五月病とは、5月のゴールデンウィーク明けのタイミングでみられるのが特徴です。

特に、新年度から新しい環境になれない新入社員や新入生に多く見られると言いますね。

今回、五月病の改善に役立つ「5つの解消法」をご紹介いたします。

また、ストレスからくる「不眠を解消したい!」時には、効果のあるパワーストーンがあります。

ストレス解消と不眠症対策に、ハーキマーダイヤモンドの意味やパワーストーン効果もどうぞ!

スポンサーリンク
 

知らない内に起こる「五月病」の解消法と対策

ストレスが原因で5月病から「うつ」になる事も?

新年度から約1か月が過ぎ、緊張や疲れやストレスがピークに達するのが五月頃です。

5月のゴールデンウィーク明けのタイミングで、張りつめていた気持ちが「プツン!」と切れると、なんだか気分が優れないなどを引き起こします。

特に、新入社員や大学の新入生が新しい環境に適応できず、無気力感、焦り、不安におそわれ、体に疲労感や食欲不振、不眠症などが「五月病」の症状です。

ところが、新入社員や新入生だけではなく、環境の変化で、一般の男女にも五月病を感じる人が多くいます。

あなたに、「食欲がない!」・「1日中気分が落ち込み優れない!」・「ぐっすり眠れない!」などがありませんか?

さらに、「何をしても楽しめない!」などの表情があらわれていると、怖~い「うつ病」が起きている可能性があるんです。

うつ病は、精神的なストレスや身体的ストレスが重なり、様々な理由で脳の機能障害が起きている状態の事です。

 

ストレスを解消させる効果のあるパワーストーンの名前と種類とは

 

5月病をなくす「5つの解消法」

環境の変化や、ストレスが溜まり引き起こすのが「五月病」です。

五月病を感じたことがあると感じる人は、女性で4割、男性が8割もあると言いますから、怖いですね!

そのままですと、ストレスが原因で「五月病」から「うつ病」に陥る可能性が大きいので、すぐにでもストレス解消が必要です。

下記に、5月病の改善の役立つ「5つの解消法」をご紹介いたします。

 

スポンサーリンク

 

時間管理を上手に取り入れる

あなたが「1日中気分が落ち込み優れない!」・「ぐっすり眠れない!」などのストレスを感じたら、注意信号が出ています。

このような場合には、スケジュールを見直して、時間を合理的に配分するのも解消法になります。

一度に、あれもこれもと沢山の事を行おうとして、結局どれもが中途半端で達成できない事も珍しくありません。

私にはこのような事はよくありますが、あなたの力が足りないなんて思い込まないで下さい。

大事なことは、やらなければいけない事のリストを作成して、一つ一つこなしていけば、考えている以上に家事や仕事がはかどる可能性があります。

5月病の解消には、やる事の優先順位を考えて重要な事を優先的に行ったり、気の進まない仕事や家事を午前中の早い時間に片付ければ、1日の残り時間を快適に過ごせ快適です。

周囲の人との交流やお付き合い

私は多くの時間を買い物で使い、それ以外は家で引きこもっていますが、毎月第三日曜日の海岸清掃ボランティアには参加しています。

そうする事で、近所の人や同級生などにも会え、周囲の人と交流する事で、ネガティブな感情や孤独感、退屈な気持ちを和らげる事が出来て喜んでいます。

自分の気持ちについて話ができる家族や友人や周囲の人との対話を通じて、別の視点でストレス解消の糸口が見つかる場合もあります。

人と話をする事で、抱えている問題を解決するアドバイスや、その会話の中のヒントから混乱を整理する事もできます。

ストレスについて話ができる相手がいない場合には、現在の自分の考えや気分について書き出して見るのも5月病のストレス解消法になります。

抱えている問題が明確化されて、問題解決まで近づくかも知れませんからこのやり方はオススメです。

自分ではネガティブだと思う事でも、他人から見るとポジティブに感じる事も少なくないので、大いに人とのお付き合いは大事になります。

周囲の人と交流する事で、考え方のバランスが整える事が出来て、ストレスも緩和されるでしょう。

体をケアして生活を健康的にするのも大切

ストレス解消には、健康的な食事と質の良い睡眠が効果的です。

ストレスが少しずつ溜まってくると、知らない内に過食をしたり、逆に食欲がなくなり小食になる事があります。

そのような時には五月病の疑いもあり、毎日の食事を見直ししたり、より健康な食事のために何が必要か考えてみましょう。

年齢とともに「ぐっすり眠れない!」などの悩みを言う人もあり、後ほど「不眠を解消したい!」時に効果のあるハーキマーダイヤモンドを紹介いたします。

質の良い睡眠は緊張を緩和して、ストレスに対する耐性を高めるので、ストレス解消に効果があります。

寝る前のカフェインやアルコールの飲み過ぎは、ストレスを感じやすくさせる恐れも多く、過剰摂取には注意が必要です。

5月病の解消には、食事や睡眠の悩みを抱えている人には、サプリメントなども上手に活用して、必要な栄養を補うのも効果的になります。

深呼吸して呼吸を整える

身近な五月病の解消には、呼吸を整えるのも解決になります。

家庭や仕事で過剰なストレスを感じ、身体的な緊張を受けると、呼吸が乱れ浅くなる場合があります。

浅い呼吸は血液の中の酸素量を減らし、筋肉の緊張を高め、ストレスを感じやすくなるそうです。

心の不調を感じる場合には、家事や仕事を一旦ストップして、1分ほど「深呼吸」をすると、気分が爽快になります。

深呼吸では、腹式呼吸を心がけて、下腹部が上がったり下がったりするのを感じながら行うと効果的です。

運動の習慣化

私はストレス解消とダイエット目的で、毎日朝夕と30分ほどですが周辺をウォーキングしています。

ウォーキングなどの運動や身体活動は、五月病の予防やストレスを軽減する効果があるそうです。

最近では新型コロナウイルスの影響で、仕事はデスクワーク、家ではテレビ視聴やインターネットなどの時間が増えています。

在宅ワークの場合は、座ったまま過ごす時間も多くなり、運動量も少なくなり運動不足になります。

そのような環境でも体を動かす時間を作る事で、五月病の解消やストレスの解消にもとても効果があります。

体を動かす事で、健康増進効果を得られるだけではなく、緊張を和らげて心身をとてもリラックスさせ、ストレス管理に役立てる事も可能です。

一番のオススメは、お金のかからないウォーキングで、気軽に出来るのと、費用もかかりませんから財布にも優しく経済的です。

運動をする習慣のない人は、まずは自宅周りの近所を10~15分歩く事からはじめて、徐々に時間を延ばして30分を目標にしましょう、

ストレスや解消や、五月病の解消に大切な事は、自分に合った長続きする方法を見つけて運動を習慣化する事です。

 

スポンサーリンク

 

ハーキマーダイヤモンドのパワーストーン効果

ストレスからくる「不眠を解消したい!」時に最適です!

ハーキマーダイヤモンドのパワーストーン効果は、安眠をもたらして、夢見を良くする宝石と言われています。

夢の中の出来事で「夢の啓示」を受け取る事が出来るとされていて、別名「ドリームクリスタル」と呼ばれているそうです。

夢のメッセージを伝え、肉体と精神をつなぎとめるパワーストーン効果もあり、安心感や質の高い眠りをもたらします。

不眠を解消して安眠をもたらしたい時には、ハーキマーダイヤモンドを枕の下に入れると良い効果が現れます。

意識をクリアにして、寝る事に集中力を高めるために安眠でき、また遠く離れた相手との「以心伝心」を助ける効果もあります。

眠っている間に自然と溜まった負のエネルギーをリセットしたり、心身も浄化する作用も期待できるでしょう。

五月病で、眠れなく睡眠不足の人には、ハーキマーダイヤモンドをおススメします。⇒ こちらから

 

不眠の改善グッズでパワーストーンのハーキマーダイヤモンド効果

 

ハーキマーダイヤモンドの意味や特徴

宝石のハーキマーダイヤモンドは、ダイヤモンドの名前が付いていますが、4月誕生石のダイアモンドとは違います。

ダイアモンドのような「クリスタル(水晶)」で、アメリカ合衆国(ニューヨーク州)、ハーキマー地区でのみで産出されます。

強い透明感が美しく、ダブルターミネーター型で透明感が高いため、まるでダイアモンドのように見えるのが特徴です。

それで、ハーキマーダイヤモンドの名前が付けられました。

 

天然石 ハーキマーダイヤモンドの意味やダイアモンドの関係とは

 

スポンサーリンク