ラピスラズリは12月誕生石ですが、宝石の意味はご存知でしょうか?

12月誕生石の宝石として、持ち主を「自分が進むべき道」へとサポートするパワーストーンです。

ラピスラズリは、古代エジプトのツタンカーメン王の黄金のマスクにも使用されている事をご存知ですか。

また、組み合わせる事で、パワーストーン効果が強まる相性の良い宝石の種類とは?

スポンサーリンク
 

12月の誕生石はラピスラズリの意味や特徴

ラピスラズリの意味や12月誕生石の特徴と名前の由来とは

宝石で12月誕生石のラピスラズリ(Lapis lazuli)は、不透明な深い青色が特徴で「美しい聖なる宝石」と呼ばれる青い鉱物の集合体です。

主に「ラズライト」・「アウイン」・「ソーダーライト」・「ノゼアン」の4種類の鉱物が混ざり合ったものです。

母岩を形成している「カルサイト」や「パイライト」の内包で、色は白色や金色の混じっているものがあります。

ラピスラズリの深い青色は、宗教的な荘厳さや神聖さが感じ取れると尊ばれてていて、ヨーロッパでは「聖母マリアの石」と言われています。

また、古代エジプトでは「真理を示す石」と言われて、エジプトのツタンカーメン王の黄金のマスクにも多く使用されています。

仏教ではラピスラズリは「瑠璃(るり)」と呼ばれ、人々を災いや厄から身を守り救う薬師如来の慈悲の光に例えられるなど、崇高な瑠璃色の輝きは世界各地で珍重されています。

ラピスラズリを砕き粉にした絵の具で描いた壁画や調度品も現在でも残っていて、化粧用顔料、眼病などの薬、布地、革の染料などにも使用されていました。

このように、12月誕生石のラピスラズリとして愛用されただけではなく、実用的にも貴重な原料として大切に取り扱いされています。

12月誕生石のラピスラズリの豆知識

夜空のような美しい藍色の中に、宇宙の中に星が見えるように金色が入り混じっています。

青色がはっきりと美しいものほどパワーストーンの効果が強く、エネルギーが高くなり、各国で「幸運の石」として大切にされています。

古代エジプトでは「聖なる石」として大切に使用され、現代では「宇宙の石」とも言われています。

 

【取り扱いの注意】:傷が付きやすく、水や汗に弱い

 

■ 誕生石の関連情報

人生が変わる誕生石の1月から12月までの総まとめ一覧とは

 

ラピスラズリの鉱物学データーと、宝石言葉は?

英名:Lapis lazuli

和名:青金石(せいきんせき)・瑠璃(るり)

主な産地:アフガニスタン・ブラジル・ロシア・アメリカなど

結晶系:等軸晶系

硬度:5.5

比重:2.75~3.00

成分:(Na,Ca)7・8(Al,Si)12(O,S)24[(O,S4Cl4(UH)2)]

色 :紺に金色が少し混じる

処理:特になし

 

宝石言葉:「雄弁」・「貞節」・「協調」・「成功」・「願望成就」

 

スポンサーリンク

 

12月誕生石のラピスラズリの気になるパワーストーン効果

ラピスラズリのパワーストーン効果とは?

12月誕生石のラピスラズリは、「洞察力」と「直感力」を高め、真実に気づかせる石と言われ、真の才能に気づかせて、潜在能力を表面化させます。

天職に付きたい時」に最適なパワーストーン効果があり、身に着ける事で「幸運」や「強運」を引き寄せる守護石としてもとても人気があります。

恋愛関係では、偽りのない誠実な関係へと導くパワーストーンの効果で、二人の関係がふさわしくなければ、例え恋人であっても別れの選択となるようです。

このようにラピスラズリには強力なパワーが潜んでいますので、身に着ける場合にはいい加減な気持ちではなく、覚悟も必要になります。

願望成就のお願い事を叶えるパワーストーンの効果が強いので、あなたが望む未来のために、厳しいハードルを設けるのもラピスラズリの特徴です。

時には厳しくあなた自身を高め、願う希望の高さによりそのレベルに伴う大きな幸運を引き寄せてくれるのだと思います。
 

 

【効果的な使い方】:ブレスレット・リング・ペンダント・ネックレス・丸玉・原石

 

12月誕生石のラピスラズリの「ココが凄い!」パワーストーン効果

身に着ける人の成長を促す

人生を大きく飛躍できる

災いや厄病から身を守る

ゆるぎない信念がもてる

洞察力や直感力を高める

幸運や強運を引き寄せる

潜在能力の発揮

お願い事の願望成就

自分が進むべき道が見えてくる

天職に付いて成功に導く

 

■ 関連記事

仕事の願い事 ラピスラズリは天職に付きたい時のパワーストーン

宝石 ラピスラズリの意味や仕事運アップのパワーストーン効果

射手座の守護石 ラピスラズリの意味やパワーストーン効果とは

 

スポンサーリンク

 

12月誕生石のラピスラズリと相性の良い効果を高める宝石の種類

アマゾナイト + ラピスラズリ

アマゾナイトの名前の由来はアマゾン川から名付けられたと言います。

身に着ける事で、携帯電話や電子レンジ、パソコンなどの電化製品による電磁波から健康被害を防いでくれるパワーストーンです。

電磁波などを吸収して、有害エネルギーを取り除いて、現代人に多く見られるダメージを軽減するので、とても快適な日常を過ごせます。

ラピスラズリとの組み合わせでは、可能性を引き出したり、感性やプラスエネルギーに働きかけて能力を伸ばすパワーストーンの効果があります。

 

■ 関連記事

アマゾナイトのパワーストーン効果は電磁波の浄化とイライラ解消

アマゾナイトの意味とパワーストーンの効果で相性の良い宝石とは

宝石種類でアマゾナイトは医師も驚いたパワーストーン効果とは

 

ターコイズ(トルコ石) + ラピスラズリ

ターコイズ和名は「トルコ石」で、古代インカでも使用されていた歴史のある宝石です。

12月誕生石としても人気が高く、危険から身を守るパワーストーンの効果があり、古くから旅の守護石として大切にされてきました。

実は、ターコイズの産地は「トルコ」だと信じている人が多いですが、トルコでは産出されません

ラピスラズリとの組み合わせでは、ひらめきやインスピレーションを与え、芸術的な感性や美意識を高める効果が高まります。

 

■ 関連記事

誕生石のターコイズの意味や和名の呼び名やパワーストーン効果とは

宝石 12月誕生石のトルコ石の意味と産地はトルコが嘘だという話

断捨離して見つけたトルコ石の上手な買取や売却テクニックとは

 

タンザナイト + ラピスラズリ

宝石のタンザナイトもラピスラズリと同じ12月誕生石で、正式な宝石名は「ブルーゾイサイト(bluozoisite)」と言います。

タンザナイトの名前は、アメリカの宝石店のティファニーととても関係深く、ティファニーに見いだされたからこれだけ世界で通用する高級宝石になったと思います。

精神を安定させたり、人生の転機を強力にサポートして、確かな方向へと導いてくれるのに最適なパワーストーンの効果があります。

ラピスラズリとの組み合わせでは、人間関係の気まずさを修復したり、相手との関係や感情を上手く取り込んで信頼性がさらに高まります。

 

■ 関連記事

タンザナイトの意味や12月誕生石になった理由とパワーストーン効果とは

宝石タンザナイトの意味と宝石店のティファニーとの深い関係

断捨離した12月誕生石 タンザナイトの買取・換金処分の活用法

 

スポンサーリンク