宝石 パールは、6月誕生石として多くの人に愛されている宝石種類。

パールは特に、ジューンブライドで花嫁のネックレスとして人気の宝石です。

どのご家庭も、パールネックレスや宝飾品の一つはあると思います。

パールには、ジュエリーだけではなく、医師もすすめるパワーストーン効果もあります。

 

スポンサーリンク
 

宝石 パールの意味とパワーストーンの効果

病気を治し魂を癒す「宝石 パール」の意味

「宝石の女王」と呼ばれるパール(Pearl)は、6月誕生石で、和名は「真珠(しんじゅ)」です。

日本人にとてもなじみの深いパールは、実は鉱物ではなく「有機質宝石」と呼ばれる海の神からの贈り物です。

古来より、パールの美しい輝きは若さと美の象徴とされ、パールネックレスは今や生活に欠かせないジュエリーになっています。

気品のある美しい光沢は、貝の中に入った異物が長い年月をかけて出来上がった神秘の煌きといえます。

パールの逸話で有名なのは、美貌を保つためにパールを酢に溶かして飲んだというクレオパトラの話です。

中国、古代ペルシャなどでは、解熱剤や風邪薬として使われていたそうです。

パールは、プリズムを通すとオレンジ色(橙色:だいだいいろ)の光線を放ち、体内の橙色光線の不足を補う作用があります。

惑星宝石学では、月のエネルギーを持ち主に与えてくれる宝石だと信じられています。

惑星宝石学には、日本惑星宝石学会が有名です⇒ 詳しい情報はこちらから

 

宝石 パールの医師もすすめる体への作用と効果

熱、腫れ、過敏状態を緩和するパワーストーン効果

パールの体への作用では、熱、腫れ、過敏状態を緩和したり、軽減するパワーストーン効果があります。

炎症や、打撲に伴う熱や腫れを軽減し、体全般の過敏状態を緩和する作用や効果もあります。

また、アトピー性皮膚炎や花粉症などの症状を和らげてくれます。

抗酸化作用(体内の老化の原因となる「活性酸素:体内の錆び」を抑える作用)があるため、アンチェイジングにも有効です。

 

宝石 パールの関連情報

宝石 パールの意味やパワーストーンの関連情報

6月誕生石 パール(真珠)の意味や気になる情報

宝石のパールの仲間にはピンク色の真珠があるのはご存知ですか

6月誕生石 パールの意味や結婚記念日は結婚何年目の記念石なの?

淡水真珠の知るだけでも鼻高になるバロックネックレスの魅力とは

6月誕生石 マベパール(マベ真珠)の特徴や意味や価値とは

マベパール(マベ真珠)で愛のハートの形が出来る不思議とは

黒蝶真珠の冠婚葬祭でネックレスやリングの選び方や使い方とは

パールで、白蝶真珠とアコヤ真珠の意味や大きな違いとは

宝石 パールの断捨離・生前整理・買取の関連情報

断捨離したけど「真珠は買取してもらえない!」と思っていませんか?

断捨離した6月誕生石 パール・真珠の買取や換金処分の裏技とは?

宝石 パール(真珠)の意味や生前整理での買取の活用法とは

スポンサーリンク
 

 

宝石 パールの医師もすすめる気持ちや意識への作用と効果

パールは、気持ちを平穏に保つパワーストーン効果

パールの意識への作用では、体だけではなく、心の過敏な状態も緩和するパワーストーン効果があります。

イライラや心配事、怒りや深い悲しみの感情に苛(さいな)まれたとき、パールの優しい光沢が気持ちを平穏にしてくれます。

パールの光沢を見ていますと、思考力を明瞭になり、過去の辛い体験やトラウマに引きずられることもやがてなくなります。

パールを愛する人は、慈悲の心が生まれ、人の考えを尊重できる心の広い人になれるでしょう。

 

宝石 パールの精神症状とパワーストーンの効果

宝石 パールには、特に下記のような「精神症状」に対して改善のパワーストーンの効果があります。

医師もすすめる、特に役立つと思われる「精神症状」とは

下記のような症状がある場合には、宝石 パールを保つことにより悩みの解消に役立つ効果があります。

ひどく踏みにじられたことが許せない

ショックなことが起きるとなかなか立ち上がれない

相手が自分の思い通りにならないとイラ立つ

わがままで自己中心的な嫌な性格

宇宙から宝石 パールのパワーストーンの効果を応援するメッセージ

あなたへのメッセージ:優しい慈悲の心を養うパワーストーン効果があります。

宝石言葉と意味:健康・富・幸福・純真・長寿

 

スポンサーリンク