クリソベリルの宝石の意味や、パワーストーンの効果はご存知でしょうか?

そして、クリソベリルと関係がある高級宝石として人気の宝石は「アレキサンドライト」。

アレキサンドライトは、昼と夜では色変わりする、とても不思議な魅力的な宝石です。

また、クリソベリルとアレキサンドライトの違いや、宝石の意味やパワーストーンの効果とは

 

スポンサーリンク
 

クリソベリルとアレキサンドライトの違い

宝石のクリソベリルと、アレキサンドライトの違いとは?

宝石の「クリソベリル」は、石名に「ベリル」が書いてあるので、ベリルの宝石種類だと思われています。

クリソベリルの和名は「金緑石(きんりょくせき)」と言い、ベリルの和名は「緑柱石(りょうちゅうせき)」と言います。

この宝石は、ペリリウムとアルミニュウムを主成分とする酸化鉱物です。

なので、5月誕生石の「エメラルド」や、3月誕生石の「アクアマリン」などの「ベリル」とは別物です。

また「アレキサンドライト」は、色が昼と夜の光の下で色が変わる宝石として、あまりにも有名で多くの人から支持されています。

宝石のアレキサンドライトは、昼の光の下ではグリーンに輝き、夜の光の下ではレッドに変化しますが、実は、クリソベリルと言う宝石の「変色効果」のある石です。

このように、アレキサンドライトは、宝石のクリソベリルの「変色効果」のあるものを言います。

 

■ 関連情報

ベリルという宝石の意味やエメラルド以外の種類には何があるの?

宝石 アレキサンドライトの意味や誕生石の姉妹石とパワー効果

 

クリソベリルの意味や宝石の特徴とは

クリソベリルの意味や宝石の特徴とは?

宝石のクリソベリルの名前は、ギリシャ語で「金色のベリル(緑柱石:りょくちゅうせき)」を意味しています。

特に、双晶(そうしょう)が人気の黄色、黄緑色、褐色、透明な石で、特殊な効果で有名な宝石の種類は、二種の変種があります。

一つは、チューブ状のインクルージョン(内包物)が平行に成長している結晶をカボッションにカットしたものです。

カボッションカットする事で、中央に猫の目のように一条の美しい光が輝くのが魅力的な宝石の「クリソベリル・キャッツアイ」です。

もう一つの宝石は、ロシア皇帝のアレキサンダー二世の名前が由来で名前が付いた、アメリカで7月誕生石の「アレキサンドライト」になります。

宝石好きな方はご存知だと思いますが、アレキサンドライトは、昼の自然の太陽光では「緑色系」、夜のロウソクの明かりや人工照明では「赤色系」と光源によって色が変化します。

クリソベリル・キャッツアイ」と「アレキサンドライト」の両方の効果を備えているのが「アレキサンドライト・キャッツアイ」と呼ばれる貴重な宝石です。

 

【取り扱いの注意】:特になし

 

クリソベリルの「名前の由来」と「宝石言葉」や「物語」

宝石のクリソベリルの名前の由来は、ギリシャ語の「黄金(chrysos)」を意味する「クリソ」と、「緑色の宝石」を意味する「ベリル」が語源とされています。

古くから、心に安らぎをもたらして自信を強めるパワーストーンの効果があると信じられています。

最近では、カットされたクリソベリルは非常に輝きが強く美しい宝石と言われ、優しさや寛大、善意、気持ちを新たにする時に最適なパワーストーンとして、人気が急上昇です。
 

宝石言葉:「予知能力」・「ステップアップ」・「高次元」・「栄誉」

 

クリソベリルの気になるパワーストーンの効果

クリソベリルの宝石としての、凄いパワーストーンの効果とは

宝石のクリソベリルは、キャッツアイ効果のある変種の「クリソベリル・キャッツアイ」の方が有名です。

鋭いキャッツアイ効果で、古くから「邪眼」を遠ざけるパワーストーンの効果があると信じられてきました。

ヨーロッパでも、夜にはびこる邪気や悪鬼などから身を守る護符として効果があると信じられ使われていたそうです。

肉眼には見えない心眼で、先を見据えて「先見の明」をもたらして、自分の理想とする目標に近づかせるパワーストーンの効果があります。

あなたが、クリソベリルのパワーストーンの効果を信じる事ができれば、人生の転機には強力なサポート石となるでしょう。

さらには、クリソベリルの和名「金緑石」の「」と「」の波動は、人生の豊かさと繁栄をもたらしてくれるとも言います。

内へのパワーは勿論ですが、外へ放つパワーも強力なので、石の持つパワーストーンの効果を信じて、時間をかけながら関係を深めるのが肝要です。

あなたと石の持つパワーが同調しますと、あなたを守護する心強いパートナーとなり、効果が高まります。

不思議なご縁であなたがクリソベリルと出会うと、この宝石との出会いで得られる自信は、人間味が溢れるものになるから不思議です。

他人を思いやる心や、無償の愛、人を励ますことの喜びなど、高次元の人間性の形成がなされて、人を助け励ます事に喜びを感じる事を進んで行えます。

 
【効果的な使い方】:ブレスレット・ペンダント・リング・原石

 

スポンサーリンク

 

クリソベリルの「ココが凄い!」パワーストーン効果

人生の転機を見極める

思いやりの気持ちや心

邪眼を避ける

理想に近ずく

豊かさと繁栄

自己の確立と成長

腰を据えて物事に冷静に取り組みたい時

外部からのマイナスエネルギーを遮断

感情の起伏を抑えて冷静になる

人間関係の調和と強調

 

■ 関連記事

宝石種類で宝石のキャッツアイは医師もすすめるパワーストーン

断捨離した宝石 キャッツアイの上手な買取の仕方や見分け方!

宝石 6月誕生石 アレキサンドライトの意味や色変わりの不思議の謎とは

 

スポンサーリンク
 

 

クリソベリルのパワーストーン効果をさらに高める相性の良い宝石

アゼツライト+クリソベリル

天然石のアゼツライトは、普通の「水晶」よりも高いエネルギーを持ち、持ち主のエネルギーを浄化する、パワーストーンの効果があります。

パワーストーン初心者でも、石と早く同調でき、効果が分かりやすいため「重大な決断」が必要な時にアクセサリーなどを身に着けると良いです。

宝石のクリソベリルとの相性では、高い浄化作用でマイナスエネルギーの気を遮断し、運気を好転させます。

 

■ 関連記事

天然石 アゼツライトの意味やブレスレットのパワーストーン効果

 

ヌーマイト+クリソベリル

天然石のヌーマイトは、暗闇の水面に月の光がチカチカと映るような、黒い石の中に光を閉じ込めたような大変珍しい石です。

パワーストーンの効果は、マイナス思考やネガティブな感情や気持ち、そして状況までも克服できるように手助けします。

クリソベリルとの相性では、目標達成に向かうために前進するのに必要な直観力を磨いてくれるでしょう。

 

■ 関連記事

天然石 ヌーマイトは幸せな家庭や良縁を引き寄せるパワーストーン

パワーストーンでヌーマイトの意味や相性の良い組み合わせとは

 

ダイオプテーズ+クリソベリル

天然石のダイオプテーズは、「失恋の傷を癒す」パワーストーンの効果があると言います。

失恋した人の心の傷を取り去り、癒しをもたらし、前向きな気持ちにさせてくれ、愛の欠乏を補うパワーストーンです。

クリソベリルとの相性は、失恋しても新しく人生の転換期に必要な人との出会う機会をもたらします。

きっと、恋愛に発展する素敵な出会いが訪れますから、新しい恋を目指す人にオススメします。

 

■ 関連記事

恋愛の願い事でダイオプテーズは失恋のキズを癒すパワーストーン

天然石 ダイオプテーズの意味や魔除けのパワーストーン効果とは

 

スポンサーリンク