アゼツライトと言う天然石の名前を、あなたはご存知ですか?

身に着ける人の霊性進化やエネルギーの浄化をする働きのあるパワーストーン効果があります。

鉱物学的には「水晶」ですが、そのエネルギーは水晶よりも高いものを持ち合わせています。

アゼツライトと組み合わせる事で、さらにパワーストーン効果が強まる相性の良い宝石とは?

スポンサーリンク
 

アゼツライトのパワーストーンの意味と特徴とは

アゼツライトのパワーストーンの意味や効果とは?

アゼツライトは、あなたがよくご存知の人気のパワーストーンの「水晶」よりも高いエネルギーを持つ天然石と言われています。

この天然石は、特定の地域のみから産出して、活性化したエネルギーを持つとされる水晶です。

ヒーリング業界で有名な「ヘブン&アース社」のロバート・シモンズ氏によって近年紹介され世の中に広まりました。

鉱物学的にはアゼツライトは「水晶(石英)」ですが、普通の水晶よりも高いエネルギーを持ち、持ち主のエネルギーを浄化します。

精妙なエネルギーを持ち、強力な波動で対象を光で照らし、日頃は意識しない宇宙の偉大なる太陽と光の存在に気づきを感じ取るようにもたらします

アゼツライトは、世界中のクリスタルヒーラーやエネルギーワーカーが絶賛する高い霊性が特徴のパワーストーンです。

身に着ける人の体内のすべてのチャクラを活性化させて、魂、肉体、意識を高次へと向上させるパワーストーン効果で、強いインスピレーションをもたらします。

通常では考える事の出来ない次元を超越した世界観や自然界、過去や未来を結び付けその存在とのアクセスを可能にして、その教えを伝えます。

パワーストーン効果が強く感じすぎて、時には高くて繊細な波動を不快に感じる場合もありますが、それは身に着ける人へのシグナルを発しているからなのです。

それは持つ人の情報を読み取って、弱っている部分を集中的に癒そうとする為でもあり、マイナスエネルギーとして作用している訳ではありません。

瞑想の際には、魂をあなたが一番必要とする場所へ到達するように誘導しますので、瞑想が現実化にするようになるでしょう。
 

 

【効果的な使い方】:ブレスレット・原石・丸玉

 

■ 関連記事

クリスタルとクォーツの違いですがどちらが本物の水晶の呼び名なの?

【宝石種類】宝石 クリスタル(水晶)は、医師もすすめるパワー効果

 

アゼツライトの「ココが凄い!」パワーストーン効果

  持ち主のエネルギーを浄化する

  精妙なエネルギーを持つ

  霊性の進化やエネルギーの浄化をする

  普通の水晶よりも高いエネルギーを持つ

  第三の目を開眼する助けに作用

  瞑想すると強い効果が感じ取れる

  魂の真の目覚めをもたらす

  高い霊性

  魂・肉体・意識を高次へと向上させる

  深いインスピレーションを引き出す

 

■ 関連記事

天然石 アゼツライトの意味やブレスレットのパワーストーン効果

 

スポンサーリンク

 

アゼツライトと相性の良いパワーストーン効果を高める天然石の種類

ラリマー + アゼツライト

天然石のラリマーは、平和のシンボルとして名高い、カリブ海の青い宝石で、「世界三大ヒーリングストーン」の一つです。

ちなみに「世界三大ヒーリングストーン」とは、「ラリマー」・「チャロアイト」・「スギライト」の事で、世界的にも有名なパワーストーンです。

他の宝石などでは見ないその穏やかなエネルギーを持ち合わせていますので、思いやりのある人間関係や、コミュニケーション能力を高めるパワーストーン効果があります。

アゼツライトとの相性では、愛と平和に満ち溢れた心で優しく包み込み、瞑想時に用いるととても幸福感に包まれます。

 

■ 関連記事

ラリマーの意味やすごいパワーストーン効果と相性の良い宝石とは

天然石 ラリマーの意味とヒーリングストーンで世界三大の効果とは

宝石 ラリマーの効果は医師もすすめるパワーストーンの意味とは

 

ムーンストーン + アゼツライト

6月誕生石として人気の高い宝石がムーンストーンでもあり、女性特有の不調を和らげたい時に最適なパワーストーン効果があります。

女性性と母性に深く関わり、月のバイオリズムに同調しているパワーストーンで、女性の体調のリズムを整える作用がとてもパワフルです。

アゼツライトとの相性では、女性特有の体の不調を整えて女性性をさらに高め、恋愛も成就させるパワーストーン効果が強まります。

 

■ 関連記事

6月誕生石 パワーストーンのムーンストーンは医師もすすめる宝石

ムーンストーンの意味と恋愛に強力なパワーストーン効果で相性石とは

かに座の守護石 ムーンストーンの意味やパワーストーン効果とは

 

オニキス + アゼツライト

オニキスは、世界中で採掘されるポピュラーな天然石で、黒色は「ブラックオニキス」と呼ばれています。

和名は「黒瑪瑙(くろめのう)」と言い、もともとは縞模様のある「アゲート(瑪瑙)」全般を指していましたが、現在は黒色のアゲートを指しています。

幸運の石」や「守護の石」とも呼ばれていて、外部からくるネガティブなエネルギーから守り、持つ人に幸運アップ危険から身を守るパワーストーン効果があります。

アゼツライトとの相性では、ネガティブな波動を強く遮断して、目的達成に向けて迷いがなく突き進む事が可能となります。

 

■ 関連記事

パワーストーンで オニキスの意味や相性の良い組み合わせとは

オニキスの意味やブレスレットやリングのパワーストーン効果とは

山羊座(やぎざ)守護石のオニキスの意味やパワーストーン効果とは

 

スポンサーリンク

 

天然石のアゼツライトの意味や特徴

アゼツライトの天然石の意味や特徴と名前の由来とは

初期の天然石「アゼツライト(Azeztulite)」は、アメリカ(ノースカロライナ州)で発見された当時は話題になりましたが間もなく枯渇しました。

それは、当初採掘が行われていたノースカロライナ州の鉱山が閉山したためで、現在は他の産地のものが流通しています。

求める心に反応する石からのコンタクトを受け取り、インド、ニュージーランドなどでも次代の「アゼツライト」が発見されています。

宇宙や光の世界と繋がり、自らも光を放つと言われるこの天然石は産出量が限られたとても貴重石なので、正規品が手に入ったら大事にしましょう。

天然石のアゼツライトの豆知識

アゼツライトは鉱物学的にな水晶ですが、身に着ける人と早く同調するので、アクセサリーとして身に着ける事をおススメします。

ただ、人によってはパワーストーン効果が強いので最初は不快感を覚える人が言われています。

それは、身に着ける人を守護するために同調する表れでもありますから、自分の感覚で徐々に慣らすことが大事です。

元々が石英のために偽物も出回っていて、正規品には「ヘブン&アース社」の発行する保証書が付いています。

 

【取り扱いの注意】:特になし

 

■ 関連情報

宝石の本物か偽物かを簡単に見分けが付く方法はあるのでしょうか?

宝石の宝石鑑定書と宝石鑑別書の意味は同じもの違うものなの?

 

アゼツライトの鉱物学データーと、宝石言葉は?

英名:Azeztulite

和名:石英(せきえい)

主な産地:アメリカ・インド・ニュージーランドなど

結晶系:六方晶系

硬度:7.0

比重:2.65

成分:SiO2(不純物を含む)

色 :白色・透明・黄色・黄褐色・褐色・ピンクなど

処理:特になし

 

宝石言葉:「浄化」・「第三の眼」・「浄化」・「霊的進化」・「蘇生」

 

天然石・パワーストーンランキング
 

スポンサーリンク