モスコバイトは、別名を「マスコバイト」とも言います。

あなたは、この宝石の意味やパワーストーン効果はご存知でしょうか?

モスコバイトは、「失った自信を取り戻したい時」に最適なパワーストーン効果があります。

また、相性の良い宝石にはどのような種類があるのか気になりませんか?

スポンサーリンク
 

モスコバイトの宝石の意味と特徴

モスコバイトの宝石の意味や特徴とは?

モスコバイト」は(Muscovite)は、別名では「マスコバイト」とも言い、和名は「白雲母(しろうんも)」と呼んでいます。

宝石と言うよりは天然石に分類され、マイカ(雲母)グループに属している一種で、カリュムを主成分として形成されています。

カリュムを主成分にして、アルミニュウムを多く含んでいるケイ酸塩鉱物で、日本ではその光沢の美しさから「きらら」と呼ばれている宝石です。

結晶の特徴は、六角から菱形のシート状を成していて、稀にですが双晶で星形(スターマイカ)に形成されるものが出来ます。

モスコバイトの色は主に白色ですが、無色、ピンク、茶色、紫色などの多様な色をしています。

色合いは鉱物内に包有する成分で異なりますが、中でもマンガンを含み赤味を帯びた石が最も多く流通しています。

クロムを含むと緑色の「フックサイト(クロム白雲母)」、マンガンを含むと赤色の「マスコバイト(マンガン白雲母)」になるそうです。

日常品では、微細な結晶の集合体「セリサイト(絹雲母)」は「化粧品」、「薬品」、「工業用原料」などの分野で幅広く利用されています。

雲母(うんも)」は中国では、粉末にしたものを石薬や漢方薬として珍重されていて、不老長寿の石薬とされていました。

 

【取り扱いの注意】:衝撃に弱くてもろく割れやすく、剥がれやすい。

 

モスコバイトの宝石の「名前の由来」や「物語」と「宝石言葉」

モスコバイトは直訳すると、「モスクワ市民」とか「モスクワ出身」と言う意味になります。

名前の由来は、ウラル産の雲母がモスクワを経由してヨーロッパへ輸入された事から、この名前で呼ばれたそうです。

モスコバイトは、モスクワでは古くから「モスクワガラス(Muscovy-glass)」とも呼ばれています。

名前の通り、モスクワでは窓ガラスとして大量に使用されていたことでも有名です。

 

宝石言葉:「緊張を解く」・「健康促進」・「目標達成」・「創造性」

 

モスコバイトの気になるパワーストーンの効果

モスコバイトのパワーストーン効果とは?

モスコバイトには、第4チャクラ(胸の中央部分)に穏やかに働きかけて、心の傷を癒してくれるパワーストーン効果があります。

神経を落ち着かさせて疲労感も緩和させ、落ち着いて物事を判断できるようにサポートしてくれるでしょう。

ポジティブな気分にさせるパワーに満ち溢れているパワーストーンで、企画関係の仕事では、ユニークで斬新な発想を与えてくれます。

また、創造的な分野の人には、人が思いつかないようなアーティスティックなセンスは、注目と絶賛を浴びます。

営業関係の仕事の人で、人と会う事に恐れる人や、成績が思うようにならない人には自信を持たせ、自分をアピール出来るようになります。

モスコバイトは第4チャクラに働きかけるだけではなく、第三の目を活性化させて、「霊視」や「予知能力」を高めるパワーストーンです。

 

【効果的な使い方】:原石・ブレスレット・ペンダント・タンブル

 

タンブルの意味
タンブルとは、小さめに研磨された「クリスタル」や「天然石」の事です。

原石などのパワーストーン効果は、直球型の強烈なエネルギーを感じますが、タンブルやブレスレットのビーズは、穏やかで優しいエネルギーを出します。

また、タンブルはブレスレットの丸くカットされたものとは違ったエネルギー伝達作用があります。

 

スポンサーリンク
 

 

モスコバイトの「ココが凄い!」パワーストーンの効果

あがり症の防止や克服

心の傷を癒したい時

失った自信を取り戻したい時

冷静な判断と決断力を高めたい

問題の解決がスームーズに運ぶ

疲労回復を助ける

新陳代謝を促す

内蔵機能を整える

目標達成を高める

新しい観点や発想力

 
■ 関連記事

天然石 モスコバイトは、人前での「あがり症克服」のパワーストーン

 

スポンサーリンク
 

 

モスコバイトと相性の良いパワーストーン効果を高める宝石の種類

アベンチュリン+モスコバイト

アベンチュリンは美しいグリーンが特徴のある宝石になり、インド原産と色が5月誕生石の「翡翠」に似ているので、その代用品として使われていました。

別名で「インド翡翠」と呼ばれていますが、宝石名「ジェイド(翡翠輝石)」と呼ばれる本物の翡翠ではありません。

アベンチュリンは、家族関係を円満にして、幸運と繁栄を呼び込むパワーストーンとして人気も高く、翡翠と同じく「高貴な石」として珍重されてきました。

モスコバイトとの相性では、自分自身に活力と自信を持たせて、家庭内のトラブルを解消して人間関係を豊かにする効果が高まります。

 

■ 関連記事

アベンチュリンの意味や組み合わせの良い宝石とパワーストーン効果とは

天然石 アベンチュリンの意味や幸運を呼び込むパワーストーン効果

宝石種類でアベンチュリンの医師も驚くパワーストーン効果とは

 

ルチルクォーツ+モスコバイト

ルチルクォーツは、「金運」や「財運」をつかさどると、世界中で人気の高い宝石です。

水晶の中に針のような金色の鉱物が美しく入り込んでいて、この美しい金色の針は、まるで天使の髪の毛のようにも見えます。

その事から「エンジェルヘア」とか「ヴィーナスヘア」とも呼ばれている、金運を高めるパワーストーンです。

モスコバイトとの相性では、インスピレーションを高めたり、金運以外にも幸運や愛や、パートナーとの愛情面のサポートも致します。

 

■ 関連記事

パワーストーンのルチルクォーツは金運の効果を高めますが相性石とは

宝石種類でルチルクォーツは幸運や金運や財運のパワーストーン

天然石 ルチルクォーツの意味や金運や財運や仕事運のパワー効果

 

ガーネット+モスコバイト

1月誕生石として、とても幅広い人に愛されている宝石が「ガーネット」です。

あなたはご結婚されて何年目でしょうか?

ガーネットのパワーストーン効果は、情熱を呼び覚まして、愛を再燃させる効果が高く、恋人や夫婦間のマンネリをも解消させます。

モスコバイトとの相性では、愛情面において変らぬ愛を高める作用が強まり、愛されるために精力的に行動できるように意識改革します。

また、健康面では血流を整えて、生命力を高める効果が強まり、いつでも若々しく過ごせます。

 

■ 関連記事

宝石 ガーネットの意味やマンネリ解消のパワストーン効果とは

宝石 ガーネットは1月誕生石ですが、宝石言葉や意味とは

断捨離する前の宝石 ガーネットの意味や買取・換金処分の方法とは

 

スポンサーリンク