本来はお金を借りる事はしない方が一番良い事なんですが・・・

しかし、急にお金が必要になり、預貯金が無い場合にはお金を借りるしかありません。

親や、親戚や知人に借りるのは気が引ける場合もあります。

そんな急を要する資金調達には安全な方法で、借金をしなくてはなりません。

銀行や信販系のカードローンや、消費者金融などが急な場合には便利です。

もし、宝石や貴金属をお持ちでしたらそれを担保にお金を作る方法もあるんです。

 

スポンサーリンク
 

お金を借りる方法と種類とは

急にお金が必要になる場合もあります。

現金や預貯金があれば良いですが、まったく余裕もなく、しかもお金が必要になった場合にはどうしますか?

はじめてお金を借りるなら、銀行や信販会社、消費者金融が頭を横切ると思います。

いざお金を借りるとなると、「今すぐお金が必要で借りなければならない!」「審査が通るか心配!」「お気軽に借りたい!」などがあります。

安全にお金を借りるには下記の方法が一般的で便利ですが、カードがない人も中にはいるかも知れません。

また、事情により銀行や消費者金融でお金を借りる事が出来ない人もいるかも知れません。

そんな場合には、お手持ちの宝石を担保にお金を借りる方法がありますが、後ほどご紹介します。

銀行でお金を借りる

一番安全にお金を借りたい場合には、あなたの町にある銀行や信用金庫を利用するのが一番安全で、低利で借りる事ができます。

正規の金融機関では国からの厳しい基準や指導を厳守して、安全に安心してお金を借りれるように貸金業をしています。

そのために、法外な利子で融資をしたり、違法な取り立てを行うなどの法律に反した貸し付けをする事がありません。

お金を貸しても安全な人かの審査があり、だれでもお気軽にお金を借りるのは難しいかもしれません。

この人ならきちんとお金を返してくれるとなれば、信用貸し付けや、カードなどで、銀鉱カードローンが利用できます。

カードローン付きのカードを作れば、限度額内でいつでもお気軽にお金を借りる事が可能となります。

メリット「金利が低い」ですが、デメリット「融資までの期間を要す」で、急なお金が必要な時には間に合いません。

テレビなどでよくキャンペーンをしています「楽天銀行」のクレジットカードを作るのも一つの方法です。

クレジットカードには、ショッピング枠とキャッシング枠が存在していて、ショッピング枠は買い物に可能な額で、キャッシング枠はコンビニや銀行のATMでお金を借りれます。

カードに付けるキャッシング枠の設定もでき、また、楽天銀行のカードローンは審査時間「最短翌営業日」で、融資の速さも定評です。

楽天会員ランクに応じて審査の優遇もあり、利用最大限度額は800万円、カードローンの利息は、金利(年利)で、1.9%~14.5%前後位です。(興味があれば、下記からご覧ください)



消費者金融でお金を借りる

きちんとした勤務先や収入があれば、最短で60分で即日融資も可能です。

今日中にどうしてもお金が必要とする時には、消費者金融でお金を借りるのも一つの選択肢だと思います。

消費者金融は、銀行のカードローンと差別化を図っていて、「最短60分で融資可能ですよ」と、即日融資を可能にしています。

安心の大手消費者金融は、「アコム」・「プロミス」・「アイフル」・「レイクALSA」・「SMBCモビット」などが挙げられます。

その中でも、はじめて消費者金融からお金を借りるには、アコムは大手消費者金融の中でも利用者数や、売り上げ規模が1番です。

アコムでは、初めて利用する人のために「30日間無利息キャンペーン」がありますから、お金を借りて、翌日返済すれば無利息でお金を借りれます。

質屋でお金を借りる

審査の心配や、すぐにお金を必要とする場合には「質屋」の利用も便利です。

本来は、不要な宝石や貴金属は、買取してもらい換金処分すればすぐにお金が出来て、利息も払う必要がありません。

しかし、婚約指輪や結婚指輪、思い出の大事な宝石などは処分してお金に換えれない場合もあります。

宝石を担保でのお金を借りる場合には利息は高いですが、急にお金が必要な場合にはとても便利なお金を作れる方法です。

宝石担保融資では、お金を借りてから3か月間の間に、借りたお金(宝石担保の評価額)と利息を支払いすれば、担保の宝石は戻ります。

■ 関連記事

宝石や貴金属で質屋を利用してお金を借りる場合ですが利息は高いの?

お金を借りるのに絶対してはいけない事

ソーシャルワーク(SNS)の、TWitterやフエースブックの「#お金を借りる」・「#お金が必要な人」などは危険です。

このような「#お金を借りる」などのハッシュタグを付けての個人間融資は違法行為で、しかも詐欺などの犯罪に巻き込まれる場合もあります。

個人が貸金登録しないで、複数の相手にお金を貸す行為は完全に違法で、貸金業法の第三条1項に違反している行為です。

また、宝石や貴金属などをカードで購入して、支払いが完了していないのに、リサイクルショップ、買取店、質屋で換金処分する行為は違法です。

特に危ないのは、「闇金」を利用することで、急にお金が必要でも絶対に関わってはいけません。地獄を見ます。

 

宝石を担保にお金を安全に借りる方法とは

宝石を担保にお金を借りるメリット

宝石があれば安全にお金を借りる方法は、それは「質屋」を利用してお金を作る方法です。

ご自分の宝石を担保でお金を借りるので、銀行や消費者金融のように、現在の借り入れ状況や、過去の貸し倒れ、ブラックリストも関係ありません。

個人情報は全く関係なく、宝石や貴金属がお金を借りる担保となるため、お気軽に利用できるのが「質屋」のメリットです。

多くの質屋では、お金を貸してくれる期間は「3か月」を目安にしていて、3か月分の利息を支払いすれば延長も可能になります。

預けた宝石や貴金属は、厳重なセキュリティ対策の頑丈な部屋で保管されていますからとても安全で安心だと思います。

急に必要で宝石を担保で借りたお金は、3か月以内に借りたお金と利息を支払いすれば、担保の品は返却されます。

もし、どうしても返済するお金が用意できない時は、「質流れ」と言って担保にした宝石を諦めればお金や利息を払わないで済みます。

この質流れで、これで借主と貸主の関係は終了しますので、特にお金を借りた人は何もする必要はありません。

質契約終了後は、お金を借りた人が取り立てや返済の催促をされないことが質屋からお金を借りる便利な面です。

これが銀行のカードローンや消費者金融からの借り入れと大きな違いではないでしょうか。

注意しなければいけない事は、質流れする期日は丁寧に教えてくれませんので、質札で返済期日はきちんと自己管理する必要があります。

一度、担保にした宝石が質流れしても別にブラックリストにもならないし、同じ質屋でも別の担保があれば、またお金を借りられますから便利です。

宝石を担保にお金を借りるデメリット

質屋は、宝石・貴金属・高級時計・ブランドバックなど、何でもお金を借りるのに便利です。

質屋は「質入れ」「質預かり」というリサイクルショップや、宝石やブランド品の買取店では行わない仕事が出来ます。

それは、単に買取して換金処分だけではなく、担保にするものさえあれば品物を預ければお金を借りる事が出来るという事です。

ただ、質屋でお金を借りる場合には「利息は高い!」事を覚悟しなければなりません。

銀行や消費者金融のカードローンでは、支払いする利息は「利息制限法」に基づいて支払いしますが、質屋の利息は「質屋営業法」で上限が決められています。

店頭での利息は、質屋により違いますので一律ではなく、利息は通常では「月利」で表記されています。

下記は、質屋東京の大手の目安ですから、参考になさって下さい。(2019年4月時点)

質屋の利息はどれぐらい?

質屋はお金を借りるには、運転免許書などの身分証明書と、担保になる品があればだれでも簡単にお金を借りれます。

注意しなければならない事は、銀行や消費者金融などは「年利」ですが、質屋の場合は「月利」になります。

10万円未満:借り入れ金額の2.3%

10万円以上30万円未満:借り入れ額の1.8%

30万円以上100万円未満:借入額の1.5%

100万円以上:借り入れ額の1.2%

ただ、地方の質屋ではいまだに、月利で5%~6%のところもありますから、質入れする時には利息を確認しましょう。

10万円借りて、月利1.8%は「1800円」ですし、5%ですと「5000円」ですから大きく金額が違います。

スポンサーリンク