あなたは、宝石のアイオライトの名前はご存知でしょうか?

アイオライトは海の海賊にも愛され珍重された、海のサファイアと呼ばれていました。

進むべき方向に光を指す、「人生の羅針盤」と言われるパワーストーン効果があります。

また、組み合わせる事でさらに効果が強まる相性の良い宝石の種類とは?

 

スポンサーリンク
 

アイオライトの宝石の意味や特徴

アイオライトの宝石の意味や特徴と名前の由来とは

宝石のアイオライト(iolite)は、色合いからも海賊に珍重された海のサファイアと呼ばれていました。

色は名前の通り青みを帯びた菫(すみれ)のような色合いで、サファイアにとても似ているので「ウォーターサファイア」の別名があります。

アイオライトの鉱物名は「コーディエライト」ですが、鉱物学者のコルディエの名前に由来したと言われています。

和名は「菫青石(きんせいせき)」と言いますが、「菫(きん)」は「花のすみれ」で、青紫色の意味を指す言葉となり、この宝石は青紫一色ではなく、見る角度で色が変化します。

これは光が鉱物内を通過する時に、ある波長の光が吸収されるとその反対色の波長が強調されると言う石の特徴からきています。

石が黄色がかって見える時には、青紫の波長が吸収されている状態で、無色や黄緑、灰色に見える事もあるそうです。

大航海時代にはヴァイキングが航海をする時の「羅針盤」の代用品として使ったと言い、宝石のアイオライトを太陽にかざして持っとも青が美しく見える方向へ船を進めたと言われています。

また、アイオライトは「人生の羅針盤」のシンボルとも言い、進むべき道や方向をしっかりと見定めるように助けてくれるお守りです。

アイオライトの豆知識

大西洋の航海には、かって海賊たちは必ずアイオライトを持参したそうです。

日光に向けて回転させると黄色や褐色に変る多色性に変化する石の性質や特徴を利用する事で、太陽の位置を正確に把握していました。

目的地まで、進むべき方向を決めるのに役立てていたと言う物語が伝えれれています。

 

【取り扱いの注意】:特になし

 

■ 関連情報

断捨離した宝石 アイオライトの意味や賢い買取の仕方とは!

 

アイオライトの鉱物学データーと、宝石言葉は?

英名:iolite

和名:菫青石(きんせいせき)

主な産地:インド・スリランカ・ミャンマー・ブラジル・マダカスカルなど

結晶系:斜方晶系

硬度:7.0~7.5

比重:2.6

成分:(Mg,Fe)2Al4Si5O18

色 :インディゴブルー

処理:一部に含侵処理や加工

 

宝石言葉:「希望」・「進路」・「洞察力」・「先見性」・「人生の羅針盤」

 

スポンサーリンク

 

アイオライトの気になるパワーストーン効果

アイオライトのパワーストーン効果とは?

宝石のアイオライトは、進むべき道や方向に光を指す、人生の羅針盤のシンボルのパワーストーンです。

別名で「ウォーターサファイア」や「海のサファイア」と言われるように、北欧の海のようなパワーを持ち合わせています。

怒りや苛立ちといった激しい感情を鎮めるパワーストーン効果があり、気持ちを穏やかにさせて、強い欲求を抑えてくれる効果もあります。

見るとすぐに欲しくなる物欲や、食べるものを我慢できない人にオススメで、特にダイエット効果も期待できるそうですよ♪

また、高い航海術を持つヴァイキングが守護石として持っていたアイオライトは、人生の旅路の指針となる「羅針盤」になってくれるでしょう。

自分の進むべき方向性や道がわからなくなったり、パニックになりそうな時には、冷静な判断力で様々な角度から進むべき道を示してくれます。

ヨーロッパでは娘が大人になった時に、両親がアイオライトを人生の指針となる羅針盤のお守りとして贈る習慣があります。

この宝石を身に着けると不思議と恋愛面での迷いを消し去り、一途な愛を貫き、幸せな人生を過ごせると言う言い伝えを信じているからです。
 


 

【効果的な使い方】:ブレスレット・リング・ペンダント

 

アイオライトの「ココが凄い!」パワーストーン効果

進むべき方向に光を指す

人生の羅針盤の役目とシンボル

明晰性や冷静さをもたらす

恋愛や結婚に最適なお守り

婚活を成功させたい時

自分と必要な相手と出会いたい時

進むべき方向を明確にしたい

冷静な思考力

精神的な安定感

内なる才能を引き出す

 

■ 関連記事

天然石 アイオライトの意味や目標達成へのパワーストーン効果

 

スポンサーリンク

 

アイオライトと相性の良いパワーストーン効果を高める天然石の種類

アメシスト + アイオライト

2月誕生石として昔から馴染みの高いアメシストは、ヒーリング効果ストレスを解消するのに最適なパワーストーンです。

昔から心の領域を守り、邪悪なものを遠ざけると言われていて、「健康」と「長寿」のお守りとしても人気がある宝石になります。

日本人には「紫水晶」として親しまれている非常にポピュラーな宝石ですが、古くから宗教儀式などでも使用されてきました。

アイオライトとの相性では、激しい感情を抑えて、冷静な決断を下せるようになる最高の組み合わせです。

 

■ 関連記事

パワーストーンの効果でアメジストはストレス解消に最強の宝石

宝石 アメシストの2月誕生石の意味やパワーストーン効果とは

断捨離して見つけた宝石 アメシストの意味や高価買取の裏技とは

 

クンツァイト + アイオライト

宝石のクンツァイトは、1902年に発見された比較的に新しい宝石ですが、ピンク色の他には白、黄色、緑、紫などがあります。

相手を許し、理解する心を導く「慈愛」と「許し」の宝石で、感情のしこりや思考のこだわりをほぐして、イライラや憎悪の気持ちを愛情に切り替えてくれます。

アイオライトとの相性では、「仲直りしたい時」に最高のパワーストーン効果があり、愛する喜びを実感して、他人に愛を与える喜びを知ることが可能になります。

人生の中に恋愛の喜びや、活き活きとした恋愛感情が芽生えて、思い出に残る恋愛経験が出来るでしょう。

 

■ 関連記事

クンツァイトの意味とパワーストーンの効果で相性の良い宝石とは

パワーストーンでクンツァイトの効果は慈愛と許しの天然石

宝石のクンツァイトを断捨離したけど買取や換金処分はなるの?

 

クリソコラ + アイオライト

宝石のクリソコラは、女神の宝石と言われていて、魅力を発信するパワーを与えますから「魅力を高めたい 」時に最高のパワーストーン効果 があります。

女神の宝石と言われるように、特に女性の魅力を高め、女性の内面からの美しさやはつらつとした元気さを高めます。

アイオライトとの相性では、飾ることがなくても人から愛される自然体の自分でいられ、緊張を和らげて、自分らしい魅力を引き出せます。

 

■ 関連記事

クリソコラの意味とパワーストーンの効果で相性の良い天然石とは

【宝石種類】クリソコラの意味や、医師もすすめるパワー効果とは

【恋愛 願い事】クリソコラは魅力を高めたい時のパワーストーン

 

スポンサーリンク