あなたは、パワーストーンを購入する時に何か疑問がありませんか?

パワーストーンには効果があると信じる人と、効果を信じていない人がいます。

中には、パワーストーン効果はどうでもよく、宝石や天然石の宝飾品として愛している人もいます。

これまで、宝石種類別に多くのパワーストーンやパワーストーン効果を紹介しています。

しかし、パワーストーンや、パワーストーン効果の質問はつきません。

そこで、購入する前の基本的な【質問】と【答え】を、まとめてみました!

スポンサーリンク
 

パワーストーン効果は、品質や値段か高い方がいいの?

【質問】願いを叶えるパワーストーン効果は、品質や値段が高い方が効き目があるの?

【答え】

長年、宝石や天然石、パワーストーンを取り扱い販売してきました。

私の経験ですが、願いを叶えるパワーストーン効果はある程度、品質が良くて値段が高い石の方がパワーを感じる事が多くありました。

ただし、すべての値段が安い石はパワーストーン効果が無いと決めつけるのも問題があります。

宝石店やストーンショップなどで、何か惹きつけれれる石との出会いは、それはあなたのお願い事を叶えるのに必要なパワーストーンです。

なので、「値段は関係ありません!

その時点で、あなたと石と心が通い合っていますので、あなたの守護石としてパワーを発揮してくれます。

 

■ 関連情報

パワーストーンのブレスレットを数百円で購入しましたが効果は?

宝石とパワーストーンの違いと意味や価値や購入の仕方とは

 

パワーストーン効果は、大きい石の方がパワーは強いの?

【質問】願いを叶えるパワーストーンは、石が大きいほど効果が強く現れるの?

【答え】

宝石は、原石のままの置石、置物、丸玉に加工、そして、リング、ペンダント、ブレスレットなど色々なジュエリーにも加工されます。

パワーストーン効果を感じる石は、もともとは誰かが購入されたものを譲り受けたり、ご自分で購入されたものです。

ご自分で購入された宝石は、誕生石の場合もあったり、何かの記念にお買い求めや、衝動買いや展示会などもあると思われます。

購入されるには意味があり、宝石がすでにあなたを惹きつけていますので、その時点で宝石からパワーストーンに転換されているんです。

さりげなく着けていても、ジュエリーとして守護石としてあなたを守ってくれています。

質問の「願いを叶えるパワーストーンは、石が大きいほど効果が強く現れるの?」ですが、これは、石の大きさはこだわる必要がありません。

大きな原石でも、石に応じた大きくて強力なパワーストーン効果を感じさせる石のあれば、それほど効果が感じない石があります。

逆に小さいピアスなどでも、願い事に強力なパワーでお願いを叶えさせる強いパワーを発する石があるから、パワーストーンは不思議ですね。

パワーストーン効果は身に着ける人のお願い事を叶えるための強いエネルギーで左右されますが、小さい石ではパワーの見分け方が難しく思えます。

効果を確認する方法として、まず石に触れたり、手のひらに乗せて見ると、その石のパワーストーン効果を感じることが可能になります。

その時に、何とも言えない安らぎ感や癒される感じ、幸福感、満足感を覚えたりすれば、それは、あなたのパワーストーンなのです。

この方法は、宝石店などで新しくお買い求めする場合にも通用しますので、あなたとの相性が良ければどうしてもその石が欲しくなります。

そのような石はあなたのパワーストーンとして、きっと願い事を叶えたり、守護したり親友になってくれるでしょう。

 

■ 関連情報

ピアスのパワーストーンの効果は宝石や天然石の種類で違います!

天然石のパワーストーン効果は本物なのと素朴な疑問や答えとは

天然石は石の形によりお願い事やパワーストーン効果の違いとは

 

 

パワーストーンは、願いを叶えるのに何種類も着けてもいいの?

【質問】パワーストーン効果を高めるのに、石は何種類も着けてもいいの?

【答え】

パワーストーンとして願い事を叶えるには、まずはどのような願い事を叶えるためのパワーストーンを選ぶかと言う事です。

パワーストーン効果には、「恋愛運」・「金運」・「仕事運」・「人間関係」・「健康運」などのお願い事を高めて叶える目的で使用します。

ご自分の願いに(例えば恋愛運アップ)などに相応しくて、しかも関連した宝石や天然石の組み合わせるのはとても良いことだと思います。

ただ、すべての運気アップの目的のために、「恋愛運」・「金運」・「仕事運」・「人間関係」・「健康運」のお願い事を叶える目的でバラバラに着ける人がいます。

これらの願い事を一度に叶えようとして、欲張りにブレスレットなどのパワーストーンを何種類もの石を着けるのはオススメできません。

ですから、あなたが願い事に優先順位をつけて、一番叶えたい願いに相応しい石を選んで見に着けるのが一番ベストな方法です。

そしてその願いが叶ったら、次の願いにぴったりのパワーストーンを選ぶと言うやり方が一番と良い方法だと思います。

なをパワーストーン選びは人間関係と同じで、長い目でお付き合いする事が肝心で、途中気が付かなくても振り返ると願いが叶っている場合が多くあります。

ゆっくりと気長にパワーストーン効果を信じて、自分で努力もしながら幸運の訪れを待つと良いと思います。

 

■ 関連情報

パワーストーン効果の体験談は本当なのか気になります!

天然石や宝石のパワーとパワーストーンのパワーは何が違うの?

 

スポンサーリンク

 

大事なパワーストーンが割れたり、無くすとどうなるの?

【質問】お願い事を叶える石が割れたり、無くすと悪いことが起こるのか心配ですが?

【答え】

パワーストーンを不注意で、ぶつけ欠けたり落として割れたり、ブレスレットのゴムが切れる場合があります。

そうすると、「何か悪い事や不吉な事が起きる前触れ?」と、心配して相談される人がいます。

私はそのような相談者に、笑いながら「決して心配はいりませんよ!」と言います。

むしろそうした心配が無意識の内に潜在意識として脳内にある方が危険で、かえって悪縁や不運を呼び寄せる要因になるんです。

パワーストーンが割れる時は、何か不吉な事をあなたの身代わりになり割れる場合もありますから、「今までありがとう!」と石に伝えます。

心の中で感謝の気持ちを語りかけてから、今まで使用していたパワーストーンをそのまま土に埋めましょう。

またブレスレットの場合は、ゴムが自然に劣化して切れる場合も多いので気にする事がありません。

良く、石のブレスレットをサウナや銭湯で着けたままの人がいますが、これは絶対にしてはいけませんし、石と石の間に石鹸などの汚れが付きます。

その結果、通常よりも切れやすくなりますので、サウナや銭湯でお湯につかる前には外しておきましょう。

私は願いを叶える為にパワーストーンブレスレットをしていますが(私は「金運アップ(笑い)」)で着けていますが、3か月~半年ぐらいでゴムを交換します。

今は、通常のゴムよりも強くて無色透明な「シリコンゴム」がありますから、そちらの方が長く使用できます。

 

■ 関連情報

宝石でお願い事が叶う方法とパワーストーンの効果や意味とは

パワーストーンの効果を高めるのに知らないと怖い取り扱い注意とは

 

スポンサーリンク