あなたは、天然石のソーダライトの名前はご存知でしょうか?

12月誕生石「ラピスラズリ」にも含まれている神聖な青色が特徴です。

ソーダライトの天然石の意味や特徴、パワーストーンの効果が気になりませんか?

また組み合わせる事でさらに効果が高まる、相性の良い天然石や宝石の種類とは?

 

スポンサーリンク
 

天然石のソーダライトの意味や特徴

ソーダライトの意味や特徴と名前の由来とは

天然石のソーダライト(Sodalite)は美しい青色鉱物で、よく、12月誕生石「ラピスラズリ」と間違えられます。

古代より深みのある濃い青色が神聖さを示しているとされていますが、実は、ラピスラズリと同じ結晶構成を持つ鉱物です。

12月誕生石「ラピスラズリ」や「アズライト」とともに神聖視されてきましたが、粉末にすると美しかった青色が薄くなる欠点が見つかりました。

そのような理由から、神聖な儀式にはソーダライトが聖なる顔料として使えないことなどから、次第に価値と存在感が失ったそうです。

ソーダライトの「亜種(あしゅ)」? 亜種とは、「生物の分類で、独立の種とはしがたいが、同種とも言いがたいものを亜種として分類する場合がある」と書いてありました。

亜種の紫外線などで色が濃く変化する「ハックマナイト」は、カラーチェンジが楽しめる天然石です。

紫外線で変化する天然石や宝石の種類はいくつかありますが、殆どが暗い場所でブラックライトを当てないと変化が分かりにくいです。

一方、ソーダライトの特徴は、明るい場所でも色の変化が分かりやすいのが特徴で、しかも紫外線を当てなくても暫くその変化が持続します。

天然石としては勿論ですが、最近ではパワーストーンとして、日本をはじめ世界の収集家の間でも非常に人気が高まっています。

 

ソーダライトの豆知識

天然石のソーダライトは、古き時代より12月誕生石「ラピスラズリ」や「アズライト」と同様に重要視されていた鉱物です。

粉々にした時に青色が消えてしまう性質を持っていたために、魔除けの顔料としては使えないことが分かりました。

ラピスラズリは古代エジプト女王のクレオパトラが化粧品として愛用して、アズライトも顔料として使用されていたので重要視されています。

しかし、ソーダライトは青色が消えるので魔除けの顔料としても使えず、また装飾品としても次第に歴史の中でも存在感が薄れた天然石です。

 

【取り扱いの注意】:特になし

 

■ 関連記事(アズライト)

天然石 アズライトの意味や占い好きのパワーストーン効果とは

パワーストーンのアズライトの効果は記憶力をアップしたい時のお守り

 

天然石のソーダライトの鉱物学データーと宝石言葉とは?

英名:Sodalite

和名:方ソーダー石(ほうそーだーせき)

主な産地:南アフリカ・ブラジル・ナミビア・カナダなど

結晶系:等軸晶系

硬度:5.5~6.0

比重:2.14~2.40

成分:Na8[Cl₂l(AlSiO4)6]

色 :青色

処理:特になし

 

宝石言葉:「夢」・「決断力」・「知性」

 

スポンサーリンク

 

天然石のソーダライトの気になるパワーストーンの効果

ソーダライトのパワーストーンの効果とは?

天然石のソーダーライトは、色がとても似ている12月誕生石「ラピスラズリ」と同様に「邪悪なものを祓う」パワーストーンの効果が強いです。

ラピスラズリと違うのは、持ち主の中にある不安や混乱などを解消するように働きかけると言った意識面に強く作用します。

持ち主の内面に潜むネガティブな感情を鎮めて、本来の実直さと知性を高めて、理性的な行動を取るように促し、あなたの魅力を高めるでしょう。

ソーダーライトのパワーストーンの効果では、外からの誘惑を拒否する意志を与え、一度決めた目標に向かって目標達成できるようにサポートしてくれるでしょうね。

人に対する思いやりや、優しさは、良い対人関係を築くにはとても必要な事です。

思いやりや優しさが増すことで、相手の気持ちを受け止める時にも感情的にならず、自分自身を客観視しながら、気持ちを素直に伝えるようになれます。

特に自分自身の感情をコントロールする事や、うまく言葉に出来ないような人にオススメしたいのが天然石のソーダーライトです。

他人の言葉も素直に聞き入れる効果が高まり、効率的に知識を吸収できるようになるので、ソーダライトの持つパワーストーンの効果にびっくりするでしょう。
 

 

【効果的な使い方】:ブレスレット・ペンダント・タンブル

 

タンブルの意味

タンブルとは、小さめに研磨された「クリスタル」や「天然石」の事です。

原石などのパワーストーン効果は、直球型の強烈なエネルギーを感じますが、タンブルやブレスレットのビーズは、穏やかで優しいエネルギーを出します。

また、タンブルはブレスレットの丸くカットされたものとは違ったエネルギー伝達作用があります。

 

ソーダライトの「ココが凄い!」パワーストーン効果

邪悪なものを祓う

不安や困難を解消

ネガティブな感情を鎮める

知性的になれる

目標達成への意識改革

誘惑を拒否する意志が高まる

理性的な行動力を促す

他人に対する思いやりや優しさが増す

混乱を鎮める作用

良い対人関係を築きたいと思う時

 

■ 関連記事(ラピスラズリ

仕事の願い事 ラピスラズリは天職に付きたい時のパワーストーン

宝石 ラピスラズリの意味や仕事の悩み解決のパワーストーン効果とは

 

スポンサーリンク

 

ソーダライトと相性の良いパワーストーン効果を高める天然石の種類

アズライトマラカイト + ソーダライト

天然石の「アズライト」と「マラカイト」が混在しているのが特徴な石で、古代エジプトでは顔料として使われていました。

この2つの鉱物の特徴はとても似ていて、アズライトが水分を含むなどの反応が起きますと、緑色のマラカイトに変化していきます。

魔除けやひらめきを助けるパワーストーンの効果が強く、霊性や特殊能力の開発、直観力や洞察力を高める魔除けの力も優れています。

ソーダライトとの相性では、脳を活性化させ、ひらめきや予知能力が高まり、勉強や仕事の能率を上げる効果が強まるでしょう。

 

■ 関連記事

天然石 アズライトマラカイトのトラウマ解消のパワーストーン効果

天然石 アズライトの意味や疲労回復のパワーストーン効果とは

宝石種類でアズライト意味や医師も驚くパワーストーン効果とは

 

フローライト + ソーダライト

フローライトは、色による種類が豊富で、とても魅了される美しい天然石になります。

色によってパワーストーンの効果も変わり、才能を開花させるお願い事によく、感性を豊かにしてくれます。

和名は「蛍石(ほたるいし)」と言い、火の中に投げ入れるとパチパチと音を立てて蛍光を発して飛び交うことから名付けられました。

色で人気なのは、「グリーンフローライト」・「パープルフローライト」・「ブルーフローライト」が人気があります。

ソーダライトの相性では、集中力がさらに高まり、沢山の知識を吸収する事で話題が豊富になりますから、研究職などに携わる人にオススメです。

 

■ 関連記事

フローライトの色による意味や種類とパワーストーン効果の違いとは?

パワーストーン フローライトの意味や感性を豊かにしたい効果とは

天然石 フローライトの意味と瞑想やリラクゼーションのパワー効果

 

カイヤナイト + ソーダライト

カイヤナイトは、二つの硬度を持ち合わせた不思議な天然石です。

肉体と精神と感情のバランスを保ち、一つの大きな活力に変えて「本当に必要な事を決断する」パワーストーンの効果があります。

特に、思考や感情を冷静に整理して、我が道を切り拓く能力が優れています。

ソーダライトとの相性では、自分が一度決めたことに対して、それを曲げずに貫徹する強い意思が生まれてきます。

困難を乗り越えて目標を達成する効果が、二つの天然石を組み合わせる事で、さらに強化されるでしょう。

 

■ 関連記事

カイヤナイトの宝石の意味や相性の良い石とのパワーストーン効果とは

 

スポンサーリンク