天然石のリンガムは、石内の神聖さにつながり、創造力を生み出す効果があります。

更年期障害」や「不妊改善」に、パワーストーン効果があると人気です。

リンガムは、妊娠や出産のお守りとして効果があると昔からの言い伝えがあります。

 

スポンサーリンク
 

 

天然石 リンガムの意味と特徴

インドの聖地で採集される、神に捧げる神聖な天然石

天然石のリンガム(Lingam)の和名は、「潜晶質石英(せんしょうしつせきえい)」と呼ばれています。

リンガムとは、インドにある「7つの聖なる巡礼地」の一つ「ナーマダ河」で採集される独特の模様のある天然石です。

画像を見て頂ければ分かりますが、楕円形の形をしていて、古くから宗教的な儀式や瞑想時に用いられ崇められている神聖な石です。

また、リンガムとはサンスクリット語で「男根像」を意味するといわれています。

そのことから男性、女性とともに生殖能力を増進させる働きがあるといわれ信じられています。

インドでは、シヴァ神に捧げる神聖でパワフルな石とされ、インドの聖地のナーマダ河の浅瀬で年に一回、儀礼的に採集される天然の原石です。

このため、同じ色や形のものがなくて、オリジナルティで、とても希少な天然石の一つとされています。

天然石 リンガムの特徴

生殖能力の増進

想像力を高める

更年期障害や不妊の改善

 

天然石 リンガムの意味と鉱物学「一口メモ」

年に一回だけ採取される、とても希少な天然石の一種

天然石のリンガムは、鉱物学の正式名称は「タントリックリンガム」または「シヴァリンガム」といいます。

古代インドの言語であるサンスクリット語が語源の「タントリック」には、「融合する」という意味もあります。

石の白い部分は女性性、濃い色の部分は男性性を表して、男女融合のシンボルとされています。

天然石 リンガムの鉱物学「一口メモ」

色:ブラウンなど

産地:インド(ナーマダ河)

石の硬度:4.0~6.0

石のことば:神聖さ、瞑想

結晶系:六方晶系(潜晶質)

成分:SiO2+不純物

比重:不明

効果的な使用方法:ブレスレット、リング、原石

スポンサーリンク
 

 

天然石 リンガムのパワーストーン効果とは

更年期障害や不妊の改善と懐妊のお守りとして人気

天然石のリンガムを守護石に持つと新しい生命力を生み出し、創造力も高まるパワーストーン効果があるといわれています。

更年期障害や不妊を改善するためのサポートをして、妊娠や出産のお守りとしての働き効果を持ち合わせています。

また、瞑想にも用いられる石で、男性性や女性性のバランスをとり、身体の不調や精神を整えるので、細胞レベルでエネルギーの活性化する助けにもなります。

リンガムは石の形から、「エネルギーの詰まったカプセル」のようなものとして捉えられています。

健康面では、原因の分からない疲労の回復などの手助けにもなるといわれています。

 

リンガムで期待できる「パワーストーン10」の効果

生命力上昇

鋭い直感力

疲労回復

男性性や女性性を高める

創造力が高まる

瞑想を高める

生殖能力を高める

更年期障害の改善

不妊改善

妊娠や出産のお守り

天然石 リンガムはこんな場面で使うと効果的

パートナーとの信頼関係に情熱を取り戻す。

周りの人たちとコミニュケーションをとりやすくする。

身体がだるかったり、疲れがでていると感じた時に癒しを与える。

 

【おススメ】天然石 リンガムと効果を高める相性の良い石

天然石 リンガムの効果

リンガムは、心身のバランスを整えたり体の不調を和らげる効果がみなぎっています。

さらに、下記の相性の良い石によりパワーストーン効果が増大します。

天然石 ロードクロサイト・インカローズ

ロードクロサイト・インカローズとでは、マンネリ化した恋愛や夫婦関係を昔のような情熱を取り戻す。

天然石 モスアゲードとの相性石

モスアゲードとは、心の安らぎを高めるパワーストーン効果があります。

また、周囲とのコミュニケーションを容易にします。

天然石 ローズクオーツとの相性石

ローズクオーツとでは、あなたの疲れたハートを癒し、活力を与えてくれます

天然石 マラカイトとの相性石

マラカイトとは、エネルギーやスタミナアップを助ける作用があります。

 

スポンサーリンク