水晶グループ石で、天然石の「アクチノライト」の意味はご存知でしょうか?

この天然石の名前は、初めて聞いたり、情報を見たりする人も多いと思います。

「集中力や洞察力を高める」パワーストーンとして、只今、人気急上昇です。

また、アクチノライトとパワーストーン効果を高める相性の良い天然石とは何でしょう。

 

スポンサーリンク
 

アクチノライトの天然石の意味

アクチノライトの天然石の意味や特徴とは

天然石のアクチノライト(Actinolite)は、青色や緑色の結晶が放射線状に集合しているのが特徴です。

和名は「緑閃石(りょくせんせき)」と言い、名前の語源はギリシャ語で「放射光」と言う意味の「Akitis」から付いています。

アクチノライトは、「角閃石族(かくせんせきぞく)」の一種で、微細な針状結晶の集合体として産出されます。

繊維のように加工できるのも特徴で、「石綿(せきめん)」と総称され、火の中に入れても燃えることのない耐熱性や耐久性に優れています。

この事から、古代より「魔法の石」として珍重されていたようです。

一時は工業用の製品としても広く利用されていましたが、人体に害を及ぼすことが分かり、現在では使用が禁止されているようです。

「トレモライト(透閃石:とうせんせき)」と共に高密度の塊状になった鉱物が、翡翠の仲間でもある「ネフライト(軟玉)」になります。

アクチノライトは古来より聖なる守護石として、装身具、彫刻品、武具、丸玉(祈祷用)、などとして使用されていました。

他の鉱物に内包されていることも多いのが特徴で、水晶に針状に内包している天然石は「アクチノライト・イン・クォーツ」と呼んでいます。

 

【取り扱いの注意】:繊維状の石は注意が要ります!

 

アクチノライトの「石言葉」や「物語」

天然石のアクチノライトの主なる石言葉は、「悪霊から身を守る石」・「厄や災害から避ける石」などのパワーストーン効果があります。

パワーストーンの種類は多くありますが、この石は外部からの自分にとって良くないものから守る強い守護の意味からきています。

世界各地で守護石として利用していた歴史は深く、悪霊や災難、厄いなどから身を守る力があると言い伝えれれているパワーストーンです。

また、守護や知恵の石として、護符や儀式の道具として用いられていたという記述が残っています。

健康面では、身に着ける事により新陳代謝を良くして、腎臓や肝臓、脾臓などの治療に役立てていたそうです。

 

スポンサーリンク

 

アクチノライトの天然石として気になるパワーストーン効果

アクチノライトのパワーストーン効果

アクチノライトは天然石ですが、色は多種多様に渡り、とてもカラーバリエーションが豊富にあります。

ホワイト、ブルー、グリーンの濃淡、黄緑色、淡いイエロー、褐色、黒色などと様々な色がありますが、色によるパワーストーン効果の違いはありません。

中でも透明感のある緑色や、黒色の結晶には、霊的な障害や災難から身を守ってくれるパワーストーン効果があると言われています。

古くから世界各地で護符(お守り)や宗教的な儀式に使う道具として使用され、戦では勝利に導く武具などとして用いられていたそうです。

身に着けたり、丸玉などをお部屋に置くことで、外部からのネガティブな波動を遮断します。

目標を決めた時には、粘り強く目標を達成させる力を与え、「洞察力」、「第六感」を磨いて迷わないで目標達成が可能となる答えを引き出します。

アクチノライトの天然石としての効果では、中国医学の「温腎壮陽(おんじんそうよう)」の効能を持つ「陽起石(ようきせき)」と呼ばれていました。

薬効効果を感じるために使用するには、この石の粉末を石薬として服用していたそうです。

男性が服用すると、活力が高まり、生殖能力が回復するとされ、女性では、血流が正常になる様に整えて細胞が活性化するようになるそうです。

その結果から、冷え性も改善されて下半身と子宮が温まり、女性のホルモンバランスが整うなどのパワーストーン効果があると言われています。
 

 
【効果的な使い方】:ブレスレット・ペンダント・原石

 

アクチノライトのこれが凄い!パワーストーン効果

温かく明快な喜びと感動をもたらす

魔除け

厄払い

ネガティブな波動の遮断

霊的な障害や災難から身を守る

集中力や洞察力を高める

生殖能力の回復

ホルモンのバランスを整える

繁栄と成功を引き寄せる

若々しくなるための心身のリフレッシュ

 

宝石言葉:「保護」・「頭脳明晰」・「洞察力」・「破邪」

 

スポンサーリンク
 

 

アクチノライトのパワーストーン効果をさらに高める相性の良い宝石

タンザナイト+アクチノライト

12月誕生石でもある「タンザナイト」には、「人生の転機を強力にサポートして、確かな方向へと導く」パワーストーン効果があると言われています。

正式な名称は「ブルーゾウサイト(Bluezoisite)」ですが、アメリカの宝石店ティファニーが原産地の名前にちなみタンザナイトと名付けました。

アクチノライトとの相性では、停滞しているマイナスエネルギーを除去して、幸運へと導きます。

 

■ 関連記事

【宝石種類】宝石 タンザナイトは医師もすすめるパワーストーン

宝石タンザナイトの意味と宝石店のティファニーとの深い関係

断捨離した12月誕生石 タンザナイトの買取・換金処分の活用法

 

コスモオーラ+アクチノライト

コスモオーラは、角度により色彩が美しく変化する「オーラ水晶」の一つです。

アクアオーラほどの流通量はないですが、「真空蒸着処理」が施された、とても人気のオーラ水晶の一つになります。

パワーストーン効果は、固定概念から脱却して、宇宙の神秘と共感できるパワーストーンになります。

アクチノライトとの相性では、ネガティブな思いを消し去って、明るくて強い心を養う効果があります。

 

■ 関連記事

天然石 コスモオーラの意味と金運アップのパワーストーン効果とは

天然石 アクアオーラの意味や夢の実現のパワーストーン効果

 

パール(真珠)+アクチノライト

6月誕生石として日本人の女性からこよなく愛されているのが「パール(真珠)」ではないでしょうか。

冠婚葬祭や、人生の生活にも関り合いが深く、欠かすことの出来ない宝石でもあり、女性の内面を引き出すパワーストーン効果もあります。

アクチノライトとの組み合わせでは、子孫繁栄の守護石としての効果が高まります。

また、女性としての幸せや、内面からの美しさや、相手を思いやる、パワーストーン効果がさらに強まるでしょう。

 

■ 関連記事

パールの和名は真珠ですが種類や冠婚葬祭で気になる使い方とは

貝パールとアコヤの真珠ではイミティーションと本物の違いは判別つくの?

冠婚葬祭用の真珠ネックレスでオシャレに見える大きさの選び方?

 

スポンサーリンク