天然石「ハウライト」の名前は、あなたは知っていますか?

表面が素焼きのように多孔質のため、染色して別の宝石として市場に出回っています。

特に、12月誕生石の「ラピスラズリ」や「ターコイズ」とも関りがあります。

ハウライトと組み合わせる事で、さらに、パワーストーン効果が強まる天然石の種類とは?

スポンサーリンク
 

パワーストーンの意味でハウライト特徴とは

ハウライトのパワーストーンの意味や効果とは?

天然石のハウライトは、純粋さや無垢であることの象徴とされ、マイナスの感情や精神を浄化、鎮静する事を得意とするパワーストーン効果があります。

霊的なパワーで感情を鎮静化して、自己啓発を促す力を持つパワーストーンで、ネガティブなエネルギーを抑制いたします。

特に他人に対する不満や怒り、嫉妬や批判、不満、欲望などの自分のエゴから生まれる感情を抑えて、冷静さと客観的視点を与えてくれます。

また過去の出来事やトラウマに対する怒りや恨みなどを、消す事が出来なくて心の中にずっと持ち続けている人にオススメの石です。

人生を楽しく過ごすために、マイナスの感情や精神を抱え続けて生きていくよりも、純粋無垢の心や素直さを忘れない生き方を思い出させてくれます。
 

 

【効果的な使い方】:ブレスレット・タンブル

 

タンブルの意味
タンブルとは、小さめに研磨された「クリスタル」や「天然石」の事です。

原石などのパワーストーン効果は、直球型の強烈なエネルギーを感じますが、タンブルやブレスレットのビーズは、穏やかで優しいエネルギーを出します。

また、タンブルはブレスレットの丸くカットされたものとは違ったエネルギー伝達作用があります。

 

パワーストーンのハウライトの「コレが凄い!」効果

マイナスエネルギーの鎮静化

純粋さや無垢であることの証明

マイナスの感情や精神を浄化

純真無垢な心を育てる

素直さを忘れない生き方

心の奥に潜む願望を引き出す

自己啓発を促す力が増す

トラウマを癒す

ストレスを鎮める

安眠効果

 

■ 関連記事

天然石 ハウライトの意味やトルコ石の関係とパワーストーン効果

 

スポンサーリンク

 

パワーストーン ハウライトと相性の良い効果を高める天然石の種類

ブラッドストーン + ハウライト

ブラッドストーンは、3月誕生石だと言う事を知らない人も多く、古くから血にまつわる宝石とされてきました。

和名は「血石」と言い、緑色の中に血潮がしたたるような点々の輝きは「十字架にかけられたキリストの足の血」を思わせていて、戦士の守護石にされました。

血のめぐりを促進して、体力を強化する守りのパワーストーン効果があり、健康運アップに効果が大きいので、健康になりたい人にオススメします。

ハウライトとの相性では、心身を強く浄化して生命力を高め、邪気を祓いのけて、精神力を強化します。

 

■ 関連記事

子宝に恵まれるパワーストーンはブラッドストーンですが効果は?

誕生石 ブラッドストーンの意味やパワーストーン効果と相性石とは

宝石種類でブラッドストーンは医師もすすめるパワーストーン

 

ソーダーライト + ハウライト

ソーダーライトは、古代より深みのある青色が魅力的な天然石で、12月誕生石の「ラピスラズリ」と同様の結晶構成を持つ鉱物です。

邪悪なものを祓いのけるパワーストーン効果が強く、持ち主の中にある不安や混乱などを解消したり、ネガティブな感情を鎮めます。

ハウライトとの相性では、隠れた才能を引き出して、人生の目的達成の可能性を最大限に広げます。

 

■ 関連記事

ソーダライトの意味やパワーストーンの効果で相性の良い天然石や宝石とは

 

マラカイト + ハウライト

天然石のマラカイトは、古代エジプト女王のクレオパトラも化粧品として愛用したと言います。

世界三大美女と言われるクレオパトラは、マラカイトを粉末にしたものを化粧品として使っていたと言う話は有名です。

古くから、物事の核心を見抜く「邪気祓いの石」として、魔除けのお守りや装飾品、顔料、花火の着色、建築材料として利用されています。

ハウライトとの相性では、心身を最大限に浄化して、緊張感を緩和してリラクゼーション効果が高まり、ストレスが軽減されます。

 

■ 関連記事

【宝石種類】歯周病には、マラカイトは医師もすすめるパワーストーン

パワーストーンのマラカイトで組み合わせると良い効果がでる宝石とは

天然石 マラカイトの意味や心身の癒しのパワーストーン効果とは

 

スポンサーリンク

 

天然石のハウライトの意味や特徴

ハウライトの天然石の意味や特徴と名前の由来とは

ハウライトは、和名を「ハウ石(はうせき)」と言い、名前の由来と関係があるのは、1868年に鉱物学者のヘンリー・ハウ氏により発見された天然石です。

鉱物の特徴では、ケイ酸塩鉱物の一種で蒸発岩の鉱床から産出される「含水硼酸塩鉱物(がんすいほうさんえんこうぶつ)」になります。

石の持つ地色は白色で、黒っぽい蜘蛛の巣状、あるいは縞状の模様があるのが特徴的な天然石です。

表面が多孔質ですからとても染色しやすく、12月誕生石の「ターコイズ」や「ラピスラズリ」のイミティーションとしても流通しています。

ハウライトの表面を染色して、「ターコイズ」や「ラピスラズリ」に似せた石が古くから市場に多く出回っています。

しかし、その後では、見た目がハウライトと非常に似ている同じ多孔質の「マグネサイト」が広く流通するようになりました。

そこで、いつの間にか「ハウライト」と「マグネサイト」が混同されたまま、同じ天然石として定着したようです。

現在、とても産出量が少ないので、ハウライトはほとんど市場に出回る事もないので、購入時には、本物かどうかnの確認が必要です。

 

■ 関連記事

誕生石のターコイズの意味や和名の呼び名やパワーストーン効果とは

12月の誕生石はラピスラズリですが意味やパワーストーンの効果とは

 

天然石のハウライトの豆知識

現在流通しているものの殆どは、見た目が非常に似ている「マグネサイト」と言うハウライトと別の鉱物になります。

純白の地にグレーのラインが特徴のハウライトですが、見た目がよく似ているいるので、売られている石が実際はマグネサイトでも珍しくありません。

パワーストーンとして購入する場合には、別の石では効果がありませんから、お店の人にもしっかりと確認する事が大切になります。

 

【取り扱いの注意】:紫外線に弱い

 

ハウライトの鉱物学データーと宝石言葉は?

英名:Howlite

和名:ハウ石(はうせき)

主な産地:アメリカ合衆国・・ブラジル・中国など

結晶系:単斜晶系

硬度:3.5

比重:2.53~2.59

成分:Ca2B5SiO9(OH)5

色 :白色など

処理:特になし

 

宝石言葉:「無垢」・「鎮静」・「理想」・「純粋」・「崇高」

 

スポンサーリンク