カメオブローチの付け方が分からないと言う女性が多いです。

本物のカメオには、シェルカメオと、ストーンカメオがあります。

シェルカメオは、ストーンカメオに比べると軽いので付けやすいと思います。

では、カメオブローチは、どのように付けると女子力がアップ出来るのでしょうか。

ブローチの付け方の参考画像も沢山、ご紹介しています。

 

スポンサーリンク
 

カメオブローチの種類

カメオの意味

カメオ(英:Cameo)とは、アゲート(瑪瑙)・大理石・トルコ石・オパール・珊瑚・貝殻などに浮き彫りを施した装飾品や工芸品です。

宝石としてのカメオは、本来、貴石や半貴石などの材料に彫刻が施された「ストーンカメオ」になります。

ストーンカメオの場合は、使用する材料の宝石としての価値と、彫刻する人(作家)で大きく価格差がでます。

一方、シェルカメオの場合は使用している材料が希少性があるとしても、彫刻するのは貝殻です。

ですから、基本的には材料費よりも、誰が加工したかと言う制作費に含める割合が高くなり、著名の作家の場合は価値が高まります。

カメオには呼び名があり、正確には表面に浮き彫りを施したものを「カメオ」で、沈め彫りを施したものを「インタリオ」と言います。

カメオと、インタリオをまとめて「カメオ」と呼ぶ場合も多く、カボッションカットの石の表面に女性の肖像画を印刷された間際らしいものもあります。

店でもカメオブローチの付け方の相談を良くされます。

そこで、カメオブローチの付け方を悩んでいる女性が多いので書いてみました。

カメオの由来

もともとカメオは、古代ギリシャで発達した技法です。

カメオやインタリオを施した宝石などを指輪としてはめて、印章の代わりに使用されていたり、封書の捺印としても利用していました。

古代より宝飾品や装飾品として多くの男女に愛され、古いものはローマ時代のものの中からカメオが発掘されています。

シェルカメオとは

シェルカメオは、日本では「マンボウガイ」・「トウカムリ」・「ホシダカラ」などの比較的に厚い貝殻に浮き彫りを施したものを指します。

シェルカメオは、近年ではイタリアなどの国の工芸品として貝殻に彫刻したものが、観光客にも人気があり、装飾品としても愛されています。

多くのカメオは、現在では、南イタリアのナポリ近郊の港町、トーレ・デル・グレコで制作されています。

私は個人的ですが、カメオ界の巨匠と言われる「マエストロ・アニエロ・ペルニーチェ」氏の作品が好きです。

特に、作品に向かって右側向きの女性の作品は見とれるほど美しく、髪の毛の繊細な彫刻は独特の見ごたえが特徴です。

■ 関連記事

カメオの意味や素晴らしいアートの世界での良い品の見分け方

シェルカメオの猫のペンダントトップが可愛いので見とれました!

ストーンカメオとは

ストーンは「石=宝石」ですから、あらゆる貴石や半貴石に浮き彫りを施されたものを「ストーンカメオ」と言います。

材料はとても豊富にあり、多いのはアゲート(瑪瑙)を利用したカメオで、人物、動物、風景などを彫刻します。

珊瑚やトルコ石などの女性をモチーフにしたカメオは、宝石の良さが出て、とても温かみのある風情を感じる事が出来ます。

ストーンカメオには、溶岩に掘り出された「ラーヴァカメオ」の安価なものから、宝石に彫刻された高価なカメオがあります。

カメオに彫られた人物像をさらに豪華にダイアモンドや、ルビーに装飾した「カメオ・アビレ」と呼ばれます。

ストーンカメオでは、個人的には」「ゲルハルド・シュミット」の人物画の作品がおススメです。

■ 関連記事

カメオのブローチでシェルとメノウで同じ彫りでは価値の高い方は?

カメオの本物の見分け方とブローチのシェルとメノウと価値とは

カメオの模造品

カメオの模造品や偽物も多く流通していて、アクリル樹脂をカメオ風に形成された「アクリルカメオ」は有名です。

アクリルカメオはとても色の種類が豊富にあり、青・ピンク・オレンジなどが代表的なものです。

また、金属をカメオ風に形成したものなどは「メタルカメオ」と素材ごとに呼び分けしています。

■ 関連記事

断捨離した宝石 カメオを買取で換金処分する時のワンポイントとは

スポンサーリンク
 

カメオブローチの付け方のコーディネート

カメオのブローチはいつ使うと良いのか、持っていても悩みます。

洋服の素材により、ブローチの針で穴が開くのが気になったり、重いものだと付けると前に傾くから嫌だと言う人もいます。

ブローチの穴が気になる人に目立ちにくい裏技は、洋服の裏側にブローチを付ける位置に「フェルト」を貼ると解消されます。

カメオブローチは付け方で「女子力アップ」して、注目されるんです。

ブローチを付けると「おばさんのような気持ち」「どの位置が美しい付け方か分からない」人に参考になる情報です。

また、右と左側のどちらにブローチを付けると良いか悩んでいませんか?

実際には、左右どちらでも良く、マナーは決まっていませんが、相手から見て右側に付けている人が多いですが、どちらでも大丈夫です。

オシャレなカメオブローチや他の素材のブローチにの付け方の参考になります。

ブローチ付け方ニット

シンプルなニット素材のセーターやカーディガンに付ける場合です。

なるべく洋服の着た左側の顔周りの近いところに付けると上品で、顔周りが華やかに明るく見えます。

あまり、下に付けるとだらしなくなり、品格が損なわれてしまいますから気を付けたいものです。

カメオブローチを付ける位置は、あなたの鎖骨を目安にしますが、ニットの襟ぐりの空き具合により感じが違って見えます。

記事だけでは分かりにくいと思いますから、画像を添付しますから参考になさって下さい。

ブローチの付け方「ニット」の見本画像や、穴が見えにくくする裏技は下記に添付しています。

ブローチ付け方ニット

ブローチ付け方スーツやジャケット

入学式や卒業式などでもブローチを付ける人が多く見受けます。

晴れの日にスーツやジャケットに、カメオブローチが似合うか気になりますね。

多くの人のブローチは、パール(真珠)が目出度い晴れの日に利用されていますので、カメオは洗礼された大人の女性を演出できます。

入学式や卒業式では、紺色・黒色・白色・ピンク・グレーなどの無難な色が多く、似たようなスーツやジャケットの人と被る場合もあるでしょう。

1着のスーツを入学式や卒業式でも着る場合もありますから、そんな時は同じ洋服でもブローチ一つで雰囲気は大きく違って見えます。

ブローチの付ける位置は、相手から見える右側で、基本はご自分の鎖骨を意識して付けると良いと思います。

下記に、カメオブローチの入学式や卒業式に参考になる付け方がありますからご覧ください。

カメオブローチ卒業式の画像

スポンサーリンク