天然石のレピドライトの名前は聞いたことがあるでしょうか?

実は「変革の石」と呼ばれている人気石で、風の流れを上手く読み取り、飛躍させるパワーがあります。

そんな、レピドライトの天然石の意味や特徴、パワーストーンの効果が気になりませんか?

また、組み合わせる事でさらに効果が増す相性の良い天然石や宝石の種類とは?

スポンサーリンク
 

天然石のレピドライトの意味や特徴

レピドライトの意味や特徴とは?

レピドライト(Lepidelite)はミルフィーユのように薄いプレート状で、「鱗(うろこ)片状」のキラキラとした結晶が特徴の天然石です。

石の名前は馴染みが薄いですが、「マイカ(雲母:うんも)」と聞くと、小学校の理科の授業の本に出てきたり、土の中でキラキラと光る金色の結晶を考えませんか?

そのマイカ(雲母)にリチュウムが多く混入したものが「レピドライト」であり、「トリシオナイト」と「ポリシオナイト」の総称になります。

リチュウムの含有量により、ピンク、赤紫色、紫灰色、白色、無色などに発色するのが特徴になります。

透明や半透明で真珠光沢を放ち、光沢のある独特の灰紫色を産み出していて、まるでミルフィーユのように薄いプレート状の結晶が何層にも重なって、一つの塊を成しています。

レピドライトは火成岩の一種である「リチウムペグマタイト」の中に多く産出して「エルバイト(リチア電気石)」や「クンツァイト」などと共存する事があります。

形状も「六角板状」・「腎臓状」・「塊状」と多種多様で、「水晶」に含まれるものは古くから彫刻品などにも使われています。

硬度がとても低いので、傷が付きやすいので取り扱いには注意が必要な天然石です。

レピドライトの豆知識や名前の由来とは?

レピドライトはその結晶が魚の鱗(うろこ)のような輝きをする事から、ギリシャ語の「レピドス(lepidos:鱗の意味)」に由来します。

和名は「リチア雲母」や「鱗雲母(うろこうんも)」と言い、発見されたのは18世紀で、もともとは「リラライト」と呼ばれていたそうです。

サンスクリット語の「リラ(lila:遊び・娯楽・ゲームの意味)」と言う言葉からきているともされています。

 

【取り扱いの注意】:表面が傷つきやすく、衝撃、水、紫外線にも弱い

 

天然石のレピドライトの鉱物学データーと宝石言葉とは?

英名:Lepidolite

和名:「リチア雲母」・「鱗雲母(うろこうんも)」

主な産地:ブラジル・モザンピーク・アメリカなど

結晶系:単斜晶系

硬度:2.5~4.0

比重:2.7~3.3

成分:K(Li,Al)3[(F,OH)2:(Si,Al)4O10]

色 :バイオレット

処理:一部含侵処理

 

宝石言葉:「変革」・「転機」・「順応」・「前進」・「楽観主義」

 

スポンサーリンク

 

天然石のレピドライトの気になる意味やパワーストーンの効果

レピドライトの意味やパワーストーンの効果とは?

レピドライトパワーストーンの効果は、チャンスをとらえて次のステージに挑戦する勇気や元気が湧いてきます

天然石のレピドライトは、「変革」や「変革の石」と呼ばれているので、現状を打破したい時に最強のパワーストーン効果があります。

新しい事にチャレンジしたいけれど、決断力もなく、なかなか一歩を踏み出せない人や、固定概念や常識に縛られそこから抜け出せない人に後押しします。

変化を怖がり、前に進めないで苦悩している人などを自己改革して、前進できるように支援してくれるパワーストーンです。

レピドライトを守護石にする事で、がむしゃらに成功するために努力をさせるのではなく、人生の変わり目のタイミングを悟らせてくれます。

人生の変わり目のタイミングを見計らい、一番良い結果が出る方向へと導いてくれる嬉しいパワーストーンの効果が強まります。

また、ストレスや不安、心配事の解消にもとても効果が良いと言われるレピドライトは、不眠症や拒食症、中毒の改善にも役立つと言う話もあります。
 

 

【効果的な使い方】:ブレスレット・丸玉・原石

 

スポンサーリンク

 

レピドライトの「ココが凄い!」パワーストーンの効果

変革したい時

現況を打破したい時に最適なパワーストーン

ストレスや不安の解消

心配事の解消に役立つ守護石

不眠症や拒食症、中毒などの改善

慣れない環境や新しい状況の順応効果

固定概念や常識からの脱却

チャレンジ精神を高める

価値観の転換

浪費癖を直したい時

 

■ 関連記事

天然石 レピドライトの意味やブレスレットは「自分を変えたい」効果がある?

肩こりや腰痛にはレピドライトは医師もすすめるパワーストーン効果

 

レピドライトと相性の良いパワーストーンの効果を高める天然石の種類

アイオライト + レピドライト

アイオライト海のサファイアとも呼ばれ、ギリシャ語で「菫(すみれ)」を意味する「ios(イオス)」から天然石の名前が付いています。

この石を持つ人を方向性を間違えないように、進むべき方向に光を指す「人生の羅針盤」とも言われるパワーストーンの効果があります。

その美しいすみれ色は、見る人に明瞭性や冷静さを取り戻させることで思考をスッキリさせて、進むべき道や方向を見定め出来るように応援します。

レピドライトとの相性では、迷いや悩みを払拭して、人生を正しい方向へと進ませたり、自分を良い方向へと変える勇気を与えるでしょう。

 

■ 関連記事

アイオライトの天然石の意味や相性の良い石のパワーストーン効果とは

天然石 アイオライトの意味や目標達成へのパワーストーン効果

断捨離した宝石 アイオライトの意味や賢い買取の仕方とは!

 

ヘマタイト + レピドライト

ヘマタイトは、勇気を与えて、チャレンジ精神を高め、勇気を持って目的達成できるように導く天然石です。

目的を達成するための勇気を与えてくれる効果が強く、自立心を高めたり、転職を成功させるパワーストーンの効果があります。

自立心や自尊心を高めるパワーストーンの効果や作用があるので、転職活動の自己アピールにとても役立ちます。

レピドライトの相性では、心身を整えて、どんな困難も乗り越えるパワーストーンの効果や、勝利を掴み取る強いパワーがあります。

 

■ 関連記事

ヘマタイトの天然石の意味やパワーストーン効果と相性の良い組み合わせとは

パワーストーン 仕事ではヘマタイトの意味や、転職成功の効果とは?

【宝石種類】ヘマタイトの意味やパワーストーン効果は医師もビックリ

 

サンストーン + レピドライト

獅子座(ししざ)のパワーストーンと言われるサンストーンは、古代より「太陽の石」と言われてきました。

自尊心と明るさや、自己表現力を高めるパワーストーンの効果があるとも言われ、身に着ける人を喜びに満ち溢れる人生へと導いてくれます。

レピドライトとの相性では、積極的に新しいことに挑戦する勇気が沸き上がり、固定概念にとらわれない斬新なアイデアが浮かび上がります。

 

■ 関連記事

サンストーンの天然石の意味やパワーストーン効果で相性の良い宝石とは

【宝石種類】サンストーンの意味や医師もすすめるパワーストーンの効果

獅子座の守護石 サンストーンの意味やパワーストーン効果とは

 

スポンサーリンク