宝石で、5月誕生石のエメラルドと3月誕生石のアクアマリン。

7月誕生石のルビーと、9月誕生石のサファイア。

人間に例えれば、お母さんが同じ「姉妹」になり、性格もそれぞれ違います。

これらの宝石はどのような特質があるのでしょうか?

 

スポンサーリンク
 

エメラルドとアクアマリンは姉妹石

エメラルド

宝石のエメラルドは、5月誕生石で高級宝石の種類です。

ベリルの仲間で、グリーン色が鮮やかで美しいものをいい、原石は比較的に安く手に入れることが可能です。

しかし、宝石に使用するために研磨されたものは高価で、南米コロンビア産は最高品質のエメラルドが産出されます。

コロンビア産は、透明度が高く、やや青みがかった緑色や、やや黄味がかった緑色の石を産出します。

エメラルドは、古代エジプトの女王・クレオパトラに愛された宝石として有名です。

古くから、「恋愛成就」・「幸せな結婚」を導き、無償の愛を与えてくれるパワーストーンの効果があると人気があります。

■ エメラルド関連情報

恋愛の願い事でエメラルドは幸せな結婚をしたい人のパワーストーン

宝石種類で宝石のエメラルドは医師もすすめるパワーストーン

宝石 5月誕生石のエメラルドの生前整理後の上手な買取方法

宝石 5月誕生石 エメラルドの意味や気になる情報とは

宝石 エメラルドの意味やお願い事のパワーストーン効果とは

おうし座のパワーストーンはエメラルドですが意味や効果とは

断捨離した 宝石のエメラルドですが他の緑色の宝石種類とは

アクアマリン

まるで南海を思わせるような透明や半透明が特徴の3月誕生石のアクアマリン。

宝石の分類では、5月誕生石のエメラルドと同じ「ベリル(緑柱石)」に属していて姉妹になります。

分類上は、緑色が「エメラルド」、淡青から青色がアクアマリンです。

アクアマリンは、不安を解消して、才能を発揮させてくれるパワーストーンの効果があります。

■ アクアマリン関連情報

宝石 エメラルドとアクアマリンの意味や姉妹石の理由とは

宝石 アクアマリンの意味と姉妹石の関係や何月の誕生石なの?

宝石 アクアマリンの意味や3月誕生石のパワーストーン効果とは

宝石種類で宝石のアクアマリンは医師がすすめるパワーストーン

宝石 アクアマリンのパワーストーン効果は試験の合格祈願に最適!

宝石 3月誕生石 アクアマリンの意味と断捨離や買取の試算方法

モルガナイト

5月誕生石のエメラルドや、3月誕生石のアクアマリンが目立っていますが、実はモルガナイトも姉妹石です。

宝石の分類では、ベリル(緑柱石)の中で、赤色からピンク色が「モルガナイト」になります。

実は、姉妹石にはもう一つ、緑色で「ヘリオドール」がありますが省略いたします。

1911年にマダカスカルで発見された比較的に新しい宝石で、名前の由来は発見者のJ・P・モルガンからきています。

優しくなりたい人や、高次の愛、慈悲の心を育むパワーストーンの効果があると人気があります。

■ モルガナイト関連情報

宝石 モルガナイトの意味や姉妹石の宝石種類と誕生石とは

パワーストーンの相性で、モルガナイトと効果を高める宝石種類

【宝石種類】モルガナイトの医師もすすめるパワーストーン効果とは

宝石 モルガナイトの意味や和名とパワーストーン効果とは

ルビーとサファイアは姉妹石

ルビー

宝石では7月誕生石としてあまりにも有名な、高級宝石のルビー。

ルビーの鉱物名は「鋼玉石:コランダム」で、酸化アルミニウムが結晶したもので、赤色をルビーといいます。

ラテン語の赤を意味する「RUBEUS:ルベウス」から名前が付いたといわれるルビーは、まさに燃えさかえる炎のような華やかな太陽のような宝石です。

ルビーの魅力は何といっても、小粒でもよく映える赤色で、年齢の枠を飛び越えたどの年代の女性にも合い、華やいだ雰囲気を出してくれます。

また、ルビーの最高の色、最も価値のある赤色を「ピジョン・ブラッド(鳩の血)」の色に宝石業界では例えています。

その色の美しさは、同じルビーの中でもひときわ目立ち、極々わずかに紫色を帯びた濃いめの赤で、特殊な鮮やかさが特徴です。

特に、お願い事では「金運」にパワーストーンの効果があり、ギャンブル運を上げたい人や、勝負運を授けてくれる「勝利の石」とされています。

人生や、仕事、勝負ごとに勝ちたい時は、ルビーを身に着けると良いでしょう。

■ ルビーの関連情報

宝石 ルビーとサファイアは姉妹石なのに赤色と青色の違いとは

宝石 ルビーの誕生石は7月ですが、パワーストーンの効果とは?

宝石種類で宝石 ルビーの意味と医師もすすめるパワーストーンの効果

宝石 ルビーの意味や寺尾聰さんのルピーの指輪やパワー効果とは

7月誕生石 ルビーの意味やワンポイント情報

宝石 ルビーの赤色は整形して処理されている事はご存知ですか?

断捨離した宝石 ルビーを換金処分で高く買取できる裏技とは

断捨離して赤色の宝石を見つけましたがルビーか調べる方法とは

断捨離で見つけた宝石 スタールビーの意味や買取のテクニック!

スポンサーリンク
 

サファイア

サファイアは、9月誕生石としても人気の高い高級宝石に属します。

ルビーの鉱物名は「鋼玉石:コランダム」で、酸化アルミニウムが結晶したもので赤色をルビーといい、他の色はサファイアとしています。

もともとサファイアと言う名前は、青色を意味している、青色宝石の代表です。

サファイアは、ルビーとコランダムの仲間の姉妹石ですが、ダイアモンドに次ぐ硬度もあり、赤い石をルビー呼ぶ以外は、すべてをサファイアと呼びます。

しかし、これではとても紛らわしいので、青い石だけをサファイアと呼んで、それ以外のサファイアはファンシー・サファイアと区別しています。

ブルーサファイアでは、「コーン・フラワー(矢車菊の青)」が最高の色とされ、ロイヤルブルーが次に良い色となります。

お願い事では、才能を発揮させたいとか、潜在能力を引き出し、精神力を高める叡智のパワーストーンの効果があるとされています。

■ サファイア関連情報

サファイアの仕事の願い事は「才能を発揮したい」時のパワーストーン

宝石 ブルーサファイアの意味や医師もすすめるパワーストーン効果

パワーストーン サファイアの効果やお願い事の叶える意味とは

【宝石種類】9月誕生石 サファイアの意味と人気の秘密とは

9月誕生石 スターサファイアの意味と価値や宝石言葉が気になります

宝石 イエローサファイアの意味や金運アップのパワーストーン効果とは

【宝石種類】宝石 イエローサファイアは、医師もすすめるパワーストーン

宝石 サファイアの意味や断捨離後の買取・換金処分の裏技とは

断捨離した、宝石 サファイアの意味や高価買取のテクニックとは

断捨離して青色の宝石を見つけましたがサファイアか調べる方法とは

 

水晶とアメシストとシトリンも姉妹石

水晶にも姉妹石が沢山あります!

水晶には沢山の姉妹がいます。

多くの宝石の中で、和名に「水晶」と付いているのは殆どがそうなります。

アメシスト「紫水晶」・シトリン「黄水晶」・ローズクォーツ「紅水晶」スモーキークォーツ「煙水晶」ルチルクォーツ「針入り水晶」などが代表的です。

ちなみに水晶の和名は「石英(せきえい)」で、人や物、場所のエネルギーの増幅と浄化に最適な強いパワーストーンの効果があります。

持つ人を選ぶことなく、古来から神聖視されてきたパワーストーンの代表格で、魔除けやお守り、儀式などに利用されてきました。

日本でも古くから勾玉や丸玉に加工する技術が優れていて、現在でもブレスレット「水晶パワー」として、お守りに着用している人もいます。

国内の神社でご神体として祀っているところも多数存在し、なんらかのパワーストーンの効果が信じられているようです。

宝石の水晶もアメシストもシトリンも実はすべて同じ仲間なんです!

パワーストーンであなたの誕生月の誕生石や守護石の意味や効果とは

人生が変わる誕生石の1月から12月までの総まとめ一覧とは

スポンサーリンク