カルサイトは、あまり一般的になじみのない宝石種類かもしれません。

宝石というよりは、硬度が柔らかいので観賞用やパワーストーンとして人気があります。

また、カルサイトには、医師もすすめる「花粉症」の対策に良いという話も?

 

スポンサーリンク
 

宝石 カルサイトの意味とパワーストーンの効果

病気を治し魂を癒す「宝石 カルサイト」の意味

宝石のカルサイト(Calcite)の和名は、「方解石(ほうかいせき)」といいます。

名称はラテン語で「石英(せきえい)」を意味する「calx」に由来し、calxは、カルシュウムの語源です。

カルサイトが集合したものが、あなたも良くご存知の彫刻などに使用される「大理石」となります。

鉱物に鉄分やマンガンなど、含有成分の量の違いによって、黄・ピンク・オレンジ・緑・白などのカラーバリエーションが豊富です。

その昔、中国やチベットでは、治療薬として使用していたそうです。

カルサイトを粉末に砕いて粉にして、さまざまな病気の治療薬として用いていました。
 

宝石 カルサイトの医師もすすめる体への作用とパワー効果

アレルギーの症状を緩和するパワーストーンの効果

カルサイトには、過敏な免疫反応の状態を緩和する作用や、パワーストーンの効果があります。

そのため、「アトピー性皮膚炎」や「花粉症」などのアレルギー症状にパワーストーンの効果を発揮します。

あなたは、アトピー性皮膚炎のかゆみや湿疹・花粉症に悩んでいませんか?

また、カルサイトには、乾燥肌、花粉症によるくしゃみや鼻づまり、目のかゆみなどの症状を和らげてくれます。

スポンサーリンク
 

 

医師もすすめる気持ちや意識へのカルサイトの作用と効果

相手の個性を尊重する思いやりの作用や効果

カルサイトには、相手のことをよく理解して、その人の個性を尊重することが出来る思いやりの感情が湧きます。

また、持ち主の個性を引き出して、とても魅力的な人になるパワーストーンの効果もあります。

相手の立場を尊重しながら自分の個性や発揮できるように優しく背中を押してくれるのがカルサイトの特徴です。

自分の個性や力を発揮できたときに、素晴らしい調和と喜びが体内から生まれ感動できるでしょう。
 

宝石 カルサイトの精神症状とパワーストーンの効果

宝石 カルサイトには、特に下記のような「精神症状」に対して改善のパワーストーンの効果があります。

医師もすすめる、特に役立つと思われる「精神症状」とは

下記のような症状がある場合には、宝石の○○を保つことにより悩みの解消に役立つ効果があります。

感情のコントロールが苦手。

自分を抑えて周囲に合わせることに疲れている。

一人でいるのが嫌で自分の話に耳を傾けてくれる人を過剰に欲する。

憂鬱になりやすい。
 

宇宙からカルサイトのパワーストーンの効果を応援するメッセージ

あなたへのメッセージ:自分の個性や特徴を活かすパワーストーンの効果

宝石言葉と意味:自分の個性・調和・協調性・慈愛

 

スポンサーリンク