あなたは、宝石の「ベリル」の名前は聞いたことがあるでしょうか?

ベリルには、仲間の宝石の種類も多く、アクアマリンやエメラルドもそうです。

3月誕生石のアクアマリンやモルガナイト、5月誕生石のエメラルドも姉妹石になります。

また、ベリルと組み合わせる事で、さらにパワーストーン効果が強まる宝石の種類とは?

スポンサーリンク
 

ベリルの宝石の種類や意味

ベリルの宝石の種類や意味と特徴とは

宝石のベリル(Beryl)は、ベリリゥムを含む鉱物グループの総称になるそうです。

温もりを感じる多彩な鉱物で、透明、半透明のガラス光沢があるのも特徴で、含まれる成分で宝石の名前が分類されています。

宝石の種類としては、3月誕生石の「アクアマリン」の透き通る水色は鉄分、5月誕生石の「エメラルド」の緑色は、クロムやパラジュウムが内包しています。

アクアマリンと同じ3月誕生石の「モルガナイト」のピンク色や、「レッドベリル」の赤色はマンガンが含有しています。

また、「ヘリオドール」の黄色から薄い緑色は鉄と酸化ウラン、「ゴシェナイト」の無色はアルミニウムが含まれています。

このように同じベリルですが、混入する成分により、様々な色に発色するのも大きな特徴の一つです。

透明度が高くて美しいものは宝石としての価値も高く、ベリルから発見された卑金属のベリリュウムは合金の硬化剤や宇宙望遠鏡の鏡として使用されています。

このように、航空宇宙産業や粒子物理学の世界でも多く用いられて、それらの産業の発展にも貢献しています。

宝石 ベリルの豆知識

高級宝石としても女性に人気のある3月誕生石のアクアマリンと、5月誕生石のエメラルドは、宝石の分類ではベリル(緑柱石)の種類に属しています。

このように、アクアマリンとエメラルドは姉妹石になり、エメラルドの結晶内部には必ず何らかのインクルージョン(内包物)が含まれているのが特徴です。

しかし、アクアマリンは内包物が極めて少なく、透明感のある空色がとても美しいのが魅力の一つです。

ベリルの種類を分かりやすく色で表しますと、緑色がエメラルド、赤色がモルガナイト、黄色がヘリオドール、淡い青色から青色がアクアマリンになります。

 

【取り扱いの注意】:日光で褐色に変色、衝撃に弱い

 

■ ベリルの種類と関連情報

3月誕生石のモルガナイト・珊瑚・アクアマリン・ブラッドストーンの意味は

宝石 エメラルドとアクアマリンの意味や姉妹石の理由とは

ヘリオドールの宝石言葉やエメラルドと姉妹石なのはご存知ですか?

 

ベリルの鉱物学データーと、宝石言葉は?

英名:Beryl

和名:緑柱石(りょくちゅうせき)

主な産地:ブラジル・マダカスカル・パキスタン

結晶系:六方晶系

硬度:7.50~8.00

比重:2.66~2.87

成分:Be3Al2[SiO18]

色 :無色、淡い青色

処理:一部加熱処理と照射処理

 

宝石言葉:「耐える愛」・「永遠の若さ」

 

スポンサーリンク

 

ベリルの気になるパワーストーン効果や意味

宝石のベリルのパワーストーン効果とは?

優美な色合いで、柔らかく光を反射するのでパワーストーン効果が弱そうですが、実はとても力強いパワーを持っています。

ベリルに属するアクアマリン」や「エメラルド」などの高いエナジーを持つ宝石を見れば、効果の強さが伝わってきませんか?

持つ人の後ろ向きな思考や感情を体外に排除して、前に進む元気や勇気、強い意志などを授けてくれるパワーがあります。

また、直観力や洞察力を高める力も強く作用するのも特徴で、本来すべき事に気付かせてくれます。

目的がある人には目的達成するための行動力を与え、その目的に突き進むようにサポートさせるパワーが強烈に炸裂するエネルギーが高まります。

ベリルのパワーには、信頼性やカリスマ性を生み出す効果が強いので、すぐれた指導者、リーダー、先駆者などの地位へ導きます。

あなたが、「」や「名誉」にこだわるのでしたら、強いカリスマ性のある宝石ですから、それらを与えて保持させるようにサポートします。

」・「癒し」・「希望」・「勇気」などの優れたエネルギーを生み出すのも、ベリルの魅力の一つではないでしょうか。
 

 

【効果的な使い方】:原石・ブレスレット・ペンダント・リング

 

ベリルの「ココが凄い!」パワーストーン効果

指導者の才能を生み出す

耐える愛に強い

永遠の内からの若さを保つ

カリスマ性を備える

後ろ向きな思考や感情の排除

前進する勇気と強い意志が高まる

直観力や洞察力が高まる

富や名誉を引き寄せる

目的達成

信用や信頼性が高まる

 

■ 関連記事

ベリルという宝石の意味やエメラルド以外の種類には何があるの?

 

スポンサーリンク

 

ベリルと相性の良いパワーストーン効果を高める天然石の種類

アイオライト + ベリル

アイオライトは、海賊にも愛され重宝されていて、海のサファイアとも呼ばれていました。

進むべき方向に迷うことがないように光を指す、人生の羅針盤と言われるパワーストーン効果がある美しいすみれ色の宝石です。

進むべき方向を指す事から、恋愛や結婚の守護石として身に着けると良いと古くからの言い伝えがあります。

アイオライトとベリルとの相性では、目的達成のための強いエネルギーが作用して、リスタートを応援する効果が高まります。

 

■ 関連記事

アイオライトの天然石の意味や相性の良い石のパワーストーン効果とは

天然石 アイオライトの意味や目標達成へのパワーストーン効果

断捨離した宝石 アイオライトの意味や賢い買取の仕方とは!

 

アメシスト + ベリル

古くから神聖な石と言われていて、2月誕生石としてもアメシストは人気があり、日本では「紫水晶」として知られています。

アメシストは、「ストレスを解消したい!」人には最高のパワーストーン効果があり、強いヒーリングパワーと癒しの力を持つ宝石としても有名です。

アメシストとベリルとの相性では、深い癒し効果と精神性を養い、他人の悩みや不安を理解させて、問題があれば解決へと導きます。

 

■ 関連記事

アメシストの種類にはどのような宝石の名前や意味があるのですか

アメシストの意味や2月誕生石のパワーストーン効果と相性石とは

断捨離して見つけた宝石 アメシストの意味や高価買取の裏技とは

 

水晶 + ベリル

水晶は、古来より神聖視されてきたパワーストーンの代表格でもあり、初心者の人でも効果を体験しやすい宝石の一種です。

運気を総合的に上昇させるのに最適」な効果があり、二酸化ケイ素が結晶したものを「石英」と呼び、その中でも透明度の高い結晶を「水晶」と呼びます。

水晶とベリルとの相性では、体内に蓄積されたマイナスエネルギーを消し去るので、運気が強力にアップされ「健康運」や「仕事運」が高まります。

 

■ 関連記事

クリスタルとクォーツの違いですがどちらが本物の水晶の呼び名なの?

【宝石種類】宝石 クリスタル(水晶)は、医師もすすめるパワー効果

 

スポンサーリンク