天然石のエンジェライトは、人間関係や、愛に関する「願い事」に効果があります。

職場や、近隣住民とのギスギスとした人間関係を緩和したり、和らげる効果があります。

エンジェライトの名前は、「天使」に由来しています。

 

スポンサーリンク
 

 

天然石 エンジェライトの意味と特徴とは

南米ペルーのナスカ地方で主に産出されている天然石

天然石のエンジェライト(Angelite)の名前は、「天使」に由来していて、和名は「硬石膏(こうせっこう)」。

エンジェライトは、ミステリアスな国の南米ペルーのナスカで主に産出されている天然石です。

その名前はギリシャ語の(angelos:天使)に由来しています。

この名前の通り、天使の羽を連想させるような美しい色合いをしています。

エンジェライトは鉱物「アンハイドライト」の一種で、セレスタイト と非常に近い石です。

両方の天然石の特徴は、青空のような美しい青色を持つ石ですが、この発色原因はストロンチュウムという成分によります。

エンジェライト」も「セレスタイト」も硬度が低くて耐久性がなく非常に割れやすい石です。

セレスタイトよりもエンジェライトは、まだ加工がしやすい為、比較的に加工品が流通しています。

しかし、加工品は色がくすんで見える事も多いので、原石の方が天然石としての美しさが伝わります。
 

天然石 エンジェライトの鉱物学「一口メモ」と特徴

「天使の石」と人気で、大切なものに気付かせる効果

天然石のエンジェライトは、ニューエイジ(霊的復興思想のことを指します)の石といわれています。

植物や鉱物にかかわる人や、癒しを行う人のお守りになる石がエンジェライトです。

鉱物的には硬度が低く、衝撃にも弱い石ですが、わりと多く流通しています。

理由は、パワーストーン効果があるという事が知られていて、また「天使の石」としても有名です。

大切なものに気付くように導いてくれる石と人気があります。

天然石 エンジェライトの鉱物学「一口メモ」

色:ブルー

産地:ペルー、南アフリカ、イギリスなど

石の硬度:3.5

石のことば:優しさ、癒し、ヒーリング

守護:おとめ座、

愛:しし座、水曜日生まれ

結晶系:斜方晶系

成分:SrCaSO4

効果的な使用方法:ピアス、原石

スポンサーリンク
 

 

天然石 エンジェライトのお願い事パワーストーン効果とは

平和を好みますから争いごとをなくし、愛情を取り戻すパワー効果

天然石のエンジェライトは、相手を思いやる、思いやりの石としても有名で、特に女性に人気です。

人間関係がギスギスしてしまった時に柔らかい雰囲気を与え、緊張感を和らげてくれるパワーストーン効果があります。

また無欲な心をもたらし、自己中心的な争いを解消するように導いてくれます。

他人を許して受け入れるように促す作用により、一度でもギクシャクしてしまった相手でも、再び愛情のある関係性へと修復させてくれると思います。

ヒーリング効果のある石ともいわれ、自分や他人も癒し、健康面での効果では、喉の詰まりを和らげる作用があるといわれています。

 

天然石 エンジェライトで期待できる「パワーストーン10」の効果

■天然石 エンジェライトの凄いパワーストーン効果【10選】

ヒーリング

優しさと癒し

ギスギスした関係の緩和

人生における大切なものの気づき

他人を許す寛大な心を教える

嫌な事を水に流す

自分自身を許す

復縁

愛情

癒しと安らぎ

 

【おススメ】エンジェライトと効果を高める組み合わせ

天然石 エンジェライトの効果

天然石のエンジェライトは、ギスギスした関係を和らげるのに効果があります。

さらに、下記の天然石や宝石との組み合わせにより強力なパワーストーン効果が期待できます。

天然石 ブルーカルセドニーとの相性

ブルーカルセドニー とは、人間関係や愛情面で、ともにギスギスした緩和させる働きがあります。

エンジェライトとの組み合わせることで効果がアップします。

天然石 アマゾナイトとの相性

アマゾナイトとは、神経をなだめて、人間関係に落ち着きをもたらす組み合わせです。

イライラする気持ちを抑えてくれる効果があります。

天然石 セレスタイトとの相性

セレスタイト との相性では、エンジェライトと同じ波動をもつ天然石です。

行き詰まった人間関係を打破するヒントを与えてくれます。

宝石 アメシストとの相性

2月誕生石のアメシスト とは、ヒーリング効果をもたらす組み合わせです。

場を浄化して他者との雰囲気を良くしてくれるでしょう。

 

スポンサーリンク