません。

スポンサーリンク