あなたは、天然石のキュープライトをご存知でしょうか?

宝石言葉は、「勇気」・「行動力」・「情熱」・「愛」を象徴する意味があります。

キュープライトは、女性特有の不安定な気持ちを改善させるパワーストーン効果が強いです。

今回、パワーストーン効果を高めてくれる相性の良い宝石をご紹介いたします。

 

スポンサーリンク
 

天然石 キュープライトの意味

天然石 キュープライトの意味や特徴とは

キュープライトは、1845年にオーストリアの鉱物学者ヴェルヘルム・カール・フォン・ハイディンガー博士により発見されました。

天然石でパワーストーンでもある「キュープライト」は、和名を、「赤銅鉱(せきどうこう)」と言います。

和名の通り、銅を多く含む赤褐色の鉱石でアメリカ、メキシコ、コンゴ、メキシコなどの鉱山で産出される天然石です。

銅の主要な「鉱石鉱物」で、「チャルコパイライト(黄銅鉱)」などの銅の酸化鉱物が分解されて形成される二次鉱物になります。

銅鉱床の酸化帯で、同じ銅を含む「アズライト(藍銅鉱)」、「クリソコラ(珪孔雀石)」や「マラカイト(孔雀石)」と共生していて、一緒に産出される事も多いのが特徴です。

キュープライトは主に塊や粒状で産出され、稀に8面体や6面体、12面体などの結晶が見つかる事もあります。

アフリカのコンゴで、大型の美しい多面体結晶が見つかり、ニュースなどで取り上げされ話題になりました。

さらに希少なのが、真紅の繊維状結晶が美しく集まり形成されている「チャルコトリカイト(針銅鉱」」と呼ばれるものです。

通常、結晶は赤色や暗赤色、赤褐色で透明や半透明で、内部に金属的な鋭い光沢を放つ部分が見られるのが特徴になります。

取り扱いで注意が要るのは、外気に長時間さらすと黒く変色してしまいます。

透明なキュープライトは、宝石のように美しく輝きますが、硬度が低すぎて脆いために研磨が難しく、加工は出来ません。

キュープライトの名前の由来や豆知識

キュープライトの名前の由来は、銅を意味するラテン語の「cupurum」だと言われています。

宝石用にされたものは鮮やかな赤色が美しく、アクセサリーとしても人気があります。

クリソコラやマラカイトなどが混ざっていない鮮やかな天然石は「クリムゾンキュープライト」と呼ばれ、とても珍しいので高価な石としコレクターに人気があります。

他にもメキシコで産出されたクリソコラとテノライト(黒銅鉱)との混合岩は「ソノラ・サンライズ」「ソノラ・サンライズ・クリソコラ」などど呼ばれています。

名前の付いた理由は、クリソコラの緑色が草原、赤い部分が夕陽のように見える事から名付けられたそうです。

 

【取り扱いの注意】:脆(もろ)くて割れやすく、空気や光で黒く変色する

 

キュープライトの気になるパワーストーン効果

天然石 キュープライトのパワーストーン効果

キュープライトには、母親のようにそっと寄り添う優しさや、母なる大地に抱かれるような安心感が感じ取れます。

女性性の強いパワーストーンで、持ち主の女性性を高め、情熱と深い愛情を与えてくれますから、まさに頼りがいのある母親のような存在です。

石の特徴でもある「血」を思わすような赤色は「情熱」「勇気」を意味し、そして「女性の月経」の象徴を意味しています。

癖のない石のパワーストーン効果は、誰にでも有効ですが、特に20代後半から50代の女性に大変おススメ出来ます。

仕事や出産、子育てなどで忙しい女性はホルモンのバランスが崩れやすく、月経前後にはイライラ感を感じる女性も多いはず。

不安定な気分を抑えきれずに、イライラしたり落ち込んだりしたり、そんな自分を責めて後悔する時に、キュープライトは優しく寄り添うような存在です。

あなたに「大丈夫、イライラ感はあなたのせいではないのよ!」と、優しい母親が語り掛けるように慰めて、そっと励ましてくれるように感じます。

そして、くすんだ心身に情熱を与えてくれて、元気はつらつな自分を取り戻してくれるでしょう。

【効果的な使い方】:ブレスレット・ペンダント・原石

 

キュープライトのパワーストーン効果

女性特有の不安定な気分の解消

体内ホルモンバランスの改善

女性性を高める

女性ホルモンを整える

月経からくるイライラ感を和らげる

第一チャクラ(肛門と性器の間)の活性化

生命力を高める

心や精神を落ち着かせる

過去からのトラウマの解消

物怖じしないためのお守り

 

宝石言葉:「勇気」・「行動力」・「情熱」・「愛」

 

スポンサーリンク
 

 

天然石 キュープライトの効果をさらに高める相性の良い宝石

ルビー+キュープライト

天然石のなかでも「ルビー」は、7月誕生石として宝石としても、パワーストーンとしても人気があります。

ルビーは、9月誕生石のサファイアと姉妹石ですが、パワーストーン効果は「勝負運を高める石」として知られています。

キュープライトとの組み合わせでは、女性らしい魅力をさらに引き出してくれます。

ホルモンバランスを整える作用もありますから、月経時のイライラ感を緩和できる効果を感じられます。

 

■ 関連記事

宝石 ルビーとサファイアは姉妹石なのに赤色と青色の違いとは

宝石 ルビーの赤色は整形して処理されている事はご存知ですか?

宝石種類でルビーの意味と医師も驚いたパワーストーン効果

 

クリソコラ+キュープライト

クリソコラは、「魅力を高める石」と言われる、パワーストーン効果を持ち合わせた天然石です。

女性の石と言われ、身に着ける人の魅力を発進する力を与えてくれ、頭痛やイライラ感を緩和してくれるでしょう。

キュープライトとの組み合わせでは、女性特有の不安定な情緒を安定させて、穏やかな気持ちや安定した精神を与えてくれる効果があります。

 

■ 関連記事

【宝石種類】クリソコラの意味や、医師もすすめるパワー効果とは

天然石 クリソコラの意味や「魅力を高めたい」パワーストーン効果

【恋愛 願い事】クリソコラは魅力を高めたい時のパワーストーン

 

マラカイト+キュープライト

マラカイトは、エジプト女王のクレオパトラが化粧品として愛用した宝石だと記録に残っています。

「物事の核心を見抜く、邪気払いの石」とも言われ、強力な浄化作用にも優れた効果があり、ストレスや緊張をほぐすパワーストーン効果があります。

二つのパワーストーンの組み合わせでは、外からの悪意に満ちた障害を遠ざけたり回避する効果が強まります。

また、緊張をほぐして精神的なゆとりを生み出してくれますので、イライラなどの状況時には、ホルモンバランスの乱れを整えて不調を緩和すると言われています。

 

■ 関連記事

天然石 マラカイトの意味や心身の癒しのパワーストーン効果とは

【宝石種類】歯周病には、マラカイトは医師もすすめるパワーストーン

蠍座(さそり座)の守護石 マラカイトの意味やパワーストーン効果

 

スポンサーリンク