結婚10年目のプレゼントと言うと、あなたは何を連想されるでしょうか?

結婚記念日の10年目は、「スイートテン」と呼ばれる特別な記念日になります。

結婚記念日は、毎年やってくる夫婦にとっては忘れることが出来ない特別な日です。

しかも、結婚10年目は夫婦で歩んできた一つの節目の年ではないでしょうか。

10年目の結婚記念日は、普段の結婚記念日以上に特別なお祝いをする事が通例となっています。

 

スポンサーリンク
 

結婚記念日で10年目とは?

結婚記念日で10年目の記念日の名前の意味

結婚記念日で、10年目の節目の記念日の名前は、「錫婚式」(すずこんしき)と言います。

結婚10年目の結婚記念日は、夫婦で苦楽を共に歩んできたとても貴重な10年間ではないでしょうか。

多くの日常の出来事を夫婦で乗り越えて、分かち合い、結婚当初とは違い、とても絆の強い夫婦になって来ていると思います。

結婚10年目は、一つの節目を感じる年でもあり、通常の年よりも記念に残る特別なお祝いをしたいと思う夫婦も多いのではないでしょうか。

宝石業界では、結婚10年目は、スイートテン(10年間)を宝石で感謝の気持ちを伝える意味から「スイートテンダイヤモンド」を発売しました。

結婚10年を歩んできた、いつも支えてくれた奥さんへの素敵な贈り物として、今でも人気のプレゼントとして人気があります。

「錫婚式」の意味

結婚記念日の10年目がなぜ、「錫婚式(すずこんしき)」と呼ばれるのか気になりませんか。

金や銀や銅などは知っている人もいますが、「錫(すず)」とは何かを詳しく知っている人は少ないと思います。

錫は金属の物質の一つで、古来から青銅器の原料として使用されていて、適度の硬さと錆びにくい上に加工がしやすいのが特徴です。

錫の特徴を活かした製品で、飛躍的な売り上げが伸びた企業もあり、錫製の酒器や記念品や食器などが作られ人気があります。

銀色の色合いが美しいとアクセサリーの分野でも大活躍しています。

結婚10年目の記念日が「錫婚式」と言われる由来は、「錫のような美しさと柔らかさ」に例えて付けられました。

錫は一見硬そうに見えますが、実はとても柔らかい金属で、薄い錫は手で自由自在に形を変えられるほどの軟らかさがあります。

そして酸化しにくく、いつまでも銀色の光沢を放ち続けます。

結婚10年目を迎えた夫婦が、そのような柔らかくて美しく輝く錫に見立てて、人生を柔軟に過ごして欲しいと意味もあり、「錫婚式」と呼ぶようになりました。

 

結婚10年目の結婚記念石のスイートテンダイヤモンドとは?

結婚10年目の記念石のスイートテンダイヤモンドの意味とは

今では、結婚記念日の10年目と言えば「スイートテンダイヤモンド」が多くの人がご存知だと思います。

宝石業界では画期的で、1990年代にダイヤモンドシンジケートのデビアス社が「結婚10周年をダイヤモンドでお祝いしよう」と広告を出しました。

そして、日本の宝石メーカーもスイートテンダイヤモンドに因んだ新作ジュエリーを多く発売して紹介しました。

これらが、テレビCMや雑誌での紹介が多くの人の目に留まり、世界中でも広まりました。

それがいつの間にか、結婚10周年と言えば「スイートテンダイヤモンド」で、ダイヤモンドを贈られるのが女性の憧れとなった訳です。

ただ、結婚10周年をお祝いする夫婦では、個々の考え方や生活スタイル、プレゼントするのも多様化している現代では、必ずしもダイヤモンドではいけないと言う事もありません。

ご予算もあり、奥様が望まれるプレゼントが「スイートテンダイヤモンド」であれば問題がありませから贈ると喜ばれる事は間違いありません。

 

結婚10年目の結婚記念日のちょっと良い話

この話に感動しました!!

10年目の結婚記念日に夫から奥さんが500円貯金の貯金箱をプレゼントされたそうです。

奥さんが、貯金箱を開くと中には「10万円」が入っていたそうです。

ご主人が、結婚10年目のプレゼントを妻に贈るために、コツコツと日頃から貯金していたんです。

そして、お金と一緒にメモが感謝の気持ちとして入っていました。

それには、「10年分のボーナス。欲しいものを買って欲しい・・・」と。

そして、「食費や日用品、子供たちの買い物に使うのはNG」

さらに、「日頃から欲しいけれど手が出せないもの、結婚10年目の記念になるようなものを買って欲しい」と書いてありました。

奥さんは、2カ月の間に悩みに悩んで、結婚10年目の意味に相応しい、10個のダイアモンドが付いた「スイートテンダイヤモンド」の指輪を買われたそうです。

奥さん曰く、「結婚10年目の当時は、夫とは出会って15年でしたが、こんなサプライズの出来る人とは思いませんでした。」

「とても嬉しかったですし、ありがたかったです!」と感謝の言葉を語っていました。

私はこの話を聞いて、胸が熱くなりました。

これが本当に相手の心に響く感謝のプレゼントではないでしょうか。

あなたは、いかが感じられたでしょうか?
 

「スイートテンダイヤモンド」のダイアモンドの意味と特徴

スイートテンダイヤモンドに使用されている宝石は、4月誕生石のダイアモンドです。

ダイアモンドに関しましては、「関連記事」にて沢山ご紹介していますので、ご覧いただけると嬉しいです。

■ 関連記事

ダイアモンドのカットの仕方やカットの種類はいくつあるの?

宝石 ダイアモンドが輝かないのはカットが悪いからで、その理由とは

宝石 ダイアモンドの意味や「8つの愛される人気」の理由とは

宝石 4月誕生石のダイアモンドの意味や気になる情報とは

「ダイヤモンド」と「ダイアモンド」どちらの呼び方が正解なの?

宝石 ダイアモンドの「4C」の意味や賢い購入方法の決め手とは

宝石 ダイアモンドのハート&キューピッドの意味や4Cとは

宝石のカットは種類によりダイアモンドの輝きも違って見えます!

【宝石種類】ダイアモンドは、医師も納得のパワーストーン効果

スポンサーリンク
 

結婚記念日10年目のプレゼントの人気とは?

スイートテンダイヤモンド「人気ベスト1」は、リングです。

「人気ベスト2」ペンダントトップになります。

下記のショップでは、素敵なスイートテンダイヤモンドの商品がたくさんありますので、参考になさって下さい。

中には、スイートテンダイヤモンドがあまり欲しくはないのです!と言う夫婦も?

そうであれれば、「錫婚式」にあやかって「錫」のビアカップなどもお酒をまろやかにする効果もあり最高の贈り物です。

「錫婚式」の気になるかたには、下記に錫の商品を取り扱いしている人気のショップのバナーを貼っておきます。

スポンサーリンク