レモンクォーツの天然石としての意味はご存知でしょうか?

天然石のレモンクォーツは、一見、11月誕生石のシトリンに似ています。

水晶グループ石で、強力なパワーストーンとして、人気が急上昇です。

また、レモンクォーツとパワーストーン効果を高める相性の良い宝石とは何でしょう。

 

スポンサーリンク
 

レモンクォーツの天然石の意味

レモンクォーツの天然石の意味や特徴とは

一見、11月誕生石の「シトリン」と見間違える、レモンクォーツ(Lemon Quartz)ですが、和名は「檸檬水晶(れもんすいしょう)」や「硫黄水晶(いおうすいしょう)」と言います。

水晶の中に「サルファー(硫黄)」の成分が混ざり合う事で、レモン色に発色した水晶グループ石になります。

天然の「イエロークォーツ」は、石に少しキズが付いただけでも硫化水素の匂いが気になります。

現在市場に多く出回っているレモンクォーツは、水晶やスモーキークォーツに加熱処理を施して色を変化させた加工品です。

天然の石はとても貴重で少なく、微細な硫黄成分が不均一に混合した半透明の軟らかなレモン色が特徴になります。

一方で、水晶やスモーキークォーツに加熱処理を人工的に施したものはとても透明感があり、レモン色が鮮やかで美しいです。

同じ柑橘系が代表的な11月誕生石の「シトリン」と混同されたり、間違えされたりしますが、この二つの宝石は発色の原因が大きく違います。

レモンクォーツは、鉄分の影響で発色してゴールドに近い黄色が特徴のシトリンに比べますと、こちらは爽やかな色合いをしています。

宝石好きには夢を壊すようですが、ちなみにシトリンも2月誕生石の「アメシスト」などに加熱処理を人工的に施し発色させたものが殆どです。

 

【取り扱いの注意】:紫外線に弱いので注意

 

レモンクォーツの天然石として気になるパワーストーン効果

レモンクォーツのパワーストーン効果

黄色の石は、「金運」や「財運」の象徴で、レモンクォーツにもこのようなパワーストーン効果や作用が認められます。

黄色はもともとは太陽のように元気の出るパワーの色ですから、明るく陽気なパワーで、古代から「繁栄」や「豊穣」のパワーストーンとされました。

また黄色は第三チャクラ(チャクラの場所:みぞおち・チャクラの色:黄色)を活性化させる波動を強力に持っています。

みぞおちにあるチャクラの不調を整えて、物事に対する不安感や混乱、閉塞感を解消し、いつでも心を鎮めて冷静な自分でいる事が可能となります。

腹部は大切な臓器が集合している場所ですから、レモンクォーツの常に明るく力強いパワーストーン効果で満たしますと、地に足のついた安定した状態になれるでしょう。

外部からのマイナスエネルギーを遮断したり、魔除けや悪夢を祓う力がありますから、いつの間にか疲労も解消され、若さを保つ秘訣にもつながります。

レモンクォーツの丸玉を傍に置くと、落ち込んだ気分が上向いたり、清々しい気分になりますから、おススメしたい天然石です。

また、いつも溌溂(はつらつ)とする元気な姿は、第三者に好印象と好感度を高めますから、人望も高まります。

これらの天然石のパワーストーン効果は、黄色の成分でもある「硫黄」による効果が大きく作用しています。

当然な事ですが、人工的に加工されたものよりは、天然石の未処理の方がより強力なエネルギーのパワーストーン効果を得る事が可能となります。


 

【効果的な使い方】:リング・ブレスレット・ペンダント・丸玉

 

スポンサーリンク
 

 

レモンクォーツの気になるパワーストーン効果

精神や感情が高ぶる時に鎮める効果

魔除けや厄払いのお守り

思考をクリアにする

鎮静力を高める

観察力や直観力が高まる

悪夢を祓う

心身の癒し

アイデアや発想の転換

冷静な判断力

困難な時に道が開ける
 

宝石言葉:「壮観」・「明瞭」・「新鮮」・「破邪」・「鎮静」

 

■ 関連情報

天然石 レモンクオーツの意味や安眠に良いパワーストーン効果とは

 

スポンサーリンク
 

 

レモンクォーツのパワーストーン効果をさらに高める相性の良い宝石

カルサイト+レモンクォーツ

天然石の「シャーマナイト」と、カルサイトとは姉妹石で、シャーマナイトの鉱物名は「ブラックカルサイト」と言います。

自分を見失わないで、人生に迷わないパワーストーン効果があり、マイナスな力をポジティブに転換させます。

レモンクォーツとの相性では、嫌な事があっても感情をコントロールさせて、安定させます。

また、ストレスを軽減させて前向きな気持ちにさせてくれる優しいパワーストーンです。

 

■ 関連記事

【宝石種類】カルサイトは、花粉症に医師もすすめるパワー効果

オレンジカルサイトの意味や相性が良い石のパワーストーン効果とは

パワーストーンの種類でシャーマナイトの意味やパワーストーン効果とは

 

チャロアイト+レモンクォーツ

天然石のチャロアイトは、「世界三大ヒーリングストーン」と呼ばれる癒し効果が大きいパワーストーンです。

チャロアイトは「変容の石」とも言われ、他の天然石が持つヒーリングとは少し違います。

ちなみに、世界三大ヒーリングストーンとは、「チャロアイト」・「ラリマー」・「スギライト」になります。

レモンクォーツとの相性では、外部からのネガティブなエネルギーや、マイナスエネルギーを遮断して、心の安定を保ちます。

 

■ 関連記事

パワーストーンのチャロアイトの意味やヒーリング効果とは

天然石 チャロアイトの意味やヒーリングのパワーストーン効果とは

天然石 チャロアイトの意味やブレスレットのパワストーン効果

 

ローズクォーツ+レモンクォーツ

愛の代表株のパワーストーンが「ローズクォーツ」で、優しさと共感力を育んで愛の波動を拡大する作用があります。

愛を呼び寄せたい時」に最適な効果があり、誰に対しても心を開いて共感できるように促します。

天然石のレモンクォーツとは、内面から優雅な女性的な魅力を引き出して、見た目年齢よりも若々しい印象を感じさせます。

 

■ 関連記事

恋愛の願い事でローズクォーツは愛を呼び寄せたい時のパワーストーン

宝石種類でローズクオーツの意味や医師も驚いたパワーストーン効果

天然石 ローズクォーツの意味やパワーストーン効果を上げる相性石とは

 

スポンサーリンク