1月誕生石として、また多くの人から愛されている宝石のガーネット。

ガーネットは古くから「夢が叶う」パワーストーン効果があると人気があります。

また、ガーネットは「情熱を呼び覚まして、愛を再燃させる石」と言われています。

パワーストーンとして、効果が高まる組み合わせの良い宝石が気になりませんか。

 

スポンサーリンク
 

パワーストーンのガーネットで組み合わせの良い宝石

アマゾナイト+ガーネット

天然石のアマゾナイトは、「電磁波による健康被害を防ぐ」のに、とてもパワーストーン効果があります。

南米が生み出した、5月誕生石の「翡翠(ひすい)」のようにも見える宝石です。

1月誕生石のガーネットとの組み合わせでは、「転居」「転職」などの新しいスタートにとても良い効果があり、相性が合います。

人生における大きな決断には最良の方向へと導いてくれるパワーストーンの組み合わせです。

 

■ 関連記事

アマゾナイトのパワーストーン効果は電磁波の浄化とイライラ解消

宝石種類でアマゾナイトは医師も驚いたパワーストーン効果とは

 

ルビー+ガーネット

赤色の代表的な宝石で、7月誕生石は「ルビー」です。

ルビーのパワーストーン効果は「勝利と富を引き寄せる」「ギャンブル運を上げたい時」に最高のパワーストーンです。

1月誕生石のガーネットとの組み合わせでは、それらの効果がさらに高まります。

また、心身を活性化させて、滞留してしまった悪い運気や意識の変革を促してくれるでしょう。

 

■ 関連記事

宝石 ルビーの赤色は整形して処理されている事はご存知ですか?

宝石 ルビーとサファイアは姉妹石なのに赤色と青色の違いとは

断捨離して赤色の宝石を見つけましたがルビーか調べる方法とは

 

カーネリアン+ガーネット

天然石のカーネリアンは「ナポレオンも愛した勇気の石」とも呼ばれ、目標に向かう勇気を与えるパワーストーンです。

カルセドニー(玉髄)」の中でも情熱的な色のオレンジレッドのものをカーネリアンと呼んでいます。

1月誕生石のガーネットとの組み合わせでは、人生を楽しくより良く生きることの精力を高めてくれます。

また、目標達成への原動力になる、パワーストーン効果があります。

 

■ 関連記事

天然石 カーネリアンの意味やナポレオンも信じたパワーストーン効果

宝石種類で宝石 カーネリアンの意味と医師もすすめるパワー効果

おひつじ座の守護石 カーネリアンの意味やパワーストーン効果とは

 

パワーストーンのガーネットの意味とは

ガーネットの意味や特徴とは

宝石のガーネット(Gamet)は、1月誕生石として有名で人気があります。

和名の「柘榴石(ざくろいし)」が示すように、原石で代表的な石は果実の「ざくろ」の粒のような透明な深紅色が特徴です。

ガーネットは鉱物学的には、14種類の類質銅像のグループの総称名で、内包物の成分で色彩も大きく変化します。

また、ガーネットの原石は24面体や12面体、その両方が合わさった36面体など非常に整った形で発掘されるものがあります。

中にはとても結晶面が美しいものがあり、「自然が研磨した宝石」と呼ばれ、目を見張るものが産出されます。

ガーネットの名前の由来や豆知識

1月誕生石のガーネットの名前の語源は、ラテン語の「種子」と言う意味の「granatus」から付いています。

産出される時の状態が「柘榴(ざくろ)」の実にとても似ている事から日本名では「柘榴石」と名前が付きました。

ガーネットは、古くから世界各地で「神聖な石」として崇められて大切にお守りとして扱われてきました。

古くはノアの箱舟の明かりとして赤く輝いて、暗闇を照らす役目をしていたと言います。

激しい嵐の中、沈没しないようにとのお守りの石でもあり、無事に目標にたどり着く勇気と希望を与え続けたパワーストーンです。

中性ヨーロッパの兵士はガーネットを戦場でお守りとして着けて、血液を象徴するパワーでケガから身を守ったと言います。

目的に進むべき指針を授け、災いを予見する護符としても大切にしていたと言う史実が残っています。

 

【取り扱いの注意】:特になし

 

■ 関連記事

【恋愛 願い事】ガーネットは恋愛で、マンネリ解消のパワーストーン

【宝石種類】宝石 ガーネットの意味や医師もすすめるパワー効果

宝石 ガーネットは1月誕生石ですが、宝石言葉や意味とは

 

スポンサーリンク
 

 

宝石 ガーネットの特徴や気になるパワーストーン効果

ガーネットのパワーストーン効果

ガーネットのパワーストーン効果では、恋人や夫婦で「マンネリを解消したい時」「変わらぬ愛を誓いたい時」に最高の宝石です。

石の宝石言葉は「友愛」・「忠実」・「貞節」などがあり、19世紀の作曲家ロベルト・シューマンの妻タララがこよなく愛したのがガーネット。

結婚には父親の猛反対を受けながら、純粋な愛の力で困難を乗り越えた時のパワーストーンです。

愛の力で困難を乗り越えた良妻賢母の象徴とされたクララのように、ガーネットには忠実な愛を貫くパワーが存在します。

先程のノアの箱舟の例のように、暗闇から輝く未来へと導く希望の光としてのパワーストーン効果は、真実を見抜く力を養うでしょう。

また、血液との関係が深いガーネットは、血液を整えて、不安な情緒を安定させ、心の病も解消させると言います。

恐怖心や不安感を払しょくしたり、出産のお守りとしても古くから大切にされて来ました。

「勝利を招く石」と人気もあり、仕事や人間関係で落ち込んだ気持ちや心を大いに励ましてくれるパワーストーンです。

【効果的な使い方】:ブレスレット・ネックレス・原石・タンブル

 

タンブルの意味
タンブルとは、小さめの研磨されたクリスタルの事です。

原石のパワーストーン効果は直球型の強烈なエネルギーを感じますが、タンブルやブレスレットのビーズは、穏やかで優しいエネルギーを出します。

 

宝石 ガーネットのパワーストーン効果

マンネリを解消したい

変らない愛を誓いたい

怒りの解消

血液の流れや循環をスムーズにする

体内の老廃物を排出させる

マイナスエネルギーからの防御

愛情を高める

不安定な気持ちを解消

生命力を高める

精力を高める

宝石言葉:「友愛」・「忠実」・「貞操」・「真実」・「生命力」

 

スポンサーリンク