ユナカイトの意味や、名前の由来、パワーストーン効果はご存知でしょうか?

宝石としてはあまり認識のないパワーストーンですが、優れたヒーリング効果があります。

優れたヒーリング力を持っていますが、安価で手に入れる事も可能です。

また、ユナカイトと相性の良い宝石がいくつかあり、今回ご紹介いたします。

 

スポンサーリンク
 

ユナカイトの宝石の意味と特徴

ユナカイトの意味や宝石の特徴とは

ユナカイト(Unakite)は、火成岩でもある花崗岩(かこうがん)の一種の「エピトード(緑簾石)」をはじめ複数の鉱物で成り立っている混合物です、

エピトードを主成分に、「フェルドスパー」・「クローライト」・「クォーツ」などが集合した岩石になります。

宝石としての色では、エピトードは黄緑色、フエルドスパーはピンク色、クローライトは濃い緑色、クォーツは白色に発色しているのが特徴です。

色々な宝石が合わさっているので、石の硬度や色彩にばらつきがあり、それぞれの違いと特徴があります。

フエルドスパーやクローライトを多く含むものは硬度が低く、石英を多く含むものは硬度が高くなります。

また、ユカナイトの中でも一般的に色彩が豊かで「ガラス光沢」のある石は、宝石としても上質の部類で、美しい輝きがあります。

石の持つ模様はとても個性的で、比較的に産出量も多いので価格的には安価ですから、彫刻などの芸術品や室内装飾品などに用いられました。

 

【取り扱いの注意】:特になし

 

ユナカイトの宝石の「名前の由来」や「物語」と「宝石言葉」

ユナカイトの名前の由来は、ユナカ山地から産出される事から付いたと言います。

正式な語源は、原産地のアメリカ・ノースカロライナ州のユナカ山地に由来しています。

とても優れたヒーリング力がありますが、安価で入手しやすく、他の宝石のような見た目の豪華さはなくても、頼りがいのある石です。

 

宝石言葉:「バランス」・「安心感」・「洗浄」・「信頼」・「再生」

 

ユナカイトの気になるパワーストーンの効果

ユナカイトのパワーストーンの効果と作用とは?

ユナカイトのパワーストーン効果の働きとして得意なことは、過去に負った心の根深い傷を癒すことです。

忘れたい辛い過去のトラウマ、前に進む事を妨げる苦い経験や、何かをやる場合を妨げる事を解決してくれます。

複数の宝石が混ざり合うこの石には、独特の癒しの効果があり、過去の傷を癒して、再出発する時のサポートが強力です。

メインの石は黄緑色の「エピトード」ですが、とても協調性が高いエネルギーを持ち、どんな時でも勇気づけてくれるパワーを持っています。

そこに、明るいパワーを持つ「フエルドスパー」と、浄化作用の強い心身に安らぎと余裕をもたらす「クォーツ」の力が加わるとパワーが加速します。

心の深い部分にある辛さ、怒り、悲しみなどを少しずつ表に出して、マイナスエネルギーを一掃させるパワーストーン効果があります。

過去の経験による傷やトラウマなども解消して、未来に向かい明るい希望で進んでいこうとする意欲を高めてくれるでしょう。

嫌な思い出や辛い感情が消える事で、恐怖心も無くなり、誰かを信じる気持ちや、人を愛する心の余裕が生まれます。

幼いころは誰とでも親しく友達になれましたが、大人になってもユナカイトのパワーストーン効果は、素直な幼い時の気持ちに戻れます。

誰とでも友達になれた幼い時の自由な気持ちや心を呼び戻す、温かさと優しさに満ち溢れたパワーストーンです。

 

【効果的な使い方】:タンブル・ブレスレット・ペンダント

 

■ 関連記事

天然石 ユナカイトの意味やトラウマ克服のパワーストーン効果とは

 

タンブルの意味
タンブルとは、小さめに研磨された「クリスタル」や「天然石」の事です。

原石などのパワーストーン効果は、直球型の強烈なエネルギーを感じますが、タンブルやブレスレットのビーズは、穏やかで優しいエネルギーを出します。

また、タンブルはブレスレットの丸くカットされたものとは違ったエネルギー伝達作用があります。

 

スポンサーリンク

 

ユナカイトの「ココが凄い!」パワーストーン効果とは?

特殊なヒーリング効果を呼び起こす

リラクゼーション効果が高まる

過去に負った傷を忘れさせる

前向きに進む気持ちが高まる

過去を浄化する

再出発出来るように後押し

トラウマの解消

心の傷を取り去る

心に安らぎを与える

相手に対して優しさと思いやりが高まる

 

スポンサーリンク
 

 

ユナカイトとパワーストーンの効果を高める宝石の種類

モリオン+ユナカイト

宝石のモリオンは、和名を「黒水晶(くろすいしょう)」と言い、パワーストーンの代表とも言える「水晶」の仲間になります。

水晶の持つパワーストーン効果にプラスして、外部からの不運を寄せ付けない、強力なエネルギーのバリアを張り巡らせて、身に着ける人を守ります。

ユナカイトとの相性では、霊的なパワーで邪気を祓い、ネガティブなエネルギーから守る効果が強力になるでしょう。

 

■ 関連記事

天然石 モリオンは、ストーカー・パワハラ防止のパワーストーン効果

 

マラカイト+ユナカイト

宝石のマラカイトは、孔雀の羽根の模様に似ている事から、和名は「孔雀石(くじゃくいし)」と言います。

マラカイトは災いから持ち主を守るパワーストーン効果があると言われていて、魔除けや邪気祓いの護符として使用されてきました。

古代エジプト女王のクレオパトラがこの石の粉を化粧品として使用していた話は有名です。

ユナカイトとの相性では、心身の浄化作用が高まり、邪気を祓い、災いから身を守る効果がさらに強くなります。

 

■ 関連記事

パワーストーンのマラカイトで組み合わせると良い効果がでる宝石とは

【宝石種類】歯周病には、マラカイトは医師もすすめるパワーストーン

蠍座(さそり座)の守護石 マラカイトの意味やパワーストーン効果

 

セラフィナイト+ユナカイト

セラフィナイトは、天使の羽根のような光沢感を持つ宝石です。

天使の石」と呼ばれていて、優しさや癒し、保護をもたらし、人付き合いを円滑にするパワーストーン効果があります。

名前の由来は、セラフィムと言う「愛と想像力」に関係した、天使の位置では「最高位の天使(熾天使:してんし)」に因んでいます。

ユナカイトとの相性では、過去のトラウマや心の傷を癒し、穏やかな精神状態に戻り、病気の治療中には元気を与えてくれる効果が強まります。

 

■ 関連記事

セラフィナイトの宝石の意味や相性の良い石とパワーストーン効果とは

天然石 セラフィナイトの意味や相性のよいパワーストーンとは

 

スポンサーリンク