宝石種類でローズクオーツは、「愛を呼び寄せたい人」のパワーストーンです。

多くの宝石の中でも、愛の石の代表格がローズクオーツと言われています。

和名は「紅水晶」と言われるように、優しいピンクの気持ちを持つ宝石でもあります。

そんなローズクオーツの意味や、医師も驚いている理由とは?

 

スポンサーリンク
 

宝石種類でローズクオーツの意味やパワーストーンの効果

宝石種類のローズクオーツとは?

ローズクオーツ(Rose quartz)は、和名を「紅水晶(べにすいしょう)」と言います。

愛と美を象徴する女神ヴィーナスの偉大なる恋愛に良い力を宿して、パワーストーン効果もあると言われてきた宝石種類です。

ローズクオーツは、女性性を高め、身に着けたり保つ人に対して、軟らかな優しい波動で包み込んでくれる宝石です。

通常は、1月のアメシストから12月のトルコ石までの誕生石がありますが、ローズクオーツは誕生石には含まれていません。

しかし、石の持つ波動は、ハートチャクラと呼ばれる第4チャクラ(胸の真ん中)と強く共鳴しています。

その効果は、相手に対しての思いやりの心を深めたり、穏やかな癒しの力で自分と他人を同じように肯定できるでしょう。

そして、素直な気持ちで相手の思いを受け入れる事ができますので、恋愛中の人は恋が燃え上がるかも知れませんね。

ローズクオーツは、宝石種類の中でも愛を育むパワーストーン効果も強く、恋愛成就に最適な宝石です。

優しいピンク色の色合いは、失恋やパワハラ、トラウマなどで傷ついた人を癒す優しさと温もりに溢れているパワーストーン効果も優れています。

■ 関連記事

天然石 ローズクォーツの意味やパワー効果を上げる相性石とは

 

ローズクオーツの医師も驚いた体への作用と効果

【身体への作用】心臓の働きを助けるパワーストーンの効果

ローズクオーツには、心臓の働きを助け血液の循環を良くする効果があると言われています。

心臓の筋肉と血管の逆流を防ぐ役割の弁の働きを支えて、血液の循環を良くするとも言います。

心臓に関する病気全般の予防や改善に役立ちますが、個人差もありますから素直な気持ちで信じることが重要です。

また、免疫に関係する胸腺(きょうせん)の働きを活発にして免疫力を高めるパワーストーン効果もあります。

今、流行している新型コロナウイルスの影響も怖いですが、ウイルスに対抗する効果で、抵抗力の弱い人や風邪を引きやすい人にも有効です。

 

ローズクオーツの意識への作用と効果

ローズクオーツの意識への作用とは

ローズクオーツの身に着けた時の意識への作用と効果では、「優しさを育みます」

どんな時でも自分を見失わず、ありのままの自分を受け入れられるように導いてくれるでしょう。

マイナスエネルギーを排除して、前向きな明るい気持ちをよみがえらせ、誰にでも優しい気持ちで接する事が出来ます。

ローズクオーツの持つ温かな波動で、寛容の精神を育んでくれる宝石種類なのかもしれません。

スポンサーリンク
 

 

ローズクオーツの医師も驚いた気持ちや意識への作用と効果


ローズクオーツは恋愛だけではなく、医師もとても驚いたパワーストーンの効果があるんです。
ローズクオーツには、特に下記のような「精神症状」に対して改善のパワーストーンの効果があります。

医師もすすめる、特に役立つと思われる「精神症状」とは

下記のような症状がある場合には、ローズクオーツの保つことにより悩みの解消に役立つパワーストーン効果もあります。

精神的な苦悩と深い絶望感に苦しんでいる状態の人

自分を見失い、この先々にどうしたら良いか分からない

自分の欠点が気になり自分が好きになれない性格の人

恋愛の思いがあるけど、相手に思いを上手く伝える事が出来ない

ローズクオーツは、「愛を呼び寄せたい時」の、天秤座(てんびんざ)の守護石になります。

星座で天秤座の守護石 ローズクォーツの意味やパワーストーン効果とは

 

宇宙からローズクオーツのパワーストーン効果を応援するメッセージ

あなたへのメッセージ:「心を開き、愛を引き寄せる」パワーストーン効果があります。

宝石言葉:「愛情」・「共感」・「思いやり」・「美しさ」・「女性性」・「心を開く」

■ 関連記事

恋愛の願い事でローズクォーツは愛を呼び寄せたい時のパワーストーン

宝石種類でローズクォーツの意味や恋愛のパワーストーンの効果

スポンサーリンク