ジャスパーは、世界中で人々から愛されている古い歴史のある宝石種類です。

古代バビロニアの人たちは、出産のお守りとして安産を祈願しました。

日本では、一番多く愛用され流通しているジャスパーの種類は「レッドジャスパー」です。

そんな、レッドジャスパーの医師もすすめるパワーストーンの効果とは?

 

スポンサーリンク
 

宝石 レッド ジャスパーの意味とパワーストーンの効果

レッドジャスパーの意味

レッドジャスパー(Red jasper)は、水晶や、アゲードカルセドニーと同じ、石英質の鉱物で、特殊な条件で誕生した不純物の多い石英の集合体です。

ジャスパーの和名は「碧玉(へきぎょく)」といいます。

水晶をはじめとした上記記載の宝石種類の石英という鉱物グループの中で、不純物を20%以上含んだ不透明の石を総称してジャスパー(碧玉)といいます。

レッドジャスパーは、その名前の通り赤色のジャスパーを指しています。

ジャスパーは、素朴な質感ですがとても深い美しさを持つ宝石で、大地が持つようなどっしりとした落ち着いたパワーストーンの効果があります。

レッドジャスパーは、太陽のエネルギーを持つといわれ、聖なる石の一つに数えられて崇拝されてきました。

古代ペルーでは魔除けや護符に利用され、ネイティブアメリカンは雨を呼ぶ石として雨乞(あめご)いの儀式に用いたといわれています。

ヨーロッパでは、「妊婦のおなかに乗せておくと出産が楽になる 」と信じられ、安産のお守りとして愛用されています。

 

ジャスパーの鉱物学一口メモ

主な色:褐色、赤、黄、緑色など

英名:jasper

和名:碧玉(へきぎょく)

組成:SiO2 + 不純物

結晶:六方晶系(潜晶質)

硬度:7.0

比重:2.57~2.91

 

ジャスパーの医師もすすめる体への作用と効果

アンチェイジングをサポートするパワーストーンの効果

ジャスパーには、老化や病気の元となる活性酸素(体の錆び)を除去する作用(抗酸化作用)があります。

また、アルカリ性促進作用があり、体が酸性に傾くのを防止するパワーストーンの効果もあります。

日々の健康維持、増進、アンチェイジングに大きな作用や効果が期待でき、健康体に導いてくれるでしょう。

 

ジャスパーのヒーリング・パワーストーンの効果

色々な難解な問題に取り組む知恵や勇気

正直で素直に考えるように促す

広い視野と洞察力を養う

グラウディングの向上

マイナスエネルギーを受け付けず意見に左右されない意志

信念を強め目的の達成

勝負運が強くなる

リラックスする効果

自信に満ち溢れる

スポンサーリンク
 

 

レッドジャスパーの医師もすすめる気持ちや意識への作用と効果

正しい判断力をサポートするパワーストーンの効果

レッドジャスパーの意識への作用には、正しい判断力をサポートするパワーストーンの効果があります。

後悔や不安、ストレスなどの様々なマイナスエネルギーの感情に押しつぶされそうな時におススメの宝石です。

今の状態を大切にしながらも、しっかりと前を向いて歩む手助けをする効果があります。

また、物事を正しい方向へと導いてくれる作用や、善悪や正義感、正しいことや間違いなどの判断力を養ってくれるでしょう。

悪いことと分かりながらもやめることの出来ない依存症の人には大きなパワーストーンの効果を発揮します。

薬物依存症の芸能人がこのことを知っていれば人生が違ったかもしれません。

 

レッドジャスパーの精神症状とパワーストーンの効果

レッドジャスパーには、特に下記のような「精神症状」に対して改善のパワーストーンの効果があります。

医師もすすめる、特に役立つと思われる「精神症状」とは

下記のような症状がある場合には、レッドジャスパーを保つことにより悩みの解消に役立つ効果があります。

後悔や不安の念に押しつぶされてしまいそうな精神状態

悪いことだと分かりながら止めることが出来ない

依存症(タバコ、酒、ギャンブルなど)から抜け出せない

意志薄弱で長続きしない

 

宇宙からレッドジャスパーのパワーストーンの効果を応援するメッセージ

あなたへのメッセージ: 今を大切に生きる力を与えるパワーストーンの効果

宝石言葉と意味: 信念・勝負運・安産・リラックス・自信

スポンサーリンク