宝石 クリスタルと書くよりも「水晶」の方が解りやすいと思います。

クリスタルは、運気を総合的に良くするパワーストーンの効果が凄いです。

原石のクリスタルは、物や場所のエネルギーの浄化に使われています。

運気アップに効果のあるクリスタルは、医師もすすめるパワーストーンです。

 

スポンサーリンク
 

宝石 クリスタル(水晶)の意味とパワーストーンの効果

病気を治し魂を癒す「宝石 クリスタル(水晶)」の意味

宝石のクリスタル(Crystal:水晶)は、氷(クリスタル)と間違えてこの名前が付いたそうです。

クリスタルというと、ガラスとも混同しがちですが、和名の「水晶(すいしょう)」の方が親しみがあります。

水晶は、石英が大きく結晶化したもので、石英は最も宝石種類に富んだ鉱物グループです。

カルセドニー、アゲード、ジャスパーなどの多くの宝石が属していますが、その中でも無色透明なものを「クリスタル」と呼びます。

または、「クリアクオーツ」の呼び名もあり、同じ種類です。

クリスタル(水晶)は、パワーストーンの中で古来より最も愛用された宝石種類です。

世界各地でも、呪術(じゅじゅつ)、装飾品、宝飾品、治療、瞑想(めいそう)などさまざまに活用されてきました。

あなたも、占い師が水晶玉をかざして予言している場面は何度もご覧になられたと思います。

また日本の神社にも、水晶をご神体としているところが多くあります。
 

宝石 クリスタル(水晶)の医師もすすめる体への作用とパワー効果

体内のマイナスエネルギーや毒素、老廃物を排出する効果

クリスタル(水晶)は、新陳代謝(しんちんたいしゃ)を活発にするパワーストーンの効果があります。

新陳代謝とは、体内の新旧の細胞の入れ替わりの活性化を指し、皮膚から体内毒素を排出する作用することです。

また、胃粘液の産生を促して、胃粘膜を保護します。

水晶のパワー効果は、疲労回復や胃炎、胃潰瘍にもパワーストーンの効果があるといいます。
 

宝石 クリスタル(水晶)の関連情報

宝石 クリスタルの意味やパワーストーンの関連情報

天然石 水晶の意味や「運気アップ」「育毛」のパワーストーン効果

薄毛対策に効果のあるパワーストーンはアイスクリスタル 意味は?

スポンサーリンク
 

 

医師もすすめる気持ちや意識への水晶の作用と効果

水晶は、あなたの潜在能力を引き出します!

パワーストーンとしてのクリスタル(水晶)は、安心して生きる力、真実を見分ける力を与えてくれます。

自分が信じる道を進むのを強力にバックアップしてくれます。

また、気分のムラや感情の波、不安などをコントロールして心を安定させてくれるでしょう。

さらに、予知する能力や透視する力などの「潜在能力」を引き出し、人の意識の力を増幅させるパワーストーンの効果があります。
 

宝石 クリスタル(水晶)の精神症状とパワーストーンの効果

宝石 クリスタル(水晶)には、特に下記のような「精神症状」に対して改善のパワーストーンの効果があります。

医師もすすめる、特に役立つと思われる「精神症状」とは

下記のような症状がある場合には、宝石 クリスタル(水晶)を保つことにより悩みの解消に役立つ効果があります。

漠然(ばくぜん)とした不安感がつきまとい悩む。

精神状態が不安定。

気分にムラがあり落ち着きがない。

心を冷静に安定させることが難しい。
 

宝石 クリスタル(水晶)のパワーストーンの効果を応援するメッセージ

あなたへの応援メッセージ:エネルギーの増幅と浄化・安心して生きる力

宝石言葉と意味:無垢(むく)・柔軟性・記憶・進化・神秘

 

スポンサーリンク