クンツァイトの宝石の意味や、凄いパワーストーンの効果はご存知でしょうか?

人間関係がギクシャクして「仲直りしたい」したい時に強力なパワーストーンです。

許しと相手に対しての許しと共感の心を与えて、感情のしこりを溶かすと言います。

また、クンツァイトとパワーストーンの効果で相性の良い宝石とは。

 

スポンサーリンク
 

クンツァイトの意味や宝石の特徴とは

クンツァイトの意味や宝石の気になる特徴

宝石のクンツァイトは、別名では「スポジュミン」と言い、繊細な美しさを持ち合わせた「愛の石」です。

和名では「リチア輝石(りちあきせき)」と呼ばれる、「ケイ酸塩鉱物」に属するパイロクシーン(輝石)の一種になります。

200年以上前から白い色のスポジュミンの鉱物の存在は知られていたそうで、1877年にブラジルで黄色の「トリフェーン」が発見されました。

また、1879年にアメリカ合衆国のノースカロライナ州で緑色の「ヒデナイト」も発見されたそうです。

中でも人気の宝石は、1902年に発見された高い気品と薄いピンク色から薄紫色の「クンツァイト」ではないでしょうか。

鉱物学者のクンツ博士にちなんで命名されたそうで、同じ結晶でも産地によっては色合いや宝石の特徴が異なります。

主な産地はブラジル、アメリカ、ミャンマー、アフガニスタンなどですが、近年では、主産地のパキスタンやブラジルの産出量が激減しています。

今後はクンツァイトは、宝石としての価値や希少性が高まるのではないでしょうか。

 

【取り扱いの注意】:一定方向に割れやすく、熱や日光にも弱い

 
■ 関連記事

宝石のクンツァイトを断捨離したけど買取や換金処分はなるの?

 

クンツァイトの「名前の由来」と「物語」や「宝石言葉」

宝石のクンツァイトは、加熱すると砕けて、美しい石は灰色に変化します。

このような事から名前の由来は、ギリシャ語の「燃えて灰になる!」と言う意味合いの「spodumenos」が語源です。

人気はピンク色ですが、同じ仲間の宝石には、白色、黄色、緑色、紫色などがあります。

 

宝石言葉:「無限の愛」・「自然界からの恵み」・「気高さ」

 

クンツァイトの気になるパワーストーンの効果

クンツァイトの宝石としての凄いパワーストーンの効果とは

宝石のクンツァイトは、「慈愛」と「許し」のパワーストーンです。

感情の「しこり」や思考のこだわりをほぐして、ストレスなどの「イライラ」や「憎悪の気持ち」などを愛情に切り替えてくれます。

気品あふれる輝きと至高の愛や、相手を思いやる清くて慈悲深い心を目覚めさせる、パワーストーンの効果があります。

クンツアイトを購入したあなたは、宝石の魅力に惹かれ、心のどこかで安らぎを求めているのかもしれません。

もし人間関係で悩み事がある場合には、相互の人間関係に愛情と理解をもたらし、思いやりを持ちながら素直に接する事が出来ます。

また、他人に対して優しい人でいたいと思いながらも、上手く愛情表現ができない不器用な人もいます。

クンツァイトのパワーストーンの効果は、相反する気持ちの葛藤に問いかけて、相手との感情がスムーズになる様に両者をほどよく統合します。

あなたが本来持ち合わせている優しさと芯の強さを呼び起こして、愛されたいと言う想いだけではなく、自分自身が他人に対して愛を与える気持ちが芽生えます。

他者に対しても寛大な気持ちになれ、穏やかな気持ちや優しい感情で接する事ができるようになります。

クンツァイトのジュエリーを身に着ける事で、日常生活にゆとりが生まれて、物事をプラスの方向に価値観を変えてくれるでしょう。

今の現況から一歩前進した、人生のステージを「ステップアップ」してくれるパワーストーンとしても人気があります。


 

【効果的な使い方】:ブレスレット・ペンダント・リング・ネックレス・原石・丸玉

 

スポンサーリンク
 

 

クンツァイトの「ココが凄い!」パワーストーン効果

高次の愛

慈愛の心と感情

仲直りしたい時

相手を許す心

共感の心

傷ついた感情を癒す

共感

マイナスエネルギーを遮断

思いやりの心

感情のしこりを取り除く

 

■ 関連記事

宝石のクンツァイトは人間関係の悩み改善のパワーストーン効果

パワーストーンでクンツァイトの効果は慈愛と許しの天然石

宝石種類で宝石のクンツァイトは医師もすすめるパワーストーン

 

スポンサーリンク
 

 

クンツァイトのパワーストーン効果をさらに高める相性の良い宝石

アマゾナイト+クンツァイト

電磁波の防止には10月誕生石の「トルマリン」がありますが、アマゾナイトも「電磁波の浄化」作用があります。

モバイルや電子レンジ、パソコンなどの電化製品から出ている電磁波を吸収して、カットしてくれます。

宝石のクンツァイトとの相性では、物事をいろいろな側面から見通せるポジティブな視点を養う、パワーストーンの効果が高まります。

 

■ 関連記事

アマゾナイトの意味とパワーストーンの効果で相性の良い宝石とは

アマゾナイトのパワーストーン効果は電磁波の浄化とイライラ解消

宝石種類でアマゾナイトは医師も驚いたパワーストーン効果とは

 

ヌーマイト+クンツァイト

ヌーマイトは、暗闇の水面に月の光がチカチカと映るような、黒い石の中に光を閉じ込めたような大変珍しい石です。

この天然石は、あなたの心の奥底に根づく、深い場所に眠る記憶を呼び覚ましたり、太古の記憶を宿す「創世記の石」と呼ばれます。

エゴを消し去り、マイナス思考やネガティブな波動や感情などを排除して、状況を克服するサポートをしてくれるパワーストーンの効果があります。

クンツァイトとの相性では、精神力を高める効果が強まり、魂と向かい合うようになれるでしょう。

 

■ 関連記事

天然石 ヌーマイトは幸せな家庭や良縁を引き寄せるパワーストーン

パワーストーンでヌーマイトの意味や相性の良い組み合わせとは

 

ピンクオパール+クンツァイト

日本人の女性にこよなく愛されているのが10月誕生石で、宝石の「オパール」ではないでしょうか。

種類が多いオパールの中でも、「周囲を魅了する恋愛ストーン」と呼ばれるのが、「ピンクオパール」です。

内面から出る女性特有の美しさと魅力を増す宝石で、女性性や美しさの表現力が高まり、恋愛を成功へと導くパワーストーンの効果があります。

クンツァイトとの相性では、人生を変えたいと望む人には最適な組み合わせになりますから、オススメしたいです。

 

■ 関連記事

宝石 ピンクオパールの意味やブレスレットのパワーストーン効果

宝石 オパールの意味や幸運を呼び込むパワーストーン効果とは

10月誕生石 ブラックオパールの意味や良い石の見分け方とは

宝石 メキシコオパールの意味や特徴と気になる手入れ方法とは

 

スポンサーリンク