ペリトッドは何月の誕生石かご存知でしょうか?

実は、8月誕生石として知られていて、女性にとても人気のある宝石です。

パワーストーン効果では、夫婦にとてもご縁が深いパワーストーンになります。

今回、ペリドットの誕生石の意味や宝石言葉をご案内いたします。

また、パワーストーン効果や体験談もご紹介いたします。

スポンサーリンク
 

ペリドットの誕生石や意味や宝石言葉とは

ペリトッドの和名の意味と宝石言葉

ペリトッドの和名は「橄欖石(かんらんせき)」と言います。

宝石言葉は、「友愛」・「夫婦の和合」・「夫婦の愛」・「幸福」・「平和」です。

このように、夫婦の仲を永遠に良くして、歳老いてもいつまでも夫婦仲良くできる意味が込められている宝石です。

別名で「太陽の石」とも呼ばれていて、ポジティブの象徴や厄除けの効果も期待できるとされています。

夫婦やパートナー同士でお揃いで身に着けるといつまでも仲の良い関係を保ち、幸せになれると伝わっています。

もちろん、ご自分一人で身に着けていてもパワーが半分になる事がありませんので、ご安心ください。

8月誕生石はペリドットですが意味があるんです!

8月誕生石のペリトッドの意味

8月誕生石のペリトッドの緑色は独特の「オリーブグリーン」が特徴です。

古代エジプト時代から、古代エジプト王も愛した8月誕生石のペリトッドは、その眩(まばゆ)い輝きに王も魅了されたと言います。

夜の暗闇の中でも、わずかな光を吸収して美しい光を放ちます。

人工的な照明の下ではより輝きを増すペリトッドは、別名を「イブニング・エメラルド」とも呼ばれていました。

古代エジプト時代には、暗闇の恐怖を取り除き、外部からの悪を避けて身に着ける人を守ると信じられていたそうです。

ペリトッドは宝石名で、鉱物的の名前では「オリビン(olivine)」と言います。

つづりからも理解できますが、オリビンとは「オリーブ」の事で、独特の緑色がオリーブの実を連想する事から、名前が付きました。

また、和名の「橄欖(かんらん)」も実はオリーブを指す言葉になります。

色は独特で、このグリーンはペリトッド特有のグリーンで、ライムグリーンからオリーブグリーンまで、他では楽しめない色なんです。

ペリトッドの価値のある石は、キャンディーのようなつるんとした輝きのある、内部に色抜けのないものほど高級品です。

色合いでは、独特のオリーブグリーンの色味が濃いものほど評価が高くなります。

ペリトッドの色の不思議

オリーブ色をしている事から、イギリスでは古くから「オリビン」と呼ばれています。

正式な鉱物名も「オリビン」ですが、このオリビンの中でも美しい宝石を8月誕生石のペリトッドと呼んでいます。

ペリトッドの美しい緑色の原因は、鉄分による発色と言われ、鉄分が多いほど緑色が強くなります。

また、反対にマグネシウムが多いほど黄色寄りになると言いますから不思議ですね。

 

スポンサーリンク

 

ペリトッドの鉱物データー

主な色:グリーン

原産地:アメリカ合衆国・メキシコ・エジプト・パキスタン・ミャンマーなど

結晶系:斜方晶系

成分:(Mg,Fe)2SiO2

硬度:6.5~7.0

比重:3.34

浄化方法:日光・水・セージ・月光・クラスター

効果的な使用方法:リング・ブレスレット

 

ペリトッドのパワーストーン効果

8月誕生石のペリトッドのパワーストーン効果

エジプト文明やマヤ文明でもペリトッドは、宗教的な儀式にも利用されました。

旧約聖書やキリスト教においても重要な意味を持つパワーストーンとして、聖職者にも愛された宝石です。

古代エジプトでは「太陽の石」と呼ばれ、闇に光をもたらす太陽の力を携える「神聖な石」として、多くの人々から崇められてきました。

マイナス感情をプラスに変えたり、ストレスを軽減するパワーストーン効果もあります。

人間関係のペリトッドの大きなパワーストーン効果では、「夫婦愛」や「夫婦仲を円満にする」象徴として有名です。

大切なパートナーとの信頼関係を深め、愛にあふれた夫婦仲をサポートしてくれるでしょう。

健康面では、ストレスを軽減して、胃腸の働きを正常に保つと信じられています。

ペリトッドで効果があった人はいるの?

ペリトッドは8月誕生石ですが、「不幸を回避する効果」があると言います。

なぜか、世界中で戦争が起きるとペリトッドが世界的に流通するとも言われ、不幸を回避したり、避けるために効果を信用しています。

医学的な根拠はありませんが、ペリトッドを手にすると傷が癒えるスピードが速まると信じられていました。

古代の兵士は戦場に出かける時に、お守りとして身に着けたと言いますから、パワーストーン効果を信じていたんですね。

また、胃腸の働きも正常化する効果もあると言われ、私も胃が弱いのペリトッドのブレスレットを身に着けています。

医学博士の堀田忠弘氏の書籍医師がすすめるパワーストーン」の中でも、病気を治し魂を癒す「」の医力について書いています。

それを参考に、ペリトッドの効果について記事にしてみました。

【宝石種類】ペリトッドは、医師もすすめるパワーストーンの効果

 

スポンサーリンク

 

ペリトッドのパワーストーン効果の体験

私は自営で宝石店を運営していますが、お客様からご相談を受けた体験に基づいて書いています。

以前、このご夫婦はご縁があり、過去に当店でご婚約指輪と結婚指輪を購入していただきました。

ご相談内容は、結婚されて15年ぐらい経過してから、ご主人との仲が今一つしっくりいかなくなったそうです。

そこで、人生相談と魔除けのブレスレットを制作している占いの先生とも長年懇親にしているので、その事を話し相談しました。

先生からは「夫婦仲を良くする、改善する」ブレスレットは、ペリトッドを身に着ける事が良いと提案されたのです。

ペリトッドの石は、先のとがったサザレ石ではなく、夫婦円満で生活が丸く収まるようにと願い、6.5ミリの丸玉で加工したブレスレット。

それと、相手だけが悪いのではなく、ご主人の話をよく聞いて、ご自分も変わる必要がある事もお話ししました。

そうすると、どうでしょう。

ペリトッドのブレスレットをご購入されて1か月位にまた奥様が来店されて、しかも私の好きなどら焼きを手土産になぜか表情も明るくなっていましたね。

夫婦の仲が良いのは勿論ですが、お二人の会話も多くなり、毎日がストレスもなく楽しく生活できるようになったそうです。

これはほんの一例ですが、このように石には何らかのパワーストーン効果があるんです。

宝石の種類 ペリトッドの意味や8月誕生石のパワーストーン効果とは

 


天然石・パワーストーンランキング

 

スポンサーリンク