宝石 ラリマーの魅力は何でしょうか?

カリブ海を連想するような美しい青色の宝石がラリマーです。

宝石 ラリマーは「愛」や「平和のシンボル」としても名高く、愛好者も多いヒーリングストーン。

半面、この石のヒーリング効果や意味は医師もすすめるパワーストーンです。

 

スポンサーリンク
 

宝石ラリマーの効果とパワーストーンの意味とは

病気を治し魂を癒す「宝石 ラリマー」の意味

ラリマー(Larimar)は、1970年に発見された比較的新しい宝石で、和名は「ソーダー珪灰石(けいかいせき)」と呼ばれています。。

鉱物学的な正式名称は「ブルーペクトライト」といいます。

主な産地はドミニカ共和国で、カリブの明るい海と空を連想させるような美しい青色が特徴の宝石です。

チャロアイトスギライトと並ぶラリマーは「世界三大ヒーリングストーン」としてもとても有名な宝石種類です。

ラリマーは、「」と「平和の象徴」とされ、生きる喜びをもたらすパワーストーンの意味があります。

変わらぬ友情と人々との調和、人に対する慈悲やいたわりの気持ちを授け、心の内に隠された怒りの感情を鎮める効果があります。

太陽の光に少々弱い傾向があるため、浄化の際には日光を避ける注意が必要です。

パワーストーンはお願い事の効果があるの?意味や浄化の仕方は?

パワーストーンの効果を高めるのに知らないと怖い取り扱い注意とは

天然石 パワーストーン効果を上げる浄化方法のおススメ8選とは

 

宝石 ラリマーの医師もすすめる体への作用と効果

ホルモン分泌を促すパワーストーンの効果

ラリマーの体への作用では、ホルモンの分泌を促す効果があります。

女性ホルモン、成長ホルモンなどさまざまなホルモンの分泌を促すパワーストーンの効果があると医師もススメます。

皮膚や髪などの新陳代謝を促し、女性のお肌の大敵な、シミ、ソバカスや、湿疹、円形脱毛症、薄毛などを改善する効果もあります。

また、ラリマーの意味や効果に関しては、下記の関連情報にも記載していますのでご覧いただけます!

 

ラリマーのの関連情報

宝石 ラリマーの意味やパワーストーンの関連情報

天然石 ラリマーの意味とヒーリングストーンで世界三大の効果とは

スポンサーリンク
 

 

宝石 ラリマーの医師もすすめる気持ちや意識への作用と効果

愛と平和のヒーリングストーン

ラリマーの気持ちや意識の作用では、希望を目覚めさせるパワーストーンの効果があります。

誰に対しても寛容になれる愛と平和のヒーリングストーンで、優しくなれる心を芽生えさせてくれます。

短気な方は、イライラや怒りの感情が頭をもたげそうになったときにも、感情が鎮まり、次第に冷静になり落ち着きを取り戻します。

また、どんなに絶望的な状況に遭遇したり、状況に陥ったりしてもラリマーを所持していると冷静な判断ができるでしょう。

希望に目覚めさせ、窮地を脱することができるように導いてくれるのがラリマーの効果です。

 

宝石 ラリマーの精神症状とパワーストーンの効果

宝石 ラリマーには、特に下記のような「精神症状」に対して改善のパワーストーンの効果があります。

医師もすすめる、特に役立つと思われる「精神症状」とは

下記のような症状がある場合には、宝石 ラリマーを保つことにより悩みの解消に役立つ効果があります。

自分の考えを否定する人が好きになれない

自分と異なる思考の人を批判してしまう

ひどい落ち込みや絶望の胸中がある

人とうまく接することができない

 

宇宙からラリマーのパワーストーンの効果を応援するメッセージ

あなたへのメッセージ: コミュニケーション力を高めるパワーストーンの効果があります。

宝石言葉と意味: 平和・安心・自由・解放

スポンサーリンク