10月誕生石として人気の宝石のオパール。

宝石の内部から虹を思わせるような七色の輝きが魅力です。

一般的にオパールと言えば、ホワイトオパールを指しています。

オパールには色々な宝石種類もあり、最近の人気は、ブラックオパールです。

また、オパールには医師もすすめるパワーストーンの効果があります。

 

スポンサーリンク
 

宝石 オパールの意味とパワーストーンの効果

病気を治し魂を癒す「宝石 オパール」の医の力

宝石 オパール(Opal)の語源は、「宝石」を意味するラテン語の「Opalus」からきています。

オパールは10月誕生石として人気が高く、石内に七色が遊び戯れているように、内部から虹を連想させる輝きがあります。

これらは光の屈折による、赤や青、緑、黄色など、微妙に色合いを変化させながら虹色の神秘的な光を放ちます。

虹のような七色の変化の事を「プレイ・オブ・カラー(遊色効果)」といい、この美しいオパールは特に日本で最も好まれる宝石の一つです。

また、オパールの和名は「蛋白石(たんぱくせき)」といいます。

宝石のオパールは、昔から、「幸せ」と「希望」を象徴する宝石として珍重されてきました。

また、オパールは、芸術的な感覚を高めたり、恋の出会いを呼び寄せて縁を結んだりする宝石ともいわれてきました。

一般的にオパールというと「ホワイトオパール」で、「ブラックオパール」と共にオーストラリア産です。

他には、メキシコ産の「メキシコオパール」や「ファイアオパール」、無色の「ウオーターオパール」もあります。

 

宝石 オパールの医師もすすめる体への作用と効果

体内の有害物質を排出させる効果

宝石のオパールは、腎臓や膀胱の働きを活発にして、体内に蓄積された化学物質の解毒を促進するパワーストーンの効果があります。

また、プラスエネルギーの産生が促され、冷えが改善されて生殖機能も高まります。

オパールを保つことにより、心身ともにストレスにも強くなり、疲れにくくなる効果もあります。

 

宝石 オパールの関連情報

宝石 オパールの意味やパワーストーンの関連情報

天然石のオパールの意味や幸運を呼び込むパワーストーン効果とは

10月誕生石 ブラックオパールの意味や良い石の見分け方とは

宝石 オパールの断捨離・生前整理・買取の関連情報

宝石で10月誕生石 オパールの意味や生前整理の「買取」換金法

断捨離した、宝石 オパールの意味や買取で高価買取の裏技とは

スポンサーリンク
 

宝石 オパールの医師もすすめる気持ちや意識への作用と効果

自分の長所や短所を認めて好きになれる効果

宝石のオパールには、自分の長所や短所に気づき、自分を好きになることが出来るようになれます。

すると、自分が関わることに責任が持て、なすべきことに全力を注げるような元気が湧いてくるでしょう。

あなたに、仕事や恋愛などで、二度とは来ない貴重な一瞬にオパールは力を発揮し、成功に導くパワーストーンの効果があります。

人生を悔いなく生きていくために、オパールはいつでも優しくあなたの守護石になるのではないでしょうか。

 

宝石 オパールのパワーストーンの精神症状と効果

宝石 オパールには、特に下記のような「精神症状」に対して改善のパワーストーンの効果があります。

医師もすすめる、特に役立つと思われる「精神症状」とは

自分のことが好きになれず嫌い。

先々のことを考え、深く心配しすぎる。

自分の苦しみや悲しみを埋めるために他人に無理強いする。

過去の嫌なことのトラウマを引きずる。

宇宙から宝石 オパールの効果を応援するメッセージ

メッセージ:オパールは、「今を大切に生きる」ようにと、応援してくれる宝石です。

宝石言葉:希望・安泰・忍耐・招福

スポンサーリンク