ジェイドは5月誕生石として人気のある高級宝石です。

ジェイドと言うよりも、翡翠(ひすい)の方が馴染みがあります。

翡翠には、ある水鳥の名前にも由来があり美しい緑色が特徴です。

そんなジェイドには、医師もすすめるパワー効果があります。

 

スポンサーリンク
 

ジェイド 宝石の意味とパワーの効果

病気を治し魂を癒す「ジェイド 宝石」の意味

宝石のジェイド(jede)は、東洋の宝石といわれ、和名の「翡翠(ひすい)」の方が馴染みが深いかもしれません。

ジェイドには、硬玉(ジェダイト)と軟玉(ネフライト)とがあり、5月誕生石として人気がある宝石です。

翡翠の翡(ひ)は、赤色、翠(すい)は緑色を意味しています。

翡翠の名称は、羽根が緑色で腹部は赤色、背から尾にかけては青色をした水鳥の「カワセミ」の呼び名に由来しています。

実際、カワセミと入力しますと「翡翠」と表示され、カワセミと翡翠の関連性がうかがわれます。

日本での歴史はとても古く、縄文時代の遺跡から翡翠の勾玉(まがたま)が多く発掘されています。

ジェイド(翡翠)は、中国では「玉(ぎょく)」と呼ばれ、古来より王の象徴として特別な宝石として扱われていました。

王の地位を玉座(ぎょくざ)というのは、その名残かもしれませんね。

翡翠には「仁(じん)」・「義(ぎ)」・「礼(れい)」・「智(ち)」・「信(しん)」の5つの徳を授ける宝石とされてきました。

このように、ジェイド・翡翠には高貴な身分の証として、または徳を積む宝石として用いられてきました。

 

ジェイド 宝石の医師もすすめる体への作用とパワー効果

ジェイドには、毛細血管の血流を良くするパワー効果

ジェイドには、毛細血管の血流を良くする作用と、パワー効果があるといわれています。

血液が体内のすみずみまでスムーズに流れるようになるため、冷え性にパワー効果を発揮します。

またジェイドは、消化器系の働きを高めるパワー効果や働きもあり、胃腸の弱い人に有効です。

 

ジェイド・(翡翠)の関連情報

ジェイド・翡翠の意味やパワー効果の関連情報

宝石 ジェイド・翡翠の意味や5月誕生石のパワーストーン効果とは

宝石 翡翠・ひすいは、空飛ぶ宝石と呼ばれる意味や理由とは

宝石 5月誕生石 ヒスイ(翡翠)の意味や購入時の良い石の見分け方とは

ジェイド・翡翠の断捨離・生前整理・買取の関連情報

断捨離した宝石は、ひすい・翡翠と思うけど買取してもらえるの?

スポンサーリンク
 

 

ジェイド 宝石の医師もすすめる気持ちや意識への作用とパワー効果

ジェイドは、粘り強く物事にあたる時にパワー効果を発揮!

仕事、芸術、スポーツなど、どの分野においても満足のいく成果を出したいのは誰しも思う事です。

満足のいく成果を得るためには、自分をコントロールする強い意志と粘り強い忍耐力が必要かもしれません。

そんな満足のいく成果を得るために、ジェイドはそれを応援してくれます。

また、人の良い面を見て、好意を持って接することの出来る思いやりのある気持ちも生まれるでしょう。

 

ジェイド 宝石の精神症状とパワーの効果

ジェイド 宝石には、特に下記のような「精神症状」に対して改善のパワーストーンの効果があります。

医師もすすめる、特に役立つと思われる「精神症状」とは

下記のような症状がある場合には、ジェイド 宝石を保つことにより悩みの解消に役立つ効果があります。

他人のささいな癖が気になり落ち着かなくなる

根気がなく、何事も長続きしなくてすぐに諦(あきら)めてしまう

感情の起伏が激しい

自分を上手くコントロールできない

 

宇宙からジェイド のパワーストーンの効果を応援するメッセージ

あなたへのメッセージ:人に優しい慈悲の気持ちや、自分をコントロールするパワー効果

宝石言葉と意味:幸福・長寿・徳・福運・慈悲

 

スポンサーリンク