天然石のジャスパーは世界中の人達から愛されているパワーストーンです。

古代バビロニアの人達は「出産のお守り」として使用していました。

そんな、ジャスパーの意味やパワーストーンの効果をご案内いたします。

また、パワーストーンの効果をさらに高めてくれる相性の良い宝石とは。

 

スポンサーリンク
 

天然石 ジャスパーの意味

天然石 ジャスパーの意味や特徴とは

天然石でパワーストーンでもある「ジャスパー(jasper)」は、和名を、「碧玉(へきぎょく)」と言います。

ジャスパーは「アゲート(瑪瑙・めのう)」・「カルセドニー(玉髄・ぎょくずい)」と同種になります。

ただ、ジャスパーには内包する不純物が20%以上混入しているので、石自体が不透明で色が鮮明なのが特徴になります。

和名の「碧玉」は青緑色の天然石を指しますが、実際には赤色から褐色系が多く、カラーバリエーションも豊富です。

ジャスパーの赤色は、含まれる酸化鉄が多いとなり、緑色は緑泥石(りょくでいせき)が多く含まれています。

また、褐色は針鉄鉱が多く含まれていて、粘度などが含まれると白、黄、黄褐色などの色に自由に変化するのも特徴になります。

鉱物的にも硬度が7.0ありますから、西洋ではジャスパーの自然が描くような美しい模様を活かした彫刻や、ジュエリーもたくさん見かけます。

古くは、日本では勾玉(まがたま)などのアクセサリーとして研磨加工され、身に着けてお守りとして使用していました。

古代人はすでにジャスパーのパワーストーンの効果を信じていて、「招福」「魔除け」の力を放つパワーストーンとしての歴史も深いです。

自然の姿が美しい事から、鑑賞石としての愛好家がとても多く価値が高い天然石です。

 

ジャスパーの名前の由来や豆知識

ジャスパーの種類では、日本でもっとも多く市場に流通しているものは「レッドジャスパー」と呼ばれる天然石です。

レッドジャスパーの和名は「碧玉」と言うように、元来は青緑色の天然石を指していました。

古代の日本では、玉を作るには東日本ではジェタイトを使い、西日本ではグリーンのジャスパーが使われていたようです。

その名残で、ジャスパーを「碧玉」と呼んだのではないでしょうか。

 

【取り扱いの注意】:特になし

 

天然石 ジャスパーの気になるパワーストーンの効果

ジャスパーのパワーストーン効果

天然石のジャスパーは、赤・青・緑・褐色などのカラーバリエーションが豊富で、大地との親密な関係を感じ取れるパワーストーンです。

安定感が感じ取れる強いパワーストーンの効果は、地球とのエネルギーと繋がる様にサポート致します。

ジャスパーを身に着けて自然の中を散策しますと、自分が地球の中に存在する一員だと感じ取れるエネルギーを強く感じ取れます。

人間関係、仕事、夫婦間と子供、近隣の人とのお付き合いなどで疲弊している人には、心身に大地のエネルギーを吸収して、精神のバランスを整えてくれます。

色によるパワーストーンの効果も違い、赤系は「豊かな活力」と「表現力」を高めます。

青や緑系では、「霊力を高める」・「洞察力の安定」・「精神の安定」を高め、黄色・褐色系は「危機回避」・「自然との協調」が高まるパワーストーンの効果があります。

このように、ジャスパーのそれぞれの石が素晴らしい独立したパワーストーンの効果を持っているんです。

パワーストーンの霊地として有名な出雲、花仙山に産する「青石」は、神の力が宿ると信じられていて、この地の勾玉が各地で出土されています。

このパワーストーンは、古来から「神の石」として信じられている清らかで貴重なジャスパーになります。

 

【効果的な使い方】:ブレスレット・ネックレス・タンブル

 

タンブルの意味
タンブルとは、小さめに研磨されたクリスタルや天然石の事です。

原石などのパワーストーン効果は、直球型の強烈なエネルギーを感じますが、タンブルやブレスレットのビーズは、穏やかで優しいエネルギーを出します。

また、タンブルはブレスレットの丸くカットされたものとは違ったエネルギー伝達作用があります。

 

天然石 ジャスパーのパワーストーン効果

自然界に戻るエネルギー

大地のエネルギーの吸収

霊力を高める

洞察力と精神の安定

危険回避

自然との協調

問題解決する勇気

招福

魔除け

心身のリラックス

 

宝石言葉:「想像力」・「感情のコントロール」

 

■  関連情報

パワーストーンのジャスパー ブレスレットの効果や意味や種類とは

天然石のオーシャンジャスパーは寝不足改善のパワーストーン効果

宝石種類でレッドジャスパーの意味や医師も驚くパワーストーン効果

 

スポンサーリンク
 

 

ジャスパーの効果をさらに高める相性の良い宝石

ブラックトルマリン+ジャスパー

とてもカラーバリエーションが豊富な10月誕生石は「トルマリン」です。

トルマリンは、「人からの念を防御したい」そんな時のパワーストーンで、強力なパワーで他人の負の感情から守ってくれます。

中でも、ブラックトルマリンは、はっきりとケジメをつけたい時に、ジャスパーと組み合わせると強力になるでしょう。

洞察力や直観力を高め、優柔不断な性格な人は意思をはっきり相手に伝える事ができます。

 

■ 関連記事

トルマリンのパワーストーン効果はマイナスエネルギーの解除です!

宝石 パライバトルマリンの意味や人気の秘密や購入ポイントとは

ふたご座の守護石 ブルートルマリンの意味やパワーストーン効果とは

天然石 グリーントルマリンの意味と石言葉や愛のパワーストーン効果

 

タイガーアイ+ジャスパー

タイガーアイは、「浪費癖を直したい」そんな人に最適なパワーストーン効果を持つ宝石です。

ジャスパーとの組み合わせでは、計画性を授けて、堅実な金運を授けてくれる効果を高める相性の良いのが特徴になります。

「精神力」「集中力」を高め、熱意をもって目標に突き進み成功させる、たくましい精神力を授けてくれるでしょう。

 

■ 関連記事

金運や仕事運を高めるタイガーアイの印鑑のパワーストーン効果が凄い!

天然石 タイガーアイの意味や金運アップのパワーストーン効果とは

【宝石種類】宝石 タイガーアイ 意味と医師もすすめるパワー効果

 

アゲート+ジャスパー

アゲートは、家庭に一つは置いておきたい「縁起物のパワーストーン」です。

古くから勾玉の材料として利用され、「富」「長寿」「健康」などのパワーストーンの効果が強い宝石です。

ジャスパーとの相性では、周囲になどに惑わされない強い心が養われます。

過去のトラウマや、外部からのマイナスエネルギーを防御するパワーストーンの効果が優れる組み合わせになります。

 

■ 関連記事

アゲートのパワーストーンの意味や相性の良い組み合わせ宝石とは

天然石 アゲートの意味やパワーストーン効果とカメオの関係とは

天然石 アゲートの種類と意味や凄すぎるパワーストーン効果とは

 

スポンサーリンク