ラピスラズリは、タンザナイト・トルコ石と同じ12月誕生石の宝石です。

古代エジプトでは「神の石」とパワーストーン効果あると大切にされていました。

あの、ツタンカーメンにも多くのタンザナイトやトルコ石が使われています。

そんな、ラピスラズリの医師もすすめるパワーストーン 意味とは?

 

スポンサーリンク
 

宝石 ラピスラズリの意味とパワーストーンの効果

病気を治し魂を癒す「宝石 ラピスラズリ」の意味

ラピスラズリ(Lapis lazuli)の和名は「瑠璃(るり)」や「青金石(せいきんせき)」と呼ばれています。

日本では古くから「瑠璃」と呼ばれ、名前の由来は、ペルシャ語のラピス(石)と、ラズリ(青)からきたそうです。

群青色に金色の黄鉄鉱がちりばめられたラピスラズリは、最も古い歴史をもつ宝石の一つで、パワーストーン効果があると信じられています。

紀元前6000年から5000年頃にはエジプト、インド、中国などさまざまな国や地域で「聖なる石」とされ護符に用いられています。

古代エジプトでは「神の石」として、王族、祭司のみが身に着けたといわれ、ツタンカーメンの黄金の棺にも使用されています。

世界の東西を問わず、神のパワーストーン効果を宿した「幸運の石」とされています。

12月誕生石には、ターコイズ(トルコ石)タンザナイトもあります。

ラピスラズリの持つ波動は、同じ12月誕生石のターコイズ(トルコ石)と同様、★ 第5チャクラに強く共鳴します。

★ 第5チャクラの体の場所は「のど」で、チャクラの色は「青」ですから、ラピスラズリは最適の宝石なんです。

ちなみに、ラピスラズリの最高の石は、群青色が鮮やかで、パイライトの金色斑点や、カルサイトの白い斑点がチカチカ光る石が最高とされています。

 

ラピスラズリの医師もすすめる体への作用とパワーストーン効果

副交感神経を活性化するパワーストーン効果

ラピスラズリには、体を安静の方向へ導く副交感神経を活性化して、心身を深くリラックスさせるパワーストーン効果があります。

興奮したり、異常に神経が昂るとき、イライラしているときなどにはとても効果的なのがラピスラズリ。

また、腎臓や膀胱の働きを活発にし、体内にエネルギーをくまなく循環させる作用もラピスラズリにあります。

 

宝石 ラピスラズリの関連情報

宝石 ラピスラズリの意味やパワーストーンの関連情報

宝石 ラピスラズリの意味や仕事の悩み解決のパワーストーン効果とは

宝石 ラピスラズリの意味や仕事運アップのパワーストーン効果

射手座の守護石 ラピスラズリの意味やパワーストーン効果とは

スポンサーリンク
 

 

宝石 ラピスラズリの医師もすすめる気持ちや意識への作用と効果

強い意志で目的を達成させるパワーストーン効果

ラピスラズリには、自らの強い意志で目標を達成させたり、コントロールするパワーストーン効果があります。

人との良い関係を築いたり、コミニュケーションをサポートしてくれる石です。

心で思っていることを素直に言えない、逆に言い過ぎてしまう人にはラピスラズリを持つことをおススメします。

自分を飾ることなく、ありのままの姿で素直に表現する力を与えてくれます。

また、第5チャクラを活性化し、感情をコントロールする強い意志を育ててくれる作用や効果があります。

第5チャクラの体の場所は「のど」で、チャクラの色は「青」です。

自分で決めた目標を最後までやり抜く力を促して成功へと導いてくれるでしょう。

 

宝石 ラピスラズリの精神症状とパワーストーンの効果

宝石 ラピスラズリには、特に下記のような「精神症状」に対して改善のパワーストーンの効果があります。

医師もすすめる、特に役立つと思われる「精神症状」とは

下記のような症状がある場合には、宝石 ラピスラズリを保つことにより悩みの解消に役立つ効果があります。

自分の考えを素直に口にだせない

目標を決めても途中で投げ出す

言い訳が多く、言わなくてもよい余計なことをいう一言が多い

落ち着きがなくイライラする

 

宇宙からラピスラズリのパワーストーンの効果を応援するメッセージ

あなたへのメッセージ: 自分をありのままに良い方向へと導き表現できるパワーストーン効果を発揮させます。

宝石言葉と意味: 雄弁・貞節・協調・成功

スポンサーリンク