誕生石として人気の高い宝石がシトリンですが、「11月誕生石」になります。

そして、金運や財運を高めるのに、とても効果のあるパワーストーンとも言われています。

11月誕生石のシトリンは、「収入アップしたい」と願う人には最適です。

今回、シトリンの意味や、パワーストーン効果と相性石をご案内いたします。

 

スポンサーリンク
 

誕生石 シトリンの意味

誕生石 シトリンの意味や特徴とは

11月誕生石で、パワーストーン効果もある「シトリン(Citrine)」は、和名を「黄水晶(きすいしょう)」と言います。

シトリンは、古くから「豊かさを引き寄せる宝石」だと有名で、「仕事の成功」「金運の上昇」に効果があります。

レモンのようなイエロー系が特徴で特色でもあり、組織的には鉄イオンの含有による発色がシトリンの色合いになります。

鉄イオンの含有する量によって、淡いレモン色から褐色に近いものまで色には豊富なバリエーションがあるのも石の特徴です。

天然と呼ばれるシトリンは、現在では産出量も少なく希少価値も高いので、シトリンに似せた処理石が多く流通しています。

その為、2月誕生石の「アメシスト」を加熱処理して黄色に発色させた石が多く流通して出回っているのが現状です。

色合いや品質を安定させるために、宝石店で並んでいる多くのシトリンは、ほとんどが加熱処理を施したものが販売されています。

近年、マダカスカル産やアフリカ産の天然のシトリンが流通して入手しやすくなりました。

ただ、天然なのか加熱処理した石なのかはとても判別が難しく、信頼のおける業者や、お店の人に相談して入手したいものです。

他に、11月誕生石では、黄色の代表石の「トパーズ」も有名な宝石です。

また、シトリンとトパーズは同じ宝石だと思われていますが、実は全く違う種類になります。

断捨離した時、黄色い宝石はシトリン、それとも、トパーズなの?

 

誕生石 シトリンの名前の由来や気になる情報

11月誕生石で人気のシトリンですが、名前の由来は、柑橘系樹木の「シトロン」の果実に似ているからです。

中世のヨーロッパでは、「トパーズ」と呼ばれて上流階級の貴婦人たちから非常に愛されていた宝石だと伝えられています。

一時期、シトリンの事を「シトリン・トパーズ」と呼ばれているのは、当時の名残です。

現在では「シトリン」は宝石シトリンのまま、11月誕生石として、石の特徴でもある明るい黄色と透明感で、多くの人から愛されています。

 

【取り扱いの注意】:長時間の直射日光を避ける

 

誕生石 シトリンの気になるパワーストーン効果

シトリンのパワーストーン効果

シトリンには、石の色合いからも2つの大きな「パワーストーン効果」があると言われています。

一つは、自然界からの贈り物でもあるイエロー(黄色)と言う色の効果による「財運」「事業運」を高める効果です。

新しいビジネスを新規に立ち上げる場合や、人生の転機となるような大きな買い物(家や土地)をする計画がある場合には最適な誕生石です。

このような場合には、シトリンを身近に置くと、必要な場所に活力を与え、順調に仕事が出来るようにサポートして、成功と繁栄へと導いていきます。

もう一つのシトリンのパワーストーン効果ですが、精神的なストレスの緩和です。

気持ちが精神的にもイライラして落ち着かず、感情の浮き沈みが自分でも激しくなっていると感じる場合などには効果抜群です。

そんな時には、シトリンのパワーを信じて自分自身の気持ちを預けて見ると良いでしょう。

効果を体感するには身体を仰向けにして、あなたのみぞおちあたりにシトリンを置いて、ゆっくりと深呼吸を繰り返してみると自然に落ち着いてくるのが分かります。

人生や、仕事、人間関係などで過剰に渦巻く感情のエネルギーが、自然に緩和されると思います。

 

 

【効果的な使い方】:ブレスレット・リング・ペンダント・原石

 

誕生石 シトリンのパワーストーン効果

金運や財運を高める

商売繁盛

自己肯定感

収入アップ

事業運アップ

幸運を引き寄せる

人生における満足感

運気を引き寄せのパワー

家の良い運気を高める

マイナスエネルギーの除去

 

宝石言葉:「商売繁盛」・「富を呼ぶ」・「金運」・「財運」

 

■ 関連情報

宝石 シトリンの意味や金運によいパワーストーン効果とは

【宝石種類】宝石 シトリンの意味と医師もすすめるパワー効果とは

【金運】パワーストーン シトリンは収入アップしたい時のお守り石

 

スポンサーリンク
 

 

誕生石 シトリンの効果をさらに高める相性の良い宝石

スギライト+シトリン

スギライトは、「世界三大ヒーリングストーン」の一つとして、癒しのパワーストーンです。

バリアを張る繊細な魂を守り、強力な保護力を持つ天然石で、人間関係のいざこざを解消する時には最適になります。

シトリンとの相性では、感情の混乱を抑え、邪気を祓い、精神的な疲労感を解消させてくれます

 

■ 関連記事

天然石 スギライトの世界三大ヒーリングストーンの効果や意味

パワーストーンのスギライトの効果は、いじめを避けたい人に最適!

【宝石種類】スギライト 効果は、医師もすすめるパワーストーン

 

タイガーアイ+シトリン

「浪費癖を直したい!」時に、最適と言われるパワーストーンが、タイガーアイです。

もともとタイガーアイのパワーストーン効果には「金運」「財運」を高める効果も含まれています。

シトリンとの相性はとても良く、浪費癖が無くなるのでお金が貯まる速度が高まり、面白いようにお金が貯まる様になります。

また、素早い決断力と鋭い洞察力で、先見性を養い、リーダーシップを培うのに最適なパワーストーン効果があります。

 

■ 関連記事

 金運や仕事運を高めるタイガーアイの印鑑のパワーストーン効果が凄い!

 パワーストーンのタイガーアイと金運を高める最強の組み合わせとは

 【宝石種類】宝石 タイガーアイ 意味と医師もすすめるパワー効果

 

アメシスト+シトリン

2月誕生石として、古くから愛されている宝石でもあり、パワーストーン効果が強いのがシトリンです。

「ストレスを解消したい時!」に効果があり、強力なヒーリングのパワーを持っていますので、心身を深く癒す効果があります。

シトリンとは同じ水晶グループでもありとても相性も良く、心の領域を守り邪悪なものを自分から遠ざけるとも言われています。

神経をリラックスさせるパワーストーン効果や作用があり、緊張状態にある場合には、癒し効果を発揮させるでしょう。

 

■ 関連記事

宝石 アメシストの2月誕生石の意味やパワーストーン効果とは

宝石種類でアメシストの医師も驚いたパワーストーン効果とは

宝石 2月誕生石のアメシストの種類と見分け方や生前整理の仕方とは

 

スポンサーリンク