天然石のアベンチュリン。

アベンチュリンは、家族関係を円滑にして、幸運と繁栄を呼び込む石として人気があります。

家族関係をよくしたい人には、最適なパワーストーン効果もあります。

さらに、パワー効果を高めるのに相性の良い石もあるんです。

 

スポンサーリンク
 

 

天然石 アベンチュリンの意味とは

家族関係を円満にしたり、幸運と繁栄を呼び込む天然石

天然石のアベンチュリン(Aventurine)は、名前自体は天然石の正式な名前ではないんです。

実は、砂金のようなキラキラした輝きの「アベンチュレッセンス」という光学効果に由来する名前です。

和名は、「砂金水晶(さきんすいしょう)」といいます。

店頭などで宝飾品として目にするアベンチュリンは正式には「グリーンアベンチュリンクオーツ」という石です。

キラキラとした輝きの見られない石は正式名は「グリーンクオーツァイト」といいます。

これらの違いはアベンチュレッセンスの元であるフックサイト(クロム雲母)等の有無によるものです。

香港のヒスイ市場では、翡翠(ひすい)の代用品としても販売されていて、旅行のお土産で翡翠と間違えて購入する人もいます。

 

天然石・アベンチュリンの特徴と歴史

「繁栄の石」といわれ、人気が高いインド翡翠

天然石のアベンチュリンは、インド原産でジェイド(翡翠)の代用品として使用されてきました。

この事からアベンチュリンは別名を「インド翡翠」と呼ばれることも有りますが、鉱物学的には「翡翠」とは別物です。

しかし、翡翠と同じく、高貴な天然石として珍重されてきました。

古くから「繁栄の石」とされ、家庭や人間関係その家の財産の繁栄財運を招くといわれています。

天然石 アベンチュリンの一口メモ

色:緑、青色、褐色、黄色、桃色、白色

産地:インド、ブラジル、アメリカ等

石の硬度:7.0

石のことば:家族愛、繁栄、財産

守護:おとめ座

愛:てんびん座、金曜日生まれ

結晶系:六方晶系(粒状集合体)

成分:SiO2

効果的な使用方法:ピアス、ブレスレット、原石

 

天然石 アベンチュリンのお願い事パワーストーン効果とは

起きたトラブルを解決して、円満な家庭に!

天然石のアベンチュリンは、家庭内の人間関係を豊かにする石です。

家族間の感情を安定させて家庭に平和を呼び込む石と昔から言い伝えられています。

言葉では説明しづらい情緒的な問題や家族間のストレスの緩和や解消して解決に導いてくれるパワー効果があります。

家庭内が明るくなり、しかも繁栄をもたらし財力アップにもつながる家庭のお守り石となります。

健康面では自律神経を整え、疲労回復力と元気が出る効果があるとされています。

アベンチュリンを持つ人のハートに働きかける石で、家族間の信頼感を高める効果もあります。

また家庭内を心からリラックスできる穏やかな空間へと導きます。

スポンサーリンク
 

 

アベンチュリンで期待できる「パワーストーン10」の効果

アベンチュリンには上手く利用すれば、こんなパワーストーン効果があります。

天然石 アベンチュリンの凄いパワーストーン効果10選

①ネガティブな気持ちの解消

②体内エネルギーの増加

③洞察力や観察力を高める

④自律神経を整える

⑤疲労回復と癒し

⑥ストレスの緩和

⑦心身をリフレッシュさせる

⑧健康の促進と維持

⑨介護疲れの解消

⑩森林浴のアロマ気分

 

【お勧め】アベンチュリンとお願い効果を高める組み合わせ

天然石のアベンチュリンは、病気療養中の方の回復を助ける効果があります。

また介護や看護の疲れに悩む方、子育ての疲れのストレスや疲れに悩む人のサポート力があります。

さらに、下記の天然石や宝石との組み合わせにより強力なパワーストーン効果が期待できます。

天然石 サードオニキスとの相性石

天然石 アベンチュリンと、サードオニキスの相性は、家族間の絆を強固にしてくれるでしょう。

8月誕生石のサードオニキスとは、感情的な問題も解決できるように促してくれます。

宝石 コーラル(珊瑚)との相性石

アベンチュリンとコーラル(珊瑚)の組み合わせでは、家庭に喜びと繁栄をもたらします。

明るくて豊かな人間関係を築くことができると思います。

宝石 エメラルドとの相性石

エメラルドは、家族間の永続的な絆をもたらす宝石です。

二つの石の組み合わせでは、平和で友好的な関係性を持続させることが可能となります。

宝石 ジェイド(翡翠)との相性石

宝石のジェイド(翡翠)とは、家族関係に愛情と真心と尊敬をもたらす組み合わせです。

家庭内が暗い時には両石(ジェイド、アベンチュリン)を置くことにより、礼節と思いやりのある家庭になるでしょう。

スポンサーリンク