天然石のサードオニキスは、勝利と幸福を呼ぶ宝石と信じられています。

また、8月誕生石や夫婦和合のお守りとして密かな人気があります。

幸せな結婚生活を送りたい人には最適なパワーストーン効果が望めます。

 

スポンサーリンク
 

 

天然石 サードオニキスの意味や特徴

サードオニキスは、石英系グループ石

天然石のサードニックス(Sardonyx)は、宝石の中でも一番多いグループといわれる「石英系」です。

石の色が全般的に一様なものは「カルセドニー(玉髄)」、縞模様のあるものを「アゲード(めのう)」と区分しています。

サードオニキスは、8月誕生石として人気があり、和名では「紅縞瑪瑙(べにしまめのう)」といいます。

縞(しま)めのうの特徴は、白い層と、黒い層が交互に混ざって帯状の美しい模様をみせているのが代表的な石です。

その中で、サードオニキスは、縞めのうの「黒い層」が、「赤褐色」になっているので見分けがしやすいと思います。

ご存知でしたか?

縞めのうは、石の層を上手く利用して、カメオ の材料として使用されています。

また、サードニックスは、夫婦和合の幸福を象徴している宝石です。

この石の持ち主には他人と仲良く、他人から好かれる、そんなパワーストーン効果があります。

 

天然石 サードオニキスの鉱物学「一口メモ」と豆知識

天然石 サードオニキスの鉱物学「一口メモ」

色:赤色、オレンジ色、黄色、褐色など

産地:ブラジル、インド、中国、ウルグアイなど

石の硬度:7.0~7.5

石の言葉:夫婦の幸福、勝利、健康、家庭運

守護:おとめ座、うし年生まれ

結晶系:六方晶系(潜晶質)

成分:SiO2

比重:2.60

効果的な使用方法:リング、ピアス、ブレスレット、ネックレス

誕生石:8月誕生石

結婚記念日:12年目の結婚記念日(絹婚式、メノウ婚式)

誕生花:りんどう(花言葉:悲しむ貴方が好き)

天然石 サードオニキスの関連情報

天然石 サードオニキスの8月誕生石の意味やパワーストーン効果

乙女座の守護石 サードオニキスの意味やパワーストーン効果とは

【宝石種類】サードオニキス 意味と医師もすすめるパワー効果とは

天然石 サードオニキスの豆知識

天然石のサードオニキスは、縞状の黒い層が赤褐色が特徴の8月誕生石です。

白い層は、オパール に属していて、カメオの材料になっていて、潜晶質のため人工着色されやすいです。

なを、焼くと多孔性を失って色が固定されます。

天然石のサードニックスの主な産出地は、世界各地で産出されますが、二大採集地域は、ブラジル南部とインド・デカン高原です。

スポンサーリンク
 

 

天然石 サードオニキスのパワーストーン効果

情緒を安定させ平穏な結婚生活を望むのに最適な天然石

天然石のサードオニキスは、夫婦和合の幸福を象徴しています。

そして、サードオニキスの持ち主に高潔な気持ちと愉快な、人好きのする性質を与えるパワーストーン効果があります。

男性用の指輪として多く利用されるのも特徴の一つです。

サードオニキスは、情緒に深く関わる天然石で身近な人との感情的な絆を築く石とされています。

パートナーシップの基盤を安定させて、強い絆で結んでくれる「夫婦和合の石」です。

また健康や衣食住に関わる天然石で、家族や家庭の繁栄をもたらします。

サードオニキスは、外敵からの強い保護力を持っているので、結婚生活を危険から守ってくれる効果も期待できます。

 

天然石 サードオニキスのまとめ

古来より伝わる「夫婦和合」の人気の天然石

天然石のサードオニキスは、赤からオレンジの部分は、カーネリアン と同じ成分です。

白い層のように原石に縞が入るとサードオニキスとなります。

旧約聖書などの歴史書で多く登場する天然石で、古くから「夫婦和合の石」とされてきました。

幸せな結婚生活を送りたい人には、とても最適なパワーストーン効果があります。

宝石言葉は、夫婦の幸福、勝利、健康、家庭運などです。

この他にも、情緒の絆、パートナーシップの安定、健康、家庭運などがあります。

 

スポンサーリンク